ガスコンロの🔥火がつかない!「エェッ!!何で!?」の時は、業者さん呼ぶ前に、まずコンロの乾電池を確認してください。

ガスコンロの🔥火は乾電池によって着火します。乾電池が無くなると着火しません。着火時の「カチカチカチ」のスパーク音が「カッチッ・・カッチッ・・カッチッ・・」と遅くなっている時は、コンロ本体に内蔵している乾電池の残量が少なくなっていて着火しづらくなります。新品電池に交換するだけで、着火する場合がありますのでお試しください。

  • 1246
  • 61
  • 4
  • いいね
  • クリップ

ガスコンロには乾電池が内蔵されています。さて、どこでしょうか?

ここです!

製造メーカーによって違いがあります。

フタを開けると。ほら!あった。乾電池です。

新品に交換しましょう!

+と-を間違えないように。

着火しない時は、まずは電池を確認してみてはいかがでしょうか。交換しても着火しない時、それでも業者さんはまだ早い。次回続く

https://striy48sattopanel.jimdo.com コンロ専用パネル 


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 1246
  • 61
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

高2、中2の男子達と、小5女子の3人の子供達の父親です。不動産の仕事以外に、「交通事故を0にする事。」と、「自動車で移動する事の楽しさを生涯奪われない事。」の実…

おすすめのアイデア

話題のキーワード