ウッディスクエアボックスを積み重ね出来る多機能木箱にプチリメイク♫

皆さま、こんにちは♫

セリアで大人気の「ウッディスクエアボックス」をプチリメイク。

横列収納出来て、さらに縦列収納も出来る便利な木箱。

工具はゴムハンマーとのこぎりだけ!

初心者にも優しいレシピになっているので、是非に参考にしてみてください♫

  • 36272
  • 328
  • いいね
  • クリップ

材料

材料
・ウッディスクエアボックス(セリア)
・角材(ダイソーの直方体2個 または セリアの角材を9cmにカットしたものを2個)
・オールドウッドワックス アンティークグレー
・木工用ボンド

道具
・ゴムハンマー
・のこぎり

作り方

①ウッディスクエアボックスの側面についている板を上部の2枚分取り外します。
木材を傷つけないように、ゴムハンマーで軽く力を入れながら叩くと外れます。
(同時に、ダイソーの直方体がない場合は、セリアの角材を9cmにカットします。)

②一枚板の左右の板は写真のようにカットします。
(の直角三角形が出来るように線を引き、それに沿ってのこぎりでカットします。)

③①で取り外した板材を木工用ボンドで貼り付けます。

板材の配置方法は…
内側から見た時、写真のように真ん中に文字がくるように設置します。反対に外側から見た時は、上が文字、真ん中は空白、下は数字になるようにします。

④ダイソーの直方体(またはセリアの角材をカットした木材)を木箱の底に木工用ボンドで接着します。

接着する際は、積み重ねられるようにするため外側の板材の内側に貼り付けます。接着が完了するまで固定しておくと良いですよ!

ダイソーの直方体とセリアの角材の比較写真

POINT

ダイソーの直方体が2本しかなかったので、セリアの角材をカットした木材を使用しました。

比較してみると、こんな感じです。
奥がセリアの角材をカットした木材、手前がダイソーの直方体です。

多少幅は違いますが、長さは同じなのでダイソーの直方体がない方は代用して使用してね!

出来上がり♫

オールドウッドワックスのアンティークグレーを塗装すれば完成です。

2個重ねると…!

2つ作ったので、積み重ねて使ってみました!

重ねてもそれほど高くなく、スッキリした収納スペースが出来上がります。

上部は高さのあるもの、下部にはメモや薄いものを収納が可能な木箱に仕上がっています。

初心者の方も、簡単に作れちゃう木箱のリメイクなので参考にしてくれると嬉しいです。

最後まで読んでくれてありがとうございました、また次回の記事でお会いしましょう!

maaco.

次回もお楽しみに♫

  • 36272
  • 328
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

【100均リメイクや本格DIY】【収納】が大好きな生き物です。【雑貨】もオススメ品として紹介中!いつもいいねやコメント、フォローに感謝🙏🏻✨

おすすめのアイデア

話題のキーワード