ガーデニングの害虫対策に抜群!アース製薬【土にまくだけ害虫退治オールスター】が使いやすいワケ

ガーデニングの季節になってきましたね。
毎年悩まされるのは、害虫退治と薬剤選びではないでしょうか。

ホームセンターなどで害虫駆除の薬剤コーナーに行ってみると陳列棚にはたくさんの種類の商品が並んでいて、パッケージの説明書を読むと、対応できる植物がかなり限られていたり、使用回数に細かな規定があったりして、結局どれを選べばいいか分からなくなりますよね。
あとは この手の薬剤と言えばニオイがきついものが多いのも憂鬱な点です。

そこで、今回使ってみたアース製薬の【土にまくだけ害虫退治オールスター】をご紹介します(*^^*)

これらの悩みを一気に解決してくれるので、お庭や室内の観葉植物の害虫退治に悩んでいる方は必見です!

アース製薬
  • 41168
  • 83
  • 1
  • いいね
  • クリップ

使い方が簡単!お庭で使ってみました

この花壇に花の苗を植えていこうと思います(*^^*)

苗の植え付け時に【土にまくだけ害虫退治オールスター】を使います♪

これは顆粒状で役300種類の作物に使える、土にまくタイプの殺虫剤なんです。
有効成分が根から吸収されて植物全体に効き目が広がるというもの。

では早速使ってみます!

苗が入るくらいの穴を掘って、

そこに【土にまくだけ害虫退治オールスター】を散布します。

1秒傾けると約5g散布できるようになっているので、散布の分量を加減しやすいところが嬉しいです(*^^*)

散布した薬剤をササっと広げて、


あとはもう、苗を植え付けるだけです♪


土を軽く押さえて、


苗の植え付けは、これで終了(*^^*)

特に難しいことは何もしてないのですが、これで害虫退治の成分が根から吸収されて害虫に悩まずに済むなんて本当に簡単です♪

他の苗たちも同様にして、薬剤を投入して植え付けていきます。


仕上げに水をやって、

苗の植え付けが完成しました(*^^*)

結局、通常の植え付けとなんら変わりなく、追加したのは植え付け時に薬剤を投入した工程だけなので とっても簡単です♪


でも使用方法は植え付け時だけではないんです! なんと生育途中でも使えるので、このあとは定期的に土の上から散布すればオッケーというのも嬉しいところ(*^^*)

私は家庭菜園はしてないんですが、これ1つで300種類以上の作物(野菜だけでも約90種類)に使えるという点もすごいですよね!

しかもトマトや なす ピーマンなどの人気野菜は収穫前日まで使用が可能なんです♪


次は、室内の観葉植物に使ってみます(*^^*)

嫌なニオイがしないから室内にも最適!

室内の観葉植物に使ってみます。

外のお庭にも室内の観葉植物にも使えるなんて本当に万能ですよね(*^^*)


これからの季節。やはりフェイクグリーンではないので害虫に悩まされるんですよね(/ω\)

早速【土にまくだけ害虫退治オールスター】を撒いてみます♪

先ほども書いたように、1秒傾けると約5g散布できるようになっているので量を加減できるところが使いやすいです。
だから『撒き過ぎてしまった!』ということもなく安心して使えます。

そして特に気に入ったところは、嫌なニオイがしないというところ!

嫌なニオイがしないので室内で使ってもストレスなく使えるんです♪ なので室内の観葉植物の害虫退治には持って来いですよね。


そしてラックの上のポトスにも(*^^*)

害虫退治の薬剤なのに本当に嫌なニオイがしないので、これにはビックリです(*^^*)

土の上にザっと撒くだけ。とっても簡単です♪


最後に

いかがでしたか(*^^*)

害虫退治の薬剤選びに悩んだ時は、これなら使い方も簡単でストレスなく使えるので本当にオススメです♪

  • 41168
  • 83
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード