突っ張り棒の収納アイデア10選!おしゃれ棚のDIY方法もご紹介

突っ張り棒を使った簡単な収納アイデアを伝授! キッチンやトイレなど家のあちこちで大活躍する突っ張り棒はカーテンとしての使い方だけではなく、収納棚や小物ラックにも活用できるんですよ♪ イメージが沸かないという方はとくに必見です。ぜひ参考にしてみてくださいね。

  • 14972
  • 182
  • 0
  • いいね
  • クリップ

突っ張り棒をフル活用して収納上手に♪

突っ張り棒は何かを掛けたりつるしたりと便利なアイテムですが、使い方はそれだけではありません。家庭のさまざまな場所で、棚や仕切りなど収納アイテムとして活用できちゃいます。有効活用したいデッドスペースも、突っ張り棒を使えば立派な収納スペースに!

少しの工夫で簡単に収納上手になれる突っ張り棒。ここではそんな突っ張り棒を使った収納アイデアを紹介します♪ 収納が少なくて悩んでいる方やデッドスペースに困っている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

収納に突っ張り棒を使うメリット

さまざまなシーンで使い勝手が良い突っ張り棒は、収納に使うメリットもたくさん! きっと試してみたくなる3つのメリットを紹介するので、「収納に突っ張り棒を使う」ということがいまいちピンとこない方も要チェックですよ☆

メリット1. 手軽かつ手頃に入手することができる

突っ張り棒はホームセンターや100均など、身近なお店で簡単に手に入れることができます。太さや長さなどさまざまな種類がありますが、どれもお手頃なのでいくつかそろえてもお財布にやさしい♪ タンスのような収納家具と比べるとコスパも良いので手に取りやすいですね。

メリット2. デッドスペースに活かすことができる

うまく使うのが難しく、諦めてしまいがちなデッドスペースの有効活用にも突っ張り棒が活躍します。伸縮式なので必要なスペースに合わせて幅を調節でき、縦でも横でも使用可能! アイデア次第でデッドスペースが収納スペースに生まれ変わりますよ。

メリット3. 使い所や使い方の幅が広い

突っ張り棒は、場所に合わせてさまざまな使い方ができるのもうれしいポイントです。キッチンでは棚や仕切りとして、クローゼットでは帽子や洋服をつるすレールとしても使えます。物をすっきり片付けたり、デッドスペースをうまく活用するにはもってこいのアイテムですね♪

【シーン別】突っ張り棒を使った収納アイデア全10選をご紹介!

ここからは、クローゼットやキッチン、トイレなど家庭のさまざまなシーンで役立つ突っ張り棒を使った収納アイデアを紹介します。普段の生活がグッと便利になるアイデアばかり☆ どれも簡単なので、DIY初心者でも気軽にチャレンジできますよ!

突っ張り棒を使ったクローゼットや押入れの整理整頓アイデア

洋服やバッグ、寝具など、たくさんのアイテムを収納するクローゼットや押入れ。家庭によって広さはさまざまで、市販の収納グッズではサイズが合わず使いづらいこともありますよね。突っ張り棒を活用すれば、ちょっとした不便を解消して整理整頓できますよ☆

1. クローゼット収納術! 突っ張り棒で衣類の管理も簡単に♪

クローゼットのポールを突っ張り棒で2段にするアイデアです。突っ張り棒をロープで結び、備え付けのクローゼットポールにつるすだけ。洋服とバッグを上下で分けたり、洋服を季節ごとに分けて収納できて、クローゼットの中身が一目瞭然! 材料が100均で手に入るのもうれしいですね♪

▽akane.920さんのアイデアはこちら

2. 奥行きのあるクローゼットやラックも上手に有効活用

押入れのように奥行きがある収納スペースの、ちょっとした不便さを解消するアイデアがこちら。取り出しやすくしたいものの後ろに突っ張り棒を2本設置するだけで、後ろにずれることなくスムーズに取り出せる位置をキープできますよ☆

後ろの隙間も収納スペースとして使えるようになるので、普段は取り出さないものをしまっておくのも良いですね。

▽mari.s.homeさんのアイデアはこちら

3.〔ニトリ〕の突っ張り棒で押入れ収納もラクラク!

こちらは〔ニトリ〕の突っ張り棚と突っ張り棒を使った布団の収納アイデア。奥行きのある押入れでも、突っ張り棒を仕切りに使って奥の布団が倒れてこないよう工夫されています。あまり使わない来客用の布団もこれですっきり収納できますね!

布団のような重さのあるものを収納したいときも、突っ張り棚なら好きな高さに合わせて設置できるので無理なく出し入れができますよ。

▽ladybug_simple整理収納アドバイザーさんのアイデアはこちら

突っ張り棒を使ったキッチンの収納アイデア

調理器具や日用品など、すぐに使いたいものが多いキッチン。きれいに収納しても、いざ使いたいときに取り出しづらいのは不便ですよね。突っ張り棒を使って、見やすく取り出しやすい収納を目指せるアイデアを紹介します!

4. 100均アイテムで「ゴミ箱×収納棚」を簡単DIY

こちらの野菜ストッカー兼トレー収納棚は、突っ張り棒やワイヤーネットなどのすべてのアイテムを100均でそろえています! 記事ではキッチンですが、さまざまな場所で応用できそうなアイデアですね。

ワイヤーネット専用のスタンドを使い、固定が必要な部分は結束バンドを活用☆ 工具不要でとても簡単なので、DIY初心者でもチャレンジしやすいですよ。

▽____pir.y.oさんのアイデアはこちら

5. 突っ張り棒で使いやすく! キッチン道具もきれいに収納

たくさんの調理器具でどうしてもごちゃついてしまうことが多いキッチンの収納。こちらは重ねてしまいがちなザルやボウルを、突っ張り棒の仕切りで取り出しやすくするアイデアです。

引き出しのサイズに合わせて突っ張り棒をはめ込むだけ! このひと工夫で調理器具を立てて収納できるようになります。料理中にも使いたいものがすぐに見つかる使いやすいキッチンが叶いますよ♪

▽瀧本真奈美さんのアイデアはこちら

6. 縦に使う! かさばりやすいキッチン用品を100均アイテムで簡単収納

100均の突っ張り棒とワイヤーネットで簡単にできる壁面収納は、収納が少なく狭いキッチンにぴったり! ワイヤーネットを壁に立てかけて、倒れないよう突っ張り棒で固定するだけで完成します。S字フックで計量スプーンやピーラーなど細かいものやよく使うものをつるせば、散らからず使い勝手も良いキッチンになりますよ。

▽ayako.ankoさんのアイデアはこちら

突っ張り棒を使ったデッドスペース活用アイデア

洗濯機やトイレの上はデッドスペースが生まれやすく、ちょっとした収納スペースがあれば便利な場面が多くある場所ですよね。タオルやトイレットペーパーなどをちょこっと置くスペースも、突っ張り棒で簡単につくれます♪

7. 洗濯機上のデッドスペースを棚に! 〔ダイソー〕突っ張り棒の活用術

100均の〔ダイソー〕では、突っ張り棒に固定して使える専用の棚が売っています。突っ張り棒を2本はめ込み、こちらの専用棚を取り付けるだけで簡単に収納棚が完成! 洗濯機の上やトイレなど、ちょっとした棚が欲しいときに便利ですね。突っ張り棒と同じくシンプルなデザインなので、統一感が出てすっきりとまとまります。

▽maya502さんのアイデアはこちら

8.「棚×目隠し」で洗濯機の配線もきれいに隠す

こちらも100均アイテムが大活躍のDIYアイデアです。生活感が出やすい洗面所は、突っ張り棒にカーテンクリップを通し、好みの布をつるして配線を目隠しすれば一気におしゃれな雰囲気に♪

組み立てラック用のマルチパネルは突っ張り棒と結束バンドで固定するだけでタオルを置ける棚に変身します!

▽ももたくママさんのアイデアはこちら

9. トイレのデッドスペースにおしゃれな収納棚をDIY♪

デッドスペースになりがちなトイレのタンク上も有効活用! こちらのアイデアでは発泡スチロールのような厚紙に木目調のリメイクシート貼り、棚板として使っています。本物の板を使うより軽いので、女性1人でも簡単にラックがつくれますよ☆

▽yukaさんのアイデアはこちら

10.〔セリア〕のおしゃれ突っ張り棒で小窓も収納スペースに

突っ張り棒を使えば、小窓のくぼみもすてきな収納スペースに。巾着袋をS字フックにつるすだけで、ビニール袋など細かいものをまとめられる便利な引っ掛け収納の出来上がり♪ デッドスペースを活用しながら、インテリアとしてもおしゃれな簡単収納です。

▽我が家さんのアイデアはこちら

突っ張り棒を活用してかしこく収納しよう

いかがでしたか? たくさんの活用方法があり、驚いた方もいたのではないでしょうか。アイデアや工夫次第で、どんな場所でも活用できる突っ張り棒。かしこく取り入れて、より便利で快適な収納スペースを手に入れてくださいね♪


LIMIAからのお知らせ

驚きの価格!最大70%OFF!
国内・海外格安航空券ならスカイチケット!
秋旅も出張も最安値の格安航空券でお得に!

  • 14972
  • 182
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード