【レポート】東北の子どもたちと「サフィニア」花苗を植えました。〔復興支援〕

花にできること。それは人に喜びを与えること。
東北復興支援活動「サントリー東北サンさんプロジェクト」の一環として、2019年5月に東北でサントリーフラワーズの花苗「サフィニア」を植えるフラワーワークショップを開催いたしました。

  • 2010
  • 15
  • いいね
  • クリップ

サントリーの東北復興支援活動

サントリーグループは「サントリー東北サンさんプロジェクト」を立ち上げ、「漁業」「子ども」「チャレンジド・スポーツ」「文化・スポーツ」の分野を中心に復興支援活動に取り組んでいます。

太陽の光がさんさんとふりそそぐように笑顔と希望をお届けしたいという思いのもと、きめ細かな活動を継続してまいります。

2019年5月には、東北の2箇所でフラワーワークショップを開催し、サントリーフラワーズの花苗「サフィニア」を植えました!

岩手県山田町ふれあいセンター「はぴね」

2019年5月19日、東北サンさんプロジェクトが建設支援をした図書館、岩手県山田町ふれあいセンター「はぴね」でサフィニアを植えました。

商店街や公民館やくじら館など、飾っていただける場所も増えてきています。
「毎年楽しみにしている」「去年は商店街がお花で明るくなった」など嬉しいお言葉もたくさんいただきました。

宮城県石巻市子どもセンター「らいつ」

2019年5月25日、子どもたちが自由に遊べる児童館、宮城県石巻市子どもセンター「らいつ」でサフィニアを植えました。

当日は多くの皆様にご参加いただき、たくさんのサフィニア花苗を植えることが出来ました。
回を重ねるごとに商店街のひとつのイベントとして石巻のみなさまに楽しまれています。

お花が人を繋ぐ

東北サンさんプロジェクトのフラワーワークショップは年々参加してくださる方が増え、お花の持つ力について改めて実感しています。
笑顔あふれる子どもたちと毎年お花を通じて交流できることを嬉しく思います。

サントリーは引き続き、サントリー東北サンさんプロジェクトの活動を推進してまいります。

花にできること。それは人に喜びを与えること。

2019年、サントリー花事業は30周年を迎えました。
これを機にサントリーフラワーズは、花の魅力・花の可能性・花のちからを、未来に向けてより多くの人々につないでいくために、「あしたの花にできること」サイトを立ち上げました。

今回ご紹介した復興支援活動など、「花にできること」「花の魅力」を紹介していますので、ぜひご覧下さい。

  • 2010
  • 15
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ガーデン・ランドスケープ

サントリーがお花!?ビールやウイスキー、お茶やコーヒー。全て原材料は植物です。それらの分野で培った基礎研究を応用し、花の開発・生産・販売を行っているのが私たち「…

おすすめのアイデア

話題のキーワード