【2020】シーズヒーターおすすめ10選!コロナや日立など人気メーカーから厳選。比較や選び方も

暖房能力に優れ寿命も長い「シーズヒーター」について詳しく解説していきます。シーズヒーターの選び方や特徴・メリット、構造や混同しやすいハロゲンヒーター・グラファイトヒーター・カーボンヒーターとの比較などシーズヒーターのあれこれをリサーチ。また『コロナ』『日立』『コイズミ』『山善』などの人気メーカーを中心におすすめアイテムを紹介します!

  • 1671
  • 12
  • 0
  • いいね
  • クリップ

シーズヒーターとは

セラミックヒーターやパネルヒーターなどさまざまな種類がある電気ヒーター。その中でも赤外線を放出して体を暖めるものが赤外線ヒーターと呼ばれます。シーズヒーターは、暖め効率の高い遠赤外線を使ったヒーターのこと。種類が多く、構造や機能の違いが見えにくいヒーターですが、シーズヒーターの特徴としては、

・遠赤外線により暖房能力が高い
・耐久性に優れた構造
・やさしい光り方
・コスパが良い

以上のことが挙げられます。

シーズヒーターのメリット

特徴の詳細と併せてシーズヒーターのメリットもチェックしておきましょう!

・遠赤外線により暖房能力が高い

赤外線ヒーターは直接温風が体に当たるのではなく、放出された電磁波によって体内の分子が動き、体が暖まる仕組みです。その中でもシーズヒーターは、体の中心部まで暖める遠赤外線の放出量が多いため、赤外線ヒーターのなかでも暖房能力に優れているのが魅力。「足元まで暖まりやすい」「ヒーターを消した後も一定時間暖かい」というメリットがあります。

・耐久性に優れた構造

シーズヒーターの名称の由来「sheath/sheathed(シーズ/シーズド)」は、”外側から包む・覆う”ことを意味し、熱を発する電熱線を金属製のパイプで包んで保護しています。電熱線と金属の間は絶縁物質で満たされていることから、感電・漏電の心配が少ないのが魅力です。さらに金属で覆われたヒーターは衝撃に強く、水にも強いとされています。このような構造から、強度が高く長寿命のヒーターというイメージがぴったりです。

・やさしい光り方

シーズヒーターは、眩しく光らない明かりも特徴。明るすぎないため就寝時なども快適に過ごせます。さらにセラミックコーティングが施されたシーズヒーターは、うっすらと明かりがつく程度のアイテムもあります。

・コスパが良い

シーズヒーターの本体価格は他のヒーターに比べて高値であるものの、上記の耐久性からコストパフォーマンスの高いアイテムと言えるため、長く愛用したい方にもおすすめです。またシーズヒーターの電気代は、ワット数やヒーターの設定温度により異なりますが、一般的に1時間あたり約10~35円になります。省エネモードが搭載されている機種なら、節約しながら使用することも可能

【比較】シーズヒーターとその他ヒーターの違いって?

シーズヒーターと混同しやすい、「ハロゲンヒーター」「カーボンヒーター」「グラファイトヒーター」。どれも赤外線ヒーターに分類されることから、構造自体は似ています。ではどこが違うのか、それぞれの特徴とともに比較してみましょう。

シーズヒーターとハロゲンヒーターの違い

ハロゲンヒーターとは、ハロゲンランプを発熱体とするヒーターのこと。速暖性に優れ、比較的お手頃な値段のアイテムがそろいます。一方で他の赤外線ヒーターよりも、遠赤外線が少ないため暖房能力が低い点も。また光が眩しい、電気代が高めにつくといったデメリットもあり、最近では減少傾向にあります。

シーズヒーターとカーボンヒーターの違い

炭素(カーボン)繊維に電気を通すことで発熱するカーボンヒーター。ハロゲンヒーターよりも遠赤外線の量が多く、暖まりやすいです。しかしシーズヒーターほどの高い遠赤外線放射ではないため、スポット暖房として活用するのが◎。ハロゲンヒーターに比べて電気代も安く、本体も比較的手の届きやすい価格のため、赤外線ヒーターの中でも主流なアイテムでもあります。

グラファイトヒーターはカーボンヒーターの一種!

グラファイトヒーターは、カーボンヒーターのなかでも黒鉛(グラファイト)を熱源としているヒーターを指します。カーボンヒーター以上の速暖性があり、電気代も抑えられるのがポイント。この特徴から、カーボンヒーターの上位機種とされています。

ヒーターの種類や構造、電気代についてより詳しく知りたい方は以下の記事もチェックしてくださいね!

シーズヒーターの選び方

シーズヒーターの選び方は、空間内での移動に便利な「サイズ・重さ」などに加え、ヒーター特有の「速暖性」、事故を防ぐ「機能」などさまざま。空間の広さやヒーターを使う頻度・用途をイメージしながらチョイスしてくださいね。

また、シーズヒーターは電熱線を覆う金属によって「コアヒート」「メタルヒート」「セラムヒート」「ステンレスヒーター」など、 さまざまな呼び方があり商品名が異なることも。この記事ではシーズヒーターとして統一し、紹介しています。

1. 速暖性の高さ

暖房器具ならではの大事なポイントが速暖性の高さ。選ぶ際には、急速運転の機能が付いているかどうかをチェックすると◎。急速機能をONにすると、設定温度に関係なく高い温度まで一気に上がり、そこから自動で設定温度に切り替わるため、素早く暖まることができます。

また、より速暖性にこだわりたい方は、カーボンとシーズの2つを搭載したヒーターがおすすめ。カーボンヒーターの速暖性の高さとシーズヒーターの暖房能力の高さを活かしたヒーターは、素早く体の中心部まで暖めます。

2. サイズや重量

ヒーターは、サイズと重量を確認しておくのがおすすめ。使用時の設置スペースも大事ですが、暑い季節になると使用しないヒーターは、収納スペースも確保する必要があります。また1か所ではなく、部屋中を移動させて使いたい場合には軽く、簡単に持ち運べるものが◎。一方で、小さすぎると暖房能力が低くなることもあるので、性能と比較してベストなものを選びましょう。

3. 消費電力と温度調節

電気代の節約にも大切なのが消費電力と温度調節。暖房能力の高さ故に消費電力が高くなりがちなシーズヒーターは、温度調節の段階数をチェックしておきましょう。主に温度の段階が低いと消費電力も低くなるため、電気代を節約できます。暖かくなってきたから温度を低くしよう、というように細かくコントロールできることで必要以上の消費電力を防げます

アイテムによっては消費電力が表示され目で見て分かるものや11段階もの細かい温度調節ができるヒーターもありますよ!

4. その他機能

シーズヒーターは機能がたくさんそろっているのもポイント。子どもやペットのいる方は事故防止機能、一度に複数人で使いたい方は首振り機能など使い方をイメージしながらほしい機能をチェックしましょう。

転倒オフ機能で事故防止に

転倒オフ機能は、地震などの災害でヒーターが倒れた際に自動で通電を停止する機能。災害時だけでなく、子どもやペットが万が一倒してしまった際にも、通電を停止することでヒーターが付かなくなり、火災などの事故を防げます。

さらに転倒オフ機能にプラスして、再び本体を起こさないと通電しない二重安全機能が付いているアイテムもあり、簡単には通電しない仕組みでより気軽に使えますよ。

自動首振り&縦横回転は空間や人数に合わせて

自動首振り機能は、扇風機などと同じように自動で回転し広範囲を暖められる機能。複数人で使用したい場合や広い空間に設置したい場合は、自動首振り機能が便利です。また縦に長いタイプが多いヒーターは、回転をして横幅が広くなる機能が付いていることも。縦と横の幅を選べることで、1人のときは縦で全身を暖める、複数人のときは横で広く暖めるという使い方ができます。

電気代節約&消し忘れ防止に!人感センサー付き

人感センサーの付いているヒーターは、人の不在を認識すると数分後に停止します。人のいない間に運転してしまうのを防ぐことで、電気代の節約になります。さらに、外出時の消し忘れによる事故の防止としても◎。

一方で人が近づきすぎると反応するセンサーもあります。一定の距離より人が近いことを認識すると自動で停止するため、やけどを防ぐことが可能です。子どもがいる家庭にもおすすめ。

タイマー機能があれば、就寝時まで暖かく

タイマーは就寝時に活躍する機能。寝る瞬間まで暖かくしたいという方はタイマーを設定してヒーターを運転させると快適な睡眠時間を過ごせますよ。さらにタイマーをつけていなくても一定時間になると自動で停止する機能もあり、つけっぱなしを防げます。

取っ手付きなら部屋の移動もラクラク

部屋を移動させて使いたい場合は、サイズ&重さに加えて取っ手付きかどうかも重要なポイント。取っ手があることで持ちやすく、片手で運べるものもあります。取っ手は本体にくぼみがあり手をかけるタイプや本体上部に大きな取っ手が付いたものなどさまざま。持ちやすい取っ手を選んで購入しましょう。

おすすめシーズヒーター10選

今回は、暖房能力に優れたシーズヒーターを10種類厳選。暖房能力に加えて、安全機能としての「転倒オフスイッチ」などあるとうれしい機能付きのアイテムを集めました。

日立
シーズヒーター HLH-SS1070
13,600円(税込)
楽天市場で詳細を見る¥12,980(税込) Amazonで詳細を見る¥13,250(税込) Yahoo!ショッピングで詳細を見る¥12,480(税込)
近すぎを感知する「モーションセンサー」&「防災対応型スイッチ」付き
他のヒーターよりも衝撃に強く、水がかかっても割れにくいシーズヒーターを採用。シーズヒーター下部に取り付けられた「モーションセンサー」により、人が近づきすぎるのを検知、自動で停止します。子どもやペットのいる家庭にもおすすめです。さらに防災対応型機能として、「二重安全転倒OFFスイッチ」付き。地震等によりヒーターが傾いたり倒れたりした際に自動で通電を停止するだけでなく、その後本体を起こさない限り再び通電しない仕組みになっています。
サイズ
(約)30.9×30.9×65.8cm(スイッチツマミ含まず)
重さ
約3.1kg
コードの長さ
-
消費電力
(約)1,000W
温度調節
2段階
電気代目安(1時間あたり)
(約)1,000W:約27円
機能
左右角度調節(手動)、二重安全転倒OFFスイッチ(防災対応型)、コード掛け、3時間オートオフ、モーション感知センサー
山善
ツインヒートプラス DBC-J122-W
8,990円(税込)
4.2
4.2 Stars
5件)
楽天市場で詳細を見る¥9,013(税込) Amazonで詳細を見る¥8,733(税込) Yahoo!ショッピングで詳細を見る¥8,733(税込)
カーボン×シーズのイイトコ取りヒーター
速暖性のある「カーボン」と遠赤外線放射量の高い「シーズ」を使用し、それぞれの特性がバランスよく組み合わさったヒーターです。ヒーターは全部で3本あり、暖かさも◎。それぞれのヒーターを使い分けることで3段階の温度調節を可能にしています。操作部は分かりやすさにこだわったシンプルなつまみのみ。初めての方も簡単に使えます。
サイズ
(約)幅33×奥行33×高さ68.7cm
重さ
(約)4.1kg
コードの長さ
約1.8m
消費電力
(約)1200/900/300W
温度調節
3段階
電気代目安(1時間あたり)
(約)300W:約8円、900W:約24円、1200W:約32円
機能
転倒OFFスイッチ、首振り運転、サーモスタット(温度過昇防止装置)
コロナ
コアヒート DH-1218R
26,800円(税込)
4.6
4.6 Stars
595件)
楽天市場で詳細を見る¥24,000(税込)
効率よく暖める!パワフルさと省エネが魅力
ブラックセラミックコーティングを施し、効率よく熱エネルギーへと変換するヒーター。さらに「パワフルモード」搭載でより暖かさを感じる仕様です。電気代の節約として「省エネセンサー」と「ゆらぎ運転」を搭載。「省エネセンサー」では一定時間人がいないと省エネ運転に切り替え、「ゆらぎ運転」では体感温度を考え定期的にパワーセーブします。11段階の温度調節も付き、モニターを見ながら暖かさと電気代を調整できます。
サイズ
(約)高さ723×幅340×奥行300mm
重さ
(約)5.6kg
コードの長さ
(約)2.4m
消費電力
通常モード:約1,150W~330W、ゆらぎモード :約820W~200W
温度調節
11段階
電気代目安(1時間あたり)
約8.9~11.1円(約330~410W)、約26.7~31.1円(約990~1,150W)
機能
転倒OFFスイッチ、自動首振りスイッチ、過熱防止装置、縦横回転、上方・下方角度調整、省エネセンサー、ゆらぎ運転、パワーモニター、消し忘れ防止タイマー、切タイマー、チャイルドロック
ダイキン
遠赤外線暖房機 セラムヒート ERFT11WS-W
24,220円(税込)
5
5 Stars
1件)
楽天市場で詳細を見る¥39,380(税込) Yahoo!ショッピングで詳細を見る¥26,800(税込)
ワット数を可視化!機能性とデザイン性を両立したヒーター
なめらかさのある直線のおしゃれなヒーター。多機能ながらもシンプルにまとめ、インテリアともなじむデザインです。またつまみ部分は遠くからでもオンオフが分かりやすいランプ仕様。その上部にはワット数が表示され可視化できるため、消費電力・電気代が把握できます。さらに脚部には「人感センサー」が搭載され、人の不在を確認すると10分後にはパワーを抑えた運転を行い、15分後に切れる仕組みです。
サイズ
約652×342×342mm
重さ
(約)8kg
コードの長さ
-
消費電力
(約)0.25~1.1kW
温度調節
-
電気代目安(1時間あたり)
-
機能
上向き30度、自動首振り70度、消し忘れ防止6時間タイマー、速暖モード、リズムモードなど
コイズミ
遠赤電気ストーブ KSS-0891/S
12,980円(税込)
楽天市場で詳細を見る¥12,980(税込) Yahoo!ショッピングで詳細を見る¥10,780(税込)
二重安全転倒スイッチ&タイマーで子どもや一人暮らしにも
「転倒オフスイッチ」の他、転倒している間に操作ボタンが押されても再通電しない「二重安全スイッチ」で、子どもやペットがいる家庭にもおすすめのシーズヒーター。1、2、3時間と調節できる「オフタイマー」に加え、5時間が経過すると自動でオフになる機能も付いているため、外出時や就寝時に消し忘れてしまった際も自動で停止します。温度調節とオンオフ切り替えはそれぞれ大きめのつまみになっていて操作しやすいのもポイント。
サイズ
約310(W)×310(D)×830(H)mm
重さ
約3.2kg
コードの長さ
約1.8m
消費電力
(約)800W
温度調節
2段階
電気代目安(1時間あたり)
-
機能
二重安全スイッチ、5時間自動オフタイマー、首振り
コロナ
コアヒートスリム DH-919R
21,800円(税込)
楽天市場で詳細を見る¥13,400(税込) Amazonで詳細を見る¥17,000(税込) Yahoo!ショッピングで詳細を見る¥17,700(税込)
スタイリッシュなヒーターがパワフルに稼働
ブラックセラミックコーティングのパワフルな暖かさと省エネ機能が魅力の「コアヒート」シリーズ。『コアヒートスリム DH-919R』はパワフルさをそのままに、よりピンポイントで暖めることができます。室温に合わせて自動で出力を調整する「ecoモード」も搭載。上部の操作パネルは傾斜が付けられ、座りながら操作可能です。さらに大きな取っ手が付いているため持ち運びにも◎。
サイズ
(約)幅30.6×奥行30.6×高さ89.7cm
重さ
(約)3.7kg
コードの長さ
(約)1.9m
消費電力
(通常)約900-340W、(ecoモード)約690-115W
温度調節
10段階
電気代目安(1時間あたり)
約9.2~10.8円(約340~400W)、約21.6~24.3円(約800~900W)
機能
転倒OFF(オフ)スイッチ、自動首振りスイッチ、過熱防止装置、ecoモード、チャイルドロック、消し忘れ防止6時間タイマー、切タイマー、取っ手
テクノス
パワーモニター付きシーズヒーター TSH-9100
10,780円(税込)
楽天市場で詳細を見る¥10,780(税込) Amazonで詳細を見る¥10,780(税込) Yahoo!ショッピングで詳細を見る¥10,780(税込)
上部モニター&つまみで使い勝手◎
モニターやつまみが上部に設置され、かがまなくても操作が可能なシーズヒーター。熱が上にたまることから上部に付きにくい「パワーモニター」も見やすい位置に取り付けられています。ひと目で温度を確認できるほか、消し忘れ防止などの安全面にも◎。安全装置として他にも「転倒OFFスイッチ」と「温度過昇防止装置」が内蔵されています。操作をロックする「チャイルドロック機能」や30分間隔と細かい間隔のタイマーが付き、使いやすさが魅力です。首振り機能で広い部屋にも向いています。
サイズ
(約)幅35.0×奥行き24.0×高さ65.0cm
重さ
(約)4.2kg
コードの長さ
-
消費電力
(約)1200W/960W/720W/480W/240W
温度調節
5段階
電気代目安(1時間あたり)
約32.4円/時(1200W時)
機能
チャイルドロック、首振り、タイマー、パワーモニター、転倒オフ、温度過昇防止装置、持ち手
TOYOTOMI
速暖遠赤外線カーボンヒーター EWH-CS100H
11,000円(税込)
楽天市場で詳細を見る¥12,800(税込) Amazonで詳細を見る¥11,210(税込) Yahoo!ショッピングで詳細を見る¥10,700(税込)
2種類のヒーターを搭載した遠赤外線ヒーター
すぐに暖まるカーボンヒーターと陽だまりのようなポカポカした暖かさを感じられるシーズヒーター、2種類のヒーターを搭載した『トヨトミ』の日本製ヒーター。2つのヒーターの特徴をいいところ取りした1台です。自動で70°、手動で60°まで首振りができます。運転モードの強弱も調整でき、状況や好みに合わせた暖めが可能。「転倒OFFスイッチ」搭載で、万が一ぶつかってしまったり地震が起こったりした場合には自動で停止し事故を防ぐ仕様です。
コードの長さ
約1.8m
重さ
約3.2kg
サイズ
(約)665×290×250(mm)
消費電力
(約)強1000W、弱500W
温度調節
2段階
電気代目安(1時間あたり)
-
機能
W首振り、転倒OFFスイッチ、温度過昇防止装置
アイリスオーヤマ
遠赤外線電気ストーブ 小型 ブラックコートヒーター IEHDB-800-H グレー
8,008円(税込)
4
4 Stars
1件)
楽天市場で詳細を見る¥8,433(税込) Amazonで詳細を見る¥6,980(税込) Yahoo!ショッピングで詳細を見る¥5,980(税込)
インテリアになじむ!おしゃれな軽量ヒーター
レトロ調のデザインでインテリアともなじみやすい、おしゃれなヒーター。脚が付いていることで床が熱くなるのを防ぎます。また約2.3kgと軽量で部屋中持ち運べるのも魅力です。ヒーター部分にはブラックコートが施されたシーズヒーターが使用され、より多くの遠赤外線を放射。ブラックコートのないヒーターに比べ、暖かさを感じやすい仕組みになっています。安心機能として「転倒時自動OFF機能」、「温度ヒューズ機能」も付いています。
サイズ
幅約40×奥行約15.6×高さ約37.7(cm)
重さ
約2.3kg
コードの長さ
約1.4m
消費電力
(約)800W
温度調節
2段階
電気代目安(1時間あたり)
-
機能
温度ヒューズ、転倒時安全装置
エスケイジャパン(家電)
ミニパネルヒーター SKJ-KT33P
5,780円(税込)
4.4
4.4 Stars
7件)
楽天市場で詳細を見る¥4,883(税込) Amazonで詳細を見る¥5,780(税込) Yahoo!ショッピングで詳細を見る¥5,038(税込)
壁掛けもできるコンパクトサイズ!
コンパクトサイズでピンポイントで暖めることに向いているシーズヒーター。パネルタイプで横幅がスリムなため、トイレや脱衣所など狭いスペースにも設置できる省スペースアイテムです。また床置きだけでなく壁にかけて使うことができ、上半身を温めることも可能。ダイヤル式で温度調節がしやすいほか、室温に応じて自動でON/OFFする「ルームサーモ機能」や通電状態をランプでお知らせする「通電パイロットランプ」が付いています。
サイズ
幅470×奥行120×高さ325mm
重さ
約2.4kg
消費電力
320W
コードの長さ
約1.8m
温度調節
2段階
電気代目安(1時間あたり)
-
機能
ルームサーモ機能、通電パイロットランプ、前面ダイヤル式

おすすめシーズヒーター一覧表

商品画像
日立
山善
コロナ
ダイキン
コイズミ
コロナ
テクノス
TOYOTOMI
アイリスオーヤマ
エスケイジャパン(家電)
商品名
シーズヒーター HLH-SS1070
ツインヒートプラス DBC-J122-W
コアヒート DH-1218R
遠赤外線暖房機 セラムヒート ERFT11WS-W
遠赤電気ストーブ KSS-0891/S
コアヒートスリム DH-919R
パワーモニター付きシーズヒーター TSH-9100
速暖遠赤外線カーボンヒーター EWH-CS100H
遠赤外線電気ストーブ 小型 ブラックコートヒーター IEHDB-800-H グレー
ミニパネルヒーター SKJ-KT33P
特徴
近すぎを感知する「モーションセンサー」&「防災対応型スイッチ」付き
カーボン×シーズのイイトコ取りヒーター
効率よく暖める!パワフルさと省エネが魅力
ワット数を可視化!機能性とデザイン性を両立したヒーター
二重安全転倒スイッチ&タイマーで子どもや一人暮らしにも
スタイリッシュなヒーターがパワフルに稼働
上部モニター&つまみで使い勝手◎
2種類のヒーターを搭載した遠赤外線ヒーター
インテリアになじむ!おしゃれな軽量ヒーター
壁掛けもできるコンパクトサイズ!
最安値
12,980
送料無料
詳細を見る
9,013
送料無料
詳細を見る
24,000
送料無料
詳細を見る
39,380
送料無料
詳細を見る
12,980
送料無料
詳細を見る
13,400
送料無料
詳細を見る
10,780
送料要確認
詳細を見る
12,800
送料無料
詳細を見る
8,433
送料無料
詳細を見る
4,883
送料無料
詳細を見る
サイズ
(約)30.9×30.9×65.8cm(スイッチツマミ含まず)
(約)幅33×奥行33×高さ68.7cm
(約)高さ723×幅340×奥行300mm
約652×342×342mm
約310(W)×310(D)×830(H)mm
(約)幅30.6×奥行30.6×高さ89.7cm
(約)幅35.0×奥行き24.0×高さ65.0cm
(約)665×290×250(mm)
幅約40×奥行約15.6×高さ約37.7(cm)
幅470×奥行120×高さ325mm
重さ
約3.1kg
(約)4.1kg
(約)5.6kg
(約)8kg
約3.2kg
(約)3.7kg
(約)4.2kg
約3.2kg
約2.3kg
約2.4kg
コードの長さ
-
約1.8m
(約)2.4m
-
約1.8m
(約)1.9m
-
約1.8m
約1.4m
約1.8m
消費電力
(約)1,000W
(約)1200/900/300W
通常モード:約1,150W~330W、ゆらぎモード :約820W~200W
(約)0.25~1.1kW
(約)800W
(通常)約900-340W、(ecoモード)約690-115W
(約)1200W/960W/720W/480W/240W
(約)強1000W、弱500W
(約)800W
320W
温度調節
2段階
3段階
11段階
-
2段階
10段階
5段階
2段階
2段階
2段階
電気代目安(1時間あたり)
(約)1,000W:約27円
(約)300W:約8円、900W:約24円、1200W:約32円
約8.9~11.1円(約330~410W)、約26.7~31.1円(約990~1,150W)
-
-
約9.2~10.8円(約340~400W)、約21.6~24.3円(約800~900W)
約32.4円/時(1200W時)
-
-
-
機能
左右角度調節(手動)、二重安全転倒OFFスイッチ(防災対応型)、コード掛け、3時間オートオフ、モーション感知センサー
転倒OFFスイッチ、首振り運転、サーモスタット(温度過昇防止装置)
転倒OFFスイッチ、自動首振りスイッチ、過熱防止装置、縦横回転、上方・下方角度調整、省エネセンサー、ゆらぎ運転、パワーモニター、消し忘れ防止タイマー、切タイマー、チャイルドロック
上向き30度、自動首振り70度、消し忘れ防止6時間タイマー、速暖モード、リズムモードなど
二重安全スイッチ、5時間自動オフタイマー、首振り
転倒OFF(オフ)スイッチ、自動首振りスイッチ、過熱防止装置、ecoモード、チャイルドロック、消し忘れ防止6時間タイマー、切タイマー、取っ手
チャイルドロック、首振り、タイマー、パワーモニター、転倒オフ、温度過昇防止装置、持ち手
W首振り、転倒OFFスイッチ、温度過昇防止装置
温度ヒューズ、転倒時安全装置
ルームサーモ機能、通電パイロットランプ、前面ダイヤル式
商品リンク 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る 楽天市場で見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る 楽天市場で見る Amazonで見る Yahoo!で見る

セラミックヒーターの魅力と選び方をチェック!

シーズヒーターと同じ電気ヒーターに分類されるセラミックヒーター。シーズヒーターがスポット暖房なのに対し、発熱体に風を送るファン式で部屋全体を暖めることができます。温風が部屋全体に行き渡ることで、エアコンのようにやわらかな暖かさを感じられますよ。

シーズヒーターとはまた違ったメリットを持つセラミックヒーターについて詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてくださいね。

※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。
※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2020年9月)に基づいたものです。
※画像は全てイメージです。
※お手入れをする際は、必ず電源プラグを抜いてから作業を行ってください。
※製品によって、お手入れのしかたは異なりますため、必ず製品の取扱説明書に従って作業を行ってください。

  • 1671
  • 12
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード