増えてしまったおもちゃ収納を見直して子供部屋を模様替え

新しいおもちゃや捨てられないぬいぐるみなど統一感がないたくさんのおもちゃを少しだけ収納を増やし、ごちゃごちゃとした雰囲気がでないようにシンプルで統一感のあるカラーでまとめてみました。

  • 44927
  • 133
  • いいね
  • クリップ
目次
  1. befor
  2. aftar
  3. aftar

大きなおもちゃが増えてきたので、和室とリビングの間に100cmの高さの間仕切りをたてて壁を作り、収納場所を増やしました。ここには簡単にカラフルな目隠し収納ができ、スタッキングできる山善の蓋付き収納ボックスに大きめサイズのカラフルなおもちゃやブロック、キャラクター衣装の3つを収納しました。ボックスを縦に重ねても次女の高さにちょうどいいサイズになっています。収納ボックスのカラーは部屋に合わせてスモークブラウンにしました。どの部屋に模様替えをしても収納に使えるカラー選びはポイントです。

ぬいぐるみはみせる収納にしていたのですが、カラフルなものも増えてしまい毎日出番があるお人形と出番が少ないぬいぐるみを2種類に仕分けし、バスケット収納にしました。
収納したバスケットは、場所を取らないようテーブルの下に収納しました。

befor

お弁当箱やショップ用のケーキの箱などままごと遊びに使うアイテムが増えてしまったので、ごちゃごちゃみえないようにカラフルなものは避け、カラーを統一しマスタードカラーだったキッチンカウンターもベージュに塗り、棚を増やしてリメイクしました。鍋や食器も落ち着いたカラーになったので以前よりたくさんのものを並べてもすっきりしたように感じます。

aftar

板材で作った冷蔵庫の中に棚を増やしアイスクリームを収納したので、冷蔵庫の上に1枚幅のある板材をのせてアイスクリームに使うスプーンやカップ、トレイの収納にしました。動線になってままごとも使いやすいようです。

今回大きなおもちゃやぬいぐるみなどの収納を隠したくてカラーや収納力、統一感を合わせて模様替えをしてみました。少し余裕がある山善の収納ケースがあるのでしばらくはおもちゃが増えても安心です。

aftar

  • 44927
  • 133
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

10歳と3歳の姉妹のママです。子育てしながらハンドメイドや100円リメイク、DIYで、子供たちが暮らしやすい部屋づくりを目指していますε-(´∀`; )    …

おすすめのアイデア

話題のキーワード