大掃除はどこから?手をつける順番とは

大掃除はどこから手をつける? 掃除したい場所やものがたくさんでどこから手を付ければ……とお悩みの方におすすめな大掃除の順番を解説します! あらかじめ大掃除の内容をリスト化して、計画的に行い余裕を持って大掃除をしていきましょう♪ ぜひチェックしてくださいね!

  • 485
  • 8
  • 0
  • いいね
  • クリップ

どこから手をつける? 大掃除をはじめる方法

こちらの記事では、大掃除をはじめる方法を紹介します。大掃除は計画を立てることがポイントです。一気に大掃除をしようとすると、気力や体力が続かず、なかなか終わらなくなってしまい逆効果になってしまうことも。早めに少しずつやることを心がけて、大掃除をしていきましょう。

大掃除の計画を立てる

大掃除のポイントとして、「計画を立てる」ということがあります。 無理なく進めていくために、まずは大掃除のやることリストを作成するのがおすすめ。次に大掃除のスケジュールを組み必要な道具を用意し、その後大掃除をはじめます。

大掃除のやることリストを作る

大掃除のやることリストを作ると掃除がスムーズ! いつも掃除をしている場所から、いつもは掃除をしない場所まで、この機会に掃除しておきたいのが大掃除。

掃除場所と掃除方法を一緒に考えることで、まとめて掃除できそうな場所が見つかるかもしれません。同じ掃除方法なら、まとめてやると手間もはぶけそうですね♪

大掃除のスケジュールを組む

掃除場所や掃除方法が決まれば、いよいよスケジュールを組んでいきます。部屋の簡単な間取り図を書いて、掃除状況を把握するのもおすすめです。必要な掃除グッズの確認も忘れずに。事前準備を整えて大掃除を進めましょう。

大掃除どこから手をつける? おすすめの掃除順番を解説

大掃除には、ここからはじめるといった決まりはありません。ここでは一例として、おすすめの掃除の順番を解説します! 内から外へ汚れを出して家全体をきれいにすっきり掃除しましょう。ぜひ参考にしてくださいね。

きれいのポイントは「上から」「奥から」

まずは実際に掃除をするにあたって、「上から」と「奥から」のやり方を解説♪ 

ごみや埃は、上から下へ落ちていきます。部屋の中なら、天井から掃除をはじめて、最後に床へを掃除することがおすすめです。そして、棚の奥、部屋の奥から出口に向かってごみや埃を出していくように掃除していきましょう。

掃除順番①水回り

最初に掃除していく、おすすめの場所は「水まわり」です。風呂、洗面所、トイレ、キッチンなど、汚れが多く時間のかかる場所から掃除をはじめましょう! 時間のかかる大変な掃除をあとまわしにしてしまうと、体力のいる大掃除の際はモチベーションが下がってしまうことがあります。

掃除順番②遠い場所から

部屋が複数あるご家庭は掃除の際、玄関から遠い部屋からやっていくことをおすすめします。

2階の角部屋から玄関に一番遠い部屋からなどが例として上がります。きれいのポイントは「上から」「奥から」の項目でも解説したように、家全体で考える際も同じように考えてくださいね♪

掃除順番③最後は玄関

さまざまな部屋からごみや埃が集まってくる玄関周り。そんな玄関も、最後にはきれいに掃除をしましょう! LIMIAでは玄関の掃除方法を公開しています! ぜひやってみてくださいね♪

LIMIAおすすめ、玄関掃除方法の記事はこちら▼

1日で終わらせなくて大丈夫! 余裕を持って大掃除をしよう

大掃除は1日で終わるものではありません。充実できる新しい年を迎えられるよう、余裕を持って少しずつやっていきましょう! 慌てやっても「終わらない……」なんてことも。決めた計画をひとつずつクリアして大掃除を終わらせてくださいね♪


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」
1.まとめて最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
2.紹介企業は厳しい審査を通過した優良会社のみ!
3.補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 485
  • 8
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード