玄関なくす?収納いらない?こんな発想も⁉︎センスが光る住まい

玄関があって、リビングがあって。家の間取りを決めるとき、それぞれの部屋はあるべきものとして考えるけれど、家づくりってもっと自由でいいんです! 当たり前にある場所を省くことで、癒やしの空間や快適な動線が生まれる家づくりの秘密をご紹介。「こうあるべき」を覆す、アイデア盛りだくさんなおうちを訪れてみましょう!

  • 28542
  • 147
  • 0
  • いいね
  • クリップ

「こうあるべき」をなくした住まいの魅力

今回ご紹介するFさんご夫婦のおうちです。「窓から田んぼの風景を楽しみたい」と土地選びから妥協せず、自然広がる田園エリアに家を建てました。

こだわりを感じるスタイリッシュな外観は、雨の日でも濡れずに家の中に入れる屋根付きガレージや、家庭菜園がある庭などの外構と一体になって見えますね。駐車スペースや中庭も家の間取りのひとつとして、屋内外のつながりを大事にしています。

さらに驚く点は、屋内の間取り。固定観念にしばられない内装づくりが要所で光っています。それではさっそく、おじゃましてみましょう!

玄関をなくす? 土間がくつろぎ空間に♪

平屋というのを忘れるこの開放感! 扉を開けると白を基調とした明るい屋内が目に入ります。吹き抜けや小上がりの畳スペースや収納部屋にもなるロフトがあり、立体的な間取りづくりが特徴です。

そして注目したいのが、本来は玄関にあたる部分。外から扉を開けてすぐにあるのは、玄関ではなく『土間リビング』。「スペースがもったいないから」というFさんご夫婦の考えから、玄関を作らないことにしました。

土間リビングにすることで、靴を履いたままでもくつろげるスペースが生まれます。他にも、ベビーカーや自転車を置いたり、燃料の保管場所も確保できるので、薪ストーブの設置場所にしたりと多用的に使えるのが魅力♪ 来客があったときの応接スペースとしても利用できます。

薪ストーブを囲んで、家族団らんの時間を過ごすのもステキですね。

屋内では汚れが気になる木材のカットや塗装するDIYの作業、家庭菜園で収穫してきた野菜などを置くのにもぴったり。趣味の時間を楽しむスペースとして十分に活躍してくれます。

朝はリビングのブラインドを上げて、中庭を眺めるという奥様。ゆったりとした時間を楽しめる大好きなスペースのひとつです。

個室に収納ナシ! 浴室までの快適動線

続いては、寝室や浴室まわりをのぞいてみましょう!

Fさんご夫婦の「個室に収納はいらない」というご要望から、建築家がどこに収納をひとまとめにしたかというと……廊下!

浴室へと続く廊下をまるっとウォークスルークローゼットとして利用することに。廊下を移動だけのスペースとせず機能性を組み合わせることで、今までにない使い勝手のいい間取りが完成しました。

洋服を持ちながら浴室まで一直線! 寝室ともつながっているので、入浴から着替えまで一連の動作がスムーズにできます。クローゼット内を移動しながら身支度できるのが大きな魅力ですね。

収納を一カ所にまとめられるので、洗濯物をしまうのもそれぞれの部屋に行かなくて済みます。個室に収納をなくしたことで、支度も片付けも快適さが叶うおうちになりました♪

理想の暮らしができる家づくりへ♪

「玄関は不要」「個室に収納はいらない」など型破りなアイデアを出すFさんご夫婦。「そういう私達の提案を、建築家は面白がってくれていたようでした」と、建築家と一緒だからこそできる家づくりの魅力を語ってくれました。

家族ごとに生活があり、住みやすいと感じるポイントはそれぞれです。従来の間取りにとらわれない家づくりをR+houseで楽しんでみませんか? 建築家が、お客様がどのように暮らしたいか要望から理想の家づくりをお手伝いします!

FacebookやInstagramも更新中、フォローもお気軽に♪

  • 28542
  • 147
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

『3年連続〔建築家住宅〕新築供給数全国NO.1』※~[建築家住宅]を誰もが手にできる世界を~家づくりを”建築家”に依頼するということ。今まで限られた人にしかかな…

おすすめのアイデア

話題のキーワード