セリアの「貼ってはがせるフィルムフック」を1ヶ月使ってみた結果!

暮らしが便利に、そしてちょっとラクになるアイテムの宝庫と言ったら
100円ショップですよね!

そんな100円ショップセリアで「貼ってはがせるクリアフック」という商品を見つけました。
どこにでもフックが取り付けられるだなんてこれは便利!
でもそんな簡単に取り付けることなんてできるの?耐久性はどうなの?

ということで今回はそんなフックの使い方とその後の使用感をレポートしてみました!

  • 208765
  • 2343
  • いいね
  • クリップ

これが「貼ってはがせるフィルムフック」です!

こちらが貼ってはがせるフィルムフックです。

タイルや鏡、そしてガラスに貼ることができる商品!
貼ってはがせるということはマスキングテープのように粘着力が弱いのかな?とか、マグネットや吸盤のような仕様かな?と思っていましたが、全く別のものでした!

フックに透明の大きなフィルムがついています。

これを貼りたいところに空気が入らないようにしてピターッと貼っていくのです!そうすることで吸盤のように吸い付いて離れなくなるという画期的な商品!!

フィルムを貼り付けているだけなので貼り直しも自由自在、粘着テープじゃないから貼り跡も残らない!
賃貸住宅にお住いの方でも手軽に取り入れられるのが嬉しいですね。

吸盤じゃないから変なホコリもつかず、引っ張ってみても取れる気配がないので耐久性も期待できます。

鏡面収納の鏡裏に取り付けてみました!

使いかけの歯磨き粉って形が不安定で戻しにくいというのが悩みでした。

そこでチューブの端を洗濯バサミで留めて、フィルムフックに引っ掛けるようにして収納するスタイルにしてみました。

たったこれだけのことなのに、歯磨き粉をどのように使おうが引っ掛けるだけなのでとにかく戻すのが格段にラクになりました!

そして使い続けて1ヶ月が経ちました!

ひと月使っても、この通り!

一度も落下することなくストレスなく使えています。

子供たちは乱雑に取り出したり戻したりすることがありますが、それでも問題なく使えているということは耐久性の心配もありませんね!

鏡面裏に引っ掛けると鏡を開け閉めする際に引っ掛けたものが動いてカタカタ音がするのではと思ったのですが、それも全く問題ありませんでした。

フィルムフックは貼る部分が透明なので存在感を最小限に抑えることができるのも嬉しいポイント!
さりげなくどこにでもフックを増設することができますね。

トイレタンクの横に貼って掃除道具を吊るしたり、冷蔵庫横に貼って輪ゴムやキッチン小物を吊るしたりと用途は無限大!小さなサイズでも耐荷重1キロあるのでキッチン小物ならほとんどのものが耐えられそうです。

タイルや鏡、ガラスといったツルツルした表面ならどこでもOK!
フィルムフックを貼って、取り出しやすく戻しやすい収納作りにチャレンジしてみませんか!


  • 208765
  • 2343
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

横浜の整理収納アドバイザー。整理収納アドバイザー2級認定講師です。「収納はシンプルで使いやすくて快適で、そして美しく」をモットーに、いかにラクできるかを常に、そ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード