「民泊」ブームでリフォームに脚光!

「民泊リフォーム」が流行る!?中古物件を買って改装し民泊物件としての収益も。

  • 2943
  • 13
  • 0
  • いいね
  • クリップ

海外からの観光客が急増することでホテル不足が深刻化。そこで話題となっているのが個人の空き部屋などを貸す「民泊」だ。この機会をビジネスにしようと今注目されているのが「民泊リフォーム」。空き部屋を魅力ある物件へと生まれ変わらせれば、競合物件よりも高い稼働率や単価上昇が見込まれる。民泊ブームがリフォームマーケットに与える経済効果も大きそうだ。

TRUSTの民泊リフォームのイメージ。無垢の床はデザイン性アップの定番。泊まりたいと思われる物件へと再生

「ぜひ泊まりたい」改装を

「民泊が広まっていけば、それだけリフォーム需要も増える」。こう話すのは民泊向けリフォームを開始したTRUST(東京都多摩市)の河口正巳主任。

サービス名称は「linker(リンカー)」。余った部屋を民泊物件にしたいユーザーが対象で、海外からの観光客が「ぜひ泊まりたい」と思える物件に改装する全国対応サービスとなる。

河口氏は「立地が良くない民泊物件は何の変哲も無い部屋だと借り手がつきにくい。魅力的に改装すれば借り手も増え、宿泊単価も上がりやすい」と話す。

メニューは2パターンある。一つは床・壁をベースにした改装で100万円弱。もう一つは水まわりの設備リニューアルを含めた改装で、300万~500万円。海外旅行客を意識し「和テイスト」に仕上げたいというニーズが高い。

「民泊」代行業者と連携

営業は7社の民泊代行業者と連携して進める。民泊代行業者とは、オーナーに変わって、民泊マッチングサイト「Airbnb(エアビーアンドビー)」への物件登録や、宿泊希望者への対応などを行う会社。

代行業者はオーナーから「内装をもっとかっこよくしたい」といった相談を受けるケースも多いが、リフォームの知識が十分でなく、魅力的な物件への改装提案ができないケースがほとんど。そこでTRUSTが代行業者に代わって改装相談を行うスキームを整えた。

紹介から成約に至った場合、工事代金の数%を代行業者にバックする仕組み。「代行業者の1社は月に10~15件、オーナーから改装の相談を受けており、民泊のリフォームニーズは高いと感じる」(河口氏)。初年度は月10件ペーの受注を目指す。

★人気サイト「Airbnb」とは? ~200万超の物件を紹介~★
Airbnb(エアビーアンドビー)は世界中の宿泊施設をオンライン上に掲載、検索、予約ができるウェブプラットフォーム。2008年8月創業。本社はアメリカのカリフォルニア州。世界190カ国3万4000以上の都市でサービスを提供。200万を超える物件が登録され、6000万人を超えるユーザーが利用。日本でもサービス提供しており、自宅の余った部屋をサイトに登録して貸し出している人も少なくない。

Airbnb(エアビーアンドビー)

100万円パック

民泊需要を見込んで設立されたリフォーム会社もある。エイムズ(東京都渋谷区)は、海外からの観光客が好むような部屋へと改装するサービスを開始した。

造作キッチン、クロス、タイルなどを一新する100万円パックを開発。手頃に「民泊」へと改装できるメニューにし、これを空き部屋で困るオーナーに提案している。初年度は100部屋の受注を目指す。

松島力社長は特に賃貸オーナーからの需要が大きいと分析する。

「人口が減り、新築の賃貸住宅が増えている今、老朽化した賃貸住宅はなかなか入居者がつかない。このような物件の所有者に単にリフォームして、また賃貸として運用しようと提案するのではなく、海外旅行者向けのホテルとしても活用できるという提案をしていくことで、新たな需要を掘り起こせるのでは」

民泊が進めばリフォーム市場への経済効果も高まりそうだ。

エイムズは民泊向け100万円パックを発売

「スマリノ」という名称で中古住宅の仲介とリフォームをワンセットで提供しているインベスターズクラウド(東京都港区)も民泊向けサービスを開始。中古物件を買って改装し、民泊物件として収益を得たいオーナー向けのサービスとなる。

「スマリノ」

――――――――――――――――――――――――――――――――
この記事は、住宅リフォームビジネス専門誌『リフォーム産業新聞』から抜粋いたしました。

▼リフォーム産業新聞 Online▼
http://www.reform-online.jp/

▼記事の詳細は▼
http://www.reform-online.jp/news/renovation/8276.php

  • 2943
  • 13
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

メディア・ライター

住宅リフォーム業界唯一の専門新聞『リフォーム産業新聞』1987年の創刊から約30年にわたり、リフォーム市場の最新動向を追い続けてきました。住宅業界を担うプロたち…

おすすめのアイデア

話題のキーワード