収納棚を簡単DIY♪初心者さんでもねじ留めなしで作れるアイテムがあるんです!

ホームセンターなどで材料を購入し、家具を自分自身の手で作るDIYが身近になってきた昨今。でも「興味はあるけれど道具をそろえるのが面倒だし、何より手先が不器用で自分にできるか不安……」という方は意外と多いもの。そんなDIY初心者さんには、特殊な工具のいらないDIYアイテムがおすすめですよ♪ 今回ご紹介する《HUG BLOCK》は、板をぎゅっとはさんでブロック感覚でDIYが楽しめるアイテムです。その魅力をたっぷりご紹介します。

  • 5694
  • 86
  • 0
  • いいね
  • クリップ

DIY初心者に朗報! ねじ留めなしでDIYができるようになりました

DIYの魅力は何と言っても、好きな場所に好きなデザインのアイテムを置けること。市販にはないオリジナルの家具は、使っていくうちにどんどん愛着が湧いていくため「気付いたらDIY沼にハマっていた!」なんて方も。

でも、DIYで自作するのはハードルが高い印象がありますよね。その要因として、特別な工具を使った制作工程や、手先の不器用さなどが挙げられます。

そんな、なかなか踏み出せない方にぴったりなアイテムがDIYブランド「&Craft(アンドクラフト)」から登場! その名も《HUG BLOCK(ハグブロック)》。なんとねじ留めなしで家具を制作できるんです♪

気軽に家具を作れる《HUG BLOCK》をご紹介!

《HUG BLOCK》は、ブロック感覚で簡単に自分好みの家具が作れるアイテムです。板をはさみ込んで六角レンチで固定するだけなので、専用工具は不要というスグレモノ。DIY初心者の方やお子さまでも気軽にDIYを楽しめます。

また、板に穴をあけないので、何度でも組立・解体が可能というのもポイント。サイズの変更はもちろん、組み替えも自由自在なので、アウトドアシーンで持ち運びする際にもとっても便利!

製品ラインナップは2枚の板をはさめるL型と3枚の板をはさめるT型の2種類、どちらも適応板厚は12~19mmです。製品カラーは12色とバリエーション豊かに展開しているので、より自由にDIYを楽しめます。

こんなの欲しかった! キッチンにリビングに大活躍の作品はこちら

実際に《HUG BLOCK》を使用してどのような家具が作れるのか見ていきましょう!

こちらは《HUG BLOCK》を使った収納棚。ウォームグレーの《HUG BLOCK》と白い板を使えば、こんなナチュラル系の収納棚を簡単に作れます。ブレイクタイムのコーヒーセットをまとめて収納したり、スパイスラックに使ったりと、用途はアイデア次第でさまざま♪

リビングに散らかりがちな雑誌や絵本も《HUG BLOCK》を使えばこの通りスッキリ収納! ゲーム機やリモコンなども収納ボックスと組み合わせて収納することで、片付け上手になれますよ。

《HUG BLOCK》の丸みのあるデザインは、小さなお子さまがいる家庭にもうれしいですね。また、成長に合わせてサイズ変更や組み替えをすることで多彩なデザインを楽しめます。

《HUG BLOCK》の詳しい情報は「&Craft」のInstagramでチェック!

DIYブランド「&Craft」は、「DIYのある暮らしをもっと身近に」「使いやすいDIYアイテム」「アイディア次第で使い方ひろがる」の3つのテーマに思いを込めています。その思いをかたちにした《HUG BLOCK》は、ブロック感覚で簡単にオリジナル家具が作れるアイテム。DIY初心者はもちろん、お子さまや女性でも気軽にDIYを楽しめます。

《HUG BLOCK》の商品情報や使用例は今後「&Craft」のInstagramで紹介していきます。楽しいアイデア満載なので、ぜひチェックしてみてくださいね。

  • 5694
  • 86
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

インテリアグッズ

建築に欠かせない釘やねじのメーカー、若井産業の公式アカウントです!プロ向けのものから、『ディアウォール』まで、様々な製品の最新情報やDIYアイディアをお届けしま…

おすすめのアイデア

話題のキーワード