鍋パーティの救世主!100均卓上耐熱ボードでカセットコンロも安心して使える!

鍋の季節になりました。みんなで食卓を囲む時に、カセットコンロなどの熱源を利用しますが、その熱がテーブルに直に当たらないように、下敷きにするいいモノを見つけました。

  • 87385
  • 581
  • クリップ

カセットコンロの出番が急増!

北海道に大きな地震が来て停電になったとき
カセットコンロが大活躍しました。

その時から、カセットコンロの便利さにハマってしまい
我が家のカセットコンロの出動率がアップしています。

普段はキッチンのコンロを使っていますが
鍋の季節になり、ダイニングテーブルで使うことも増えました。

その際に、熱が直に伝わらないようにテーブルとコンロの間に
あるモノを敷いています。

100均ダイソーの卓上耐熱ボード

使っているのは、100均ダイソーの卓上耐熱ボードです。

37.5㎝×20.5㎝の1枚入りです。

アルミ箔と段ボールで出来ているので、とても軽いのが特徴。

熱が直接台に伝わらない仕組みになっています。

カセットコンロを乗せて

カセットコンロの大きさに合わせて2枚使います。

実は、カセットコンロ自体は、それほど熱を伝えていないのですが
私が、テーブルに直置きするのが苦手なので
保険として使っています。

これが安心につながっています。

最近は、鍋だけでなく焼き肉もするようになったので
耐熱ボードの出番も増えています。

ストーブも!

カセットガスを使うモノとして、ストーブも利用しています。

この下にも敷いてみました。

ストーブも特に熱を持つことはないのですが
念のため。

収納も簡単

とても軽くて薄いボードなので、収納にも困りません。

私は、トレーと一緒に収納しています。


無印良品のアクリル仕切りスタンドを使っています。

ボード自体は、素材が柔らかく折れやすいので
変形を防ぐ為にも立てて収納しています。

取り出しやすい場所に収納することで、すぐにしまえるのがポイントです。

いかがでしたか?

卓上耐熱ボードをご紹介しました。

これからの季節、食卓で鍋を囲むことも増えてきますね。
ホットプレートなどの熱源を直にテーブルに乗せるより
1枚敷いておくと、テーブルが汚れにくくなるので安心です。

汚れたり破れたときは
新しく取り換えられるのも100均の良さです。

使い捨てても惜しくないので
アウトドアでも使えますね。


  • 87385
  • 581
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード