孫が苦手な場所は「祖父母宅のトイレ」?!

孫が祖父母宅へ遊びに来ないのは“家”に原因があるのかも?!

  • 1965
  • 10
  • 1
  • いいね
  • クリップ

「おばあちゃん家のトイレ怖い…」和式のトイレが苦手な子供

「孫がもっと遊びに来てくれればいいのに...」「今度、孫が来るのはいつかしら...」毎日、孫の訪問を心待ちにしているという方も少なくない。

しかし、孫の5人に1人が、祖父母のトイレに苦手意識を持っていることが明らかになった。また苦手な場所が1つでもある場合、祖父母宅を訪問する頻度が下がることという結果も。

孫が来てくれないのは、実は家に問題があるかもしれませんよ???

祖父母の家で苦手な場所

これは、リフォーム住宅推進協議会が調査したもの。孫の視点から「祖父母の家に行きたくなるポイント」を調べることを目的に、4~12歳までの子供を持つ親にアンケートを実施した。

「祖父母の家にある苦手な場所」の項目では、「トイレ」が19.3%でトップ。理由としては、「ちょっと遠い」、「暗くて寒い」、「和式だから」などの理由が挙げられた。それ以外では、浴室、階段、洗面所、廊下などの箇所に回答が集まった。

「祖父母の家を訪問する頻度」に関する項目では、「苦手な場所が1つでもある」孫と、「苦手な場所がない」孫を比較。「1カ月に1度訪問する」と答えた割合は、前者が後者より5.6%低いという結果になった。

苦手な場所の有無と祖父母の家に行く頻度

孫の目線で、家を見直してみよう!

同調査ではこれ以外に、「リフォーム経験のある祖父母」と「したことがない祖父母」への好感度調査も実施。「好き」、「優しい」、「話しやすい」などほとんどすべての項目で、「リフォーム経験のある祖父母」の方が高いことが分かった。

かわいい孫達が安心して遊びに来てくれるように、住宅のリフォームを考えてもいいかもしれませんね。

――――――――――――――――――――――――――――――――
この記事は、住宅リフォームビジネス専門誌『リフォーム産業新聞』から抜粋いたしました。

▼リフォーム産業新聞 Online▼
http://www.reform-online.jp/

▼記事の詳細は▼
http://www.reform-online.jp/news/renovation/7949.php

  • 1965
  • 10
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

メディア・ライター

住宅リフォーム業界唯一の専門新聞『リフォーム産業新聞』1987年の創刊から約30年にわたり、リフォーム市場の最新動向を追い続けてきました。住宅業界を担うプロたち…

おすすめのアイデア

話題のキーワード