無印×ダイソーグッズでキッチンタイマーと時計を劇的に使いやすく♪

キッチンで愛用している無印良品のキッチンタイマーと駅のミニ時計。
どちらもシンプルでとてもお気に入りのアイテムなんですが、せっかくのマグネット機能を使いこなせていませんでした。
そんな時、ダイソーで便利なアイテムを発見!
ダイソーと無印グッズを組み合わせることで、快適に使えるようになったアイデアをご紹介します。

  • 91637
  • 722
  • 0
  • いいね
  • クリップ

シンプルで使いやすい!無印良品のダイヤル式キッチンタイマー

まずはキッチンで便利に使える無印良品のオススメアイテムをご紹介させてください!

まず1つ目にオススメするのが「ダイヤル式キッチンタイマー」です。

クルクルっと外枠を回転させてタイマーをセットするキッチンタイマーで、操作が簡単で使いやすく、液晶画面も見やすいのが特徴です。

サイズは直径6.2×奥行2.2cmでお値段は税込み1,490円です(2018年11月20日現在)

ミニサイズでも文字盤が見やすい!無印良品の駅の時計・ミニ

次にオススメするのが小さいサイズながらも文字盤がハッキリ見やすい、「駅の時計・ミニ」です。

サイズは幅71×奥行20.5×高さ50.5mmでお値段は税込み2,890円です(2018年11月20日現在)

キッチンに立っていると、どうしても時間って気になりませんか?

キッチンに時計があると時間管理がグッとしやすくなるので、朝の忙しい時間帯などは特に時計があると重宝します。

2つに共通するのは裏面にマグネットが付いていること!

とってもシンプルな無印のキッチンタイマーと時計ですが、裏面にマグネットが付いているのが2つの共通点です。

このマグネットのおかげで、磁石が付く場所ならどこでもピタッとくっつけて便利に使うことができます。

ココに貼り付けているのをよく見ますが…

よく見るのがレンジフードの上にくっつけている風景。

ちょうどマグネットが付く場所なので、手っ取り早くココに付けてしまいがちです。

かくいう私も実はそうしていたんですが、ここは意外と使いにくい場所なんですよね💦

タイマーをセットする度に外したり、視認するにも上を見上げる姿勢になってとても見辛かったり…。

もっと快適に使えないかと考えたところ、コチラのアイテムがヒットしました!

ダイソーの「磁石用ステンレス補助プレート」が使える!

そこで見つけたのがダイソーの「磁石用ステンレス補助プレート」という商品。

プレートを貼るだけでマグネットを付けられる場所にできる便利グッズです♪

商品の説明書きを見ると、タイル・プラスチック・ガラス面に磁石が取り付けられる、と書いてあります。

プレートは薄いながらもしっかりとした造りです。

このように裏面に粘着テープが付いているので、ペタっと壁に貼り付けて使います。

さっそく壁に貼り付けてみました♪

IHコンロの壁に貼りたかったので、ここのタイルに貼り付けることにしました。

ここに貼る時のポイントは、とにかく自分が見やすい位置に貼ること!

自分の目線の高さの位置に時計とタイマーが見えるように、ステンレス補助プレートを2つ貼りつけました。

あとは時計とキッチンタイマーをピタッと貼るだけ。

あっという間に時計とキッチンタイマーの最適な置き場所ができました♪

ここなら調理中に片手でサッとタイマーをセットできるようになり、快適さが劇的に変わりました!

調理中、一歩も動かずタイマーをセット&リセットでき、残り時間や時計を確認する時もラクな姿勢でパッと見ることができるように♪

ムダな動作がなくなったので、家事ラクにも繋がっています。

いかがでしたでしょうか

今回は無印良品のキッチンタイマーと駅の時計ミニをオススメした他、これらを快適に使うアイデアをご紹介させていただきました。

キッチンのタイプによっては同じようにできないかもしれませんが、ステンレス補助プレートを使うアイデアは別の場所でも応用が効くと思います。

どなたかのご参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)

  • 91637
  • 722
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

その他

お声がけいただき、記事を執筆することになりました!子供がいてもスッキリ・くつろげる家にしたい!の気持ちを元に、日々コツコツと収納やインテリアを整えてます。温かみ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード