クローゼットが無かった!!賃貸住まい時代〜衣類の見せる収納ご紹介♪

3DKの賃貸アパートに住んでいた時、クローゼットと呼ばれるものはなかったので一部屋の一角が衣装コーナーでした。

妹の指導のもと、断捨離をしてとても気持ちのいい仕上がりになりました!

  • 3670
  • 42
  • 2
  • クリップ

お部屋の一角がクローゼット

何年も前の話なので、ちゃんとしたビフォーの写真が残ってないのですが…片付け途中のめちゃめちゃなハンガーポール画像をどうぞ(笑)

今となっては笑えてくる状態です。
スカートとかも段々に重ねてハンガーにつるし、見るからにキャパオーバー

このポールの他にも、タンスやクリアケースなどなど、わんさかお洋服で溢れてました。

断捨離しましょう

一つ一つ試着などしながら吟味し、かなりの量を断捨離しました!

オールシーズン仕様です!衣替えを無くすことで手間も減り、自分がどんな服を所有しているかも一目瞭然です!
これは本当にやってよかった。

では全体のアフター画像

画面左側、背が高めのポールにはワンピースとアウターを。
ハンガーの色で二種を分けました。

それに面した背が低めのポールにはスカートがずらり。

画面右側は、三段のカラーボックスにバッグを収納

すっきり見えるための重要ポイント

①ハンガーの統一

②配列する時は色のグラデーションを作る

当時は、このスカート収納を見ながらコーヒー一杯美味しく頂けました(笑)

ハンガーはダイソーで2点108円のものがお気に入りで、現在の家でも愛用中♪

また、色味を繋げていくことでごちゃごちゃ感を軽減できるんです( ˊᵕˋ )

バッグも、色味を意識しながら配置☆

カラボはホームセンターなどでも千円前後で購入できるのでありがたい*ˊᵕˋ)੭

古い収納タンスがあったので、小物や畳む系のお洋服は全てコチラに。
画像分かりづらいかもしれませんが、全ての引き出しに何を入れるかラベリングをし、必ず元あった場所に帰れるようになってます!

畳物もグラデーション♪そして重ねない!
重ねられたしたのお洋服は出番なく、忘れられる可能性があります。

最後に

いかがでしたか?

ご覧の通り、断捨離してもお洋服は多いのですが、収納の仕方によってはすっきり見えるものです♪

友人や家族からは、お店見たい♪と高評価をいただきました(^^)

ハンガーものやバッグ収納は保有しておける数に限りがあります。
ハンガーは買い足し禁止と妹から強く言われました(笑)

何か買い足したければ何かを処分しなくてはならない。そこまでして買う価値はあるものか?と買い物前にはじっくり吟味もできて衝動買いもなくなりました。
ラベリング収納も含め、リバウンドを防げるようになりました( ˘͈ ᵕ ˘͈  )

賃貸では、満足のいくクローゼットがない場合多いと思います。同じようなお悩みをお持ちの方の参考になれたら嬉しいです✧︎*。


引っ越し後、現在のクローゼットも載せてますので是非ご覧ください♡

  • 3670
  • 42
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード