やっと見つけたフレンチシャビーな工具箱!DIYのモチベが上がる可愛いルックスと使い勝手をレビュー

工具箱って可愛いのがなかなか見つからないですよね。重たい工具を入れるのでゴツイ感じなのも仕方ないのかな……と諦めかけていたところ、フレンチアンティーク調な工具箱を発見! お値段もお手頃で、思わず衝動買いしちゃいました♪

  • 10779
  • 167
  • 0
  • いいね
  • クリップ

見た目は木製っぽいけれど、しっかりしたメタルの工具箱!

楽天の通販で偶然見つけたフレンチテイストの工具箱。パッと見ると木製のようですが、しっかりしたブリキ製です。全体にアンティーク加工がされていて、サイズは幅40.5✕奥行き20.5✕高さ50センチ。

〔スパイス〕というブランドのアイテムで、品名は《コレットツールBOX DRDT1250WH》です。

工具箱はバーで固定されています。
この足で自立します。
開いたときの奥行きは約65センチになります。

工具箱を開くとこうなります。各段のサイズ内寸は、幅40×奥行き20✕高さ6.9センチでした。容量はたっぷりあります。体重計で重さを測ってみると、5.35キロありました。ちょっと重いですが、その分ガッシリしていて頼もしいです。

使いやすいようにひと手間加えてみます!

ブリキなので、工具を入れて持ち運ぶとガチャガチャ音がしてしまいます。そこで、セリアの滑り止めマットを購入しました。このマットを箱の中敷きに使います。

滑り止めマットを40✕20センチでカットします。これを4枚作ります。

簡単に中敷きが4枚できました。セリアの滑り止めマットはサイズが30×100センチあり、2つで足りるのがありがたかったです。

中敷きを入れてみたところ、工具箱内部のカラーにぴったりと合って違和感がありません。ちょっと色合いを変えて、薄いコルクマットを敷いても素敵そうですね♪

工具を入れてみましょう!

お恥ずかしい写真を載せてすみません!以前使っていた工具箱は2段のタイプで、容量はあるのですが工具がもうバラバラ(というよりはグチャグチャ?)です。

多少断捨離をして…スッキリ収まりました! まだ余裕が十分あり、これから先工具が増えても「しまう場所がない!」というストレスとは無縁でいられそうです。

一番上の段には、工具箱を全部広げなくてもフタを開ければアクセスできます。よく使うドライバー類をここに収納しました。重い工具をお持ちなら、下の段に入れるとバランスが良くなると思いますよ♪

ハンドメイド用品を試しに入れてみました。

いかがでしたでしょうか。《コレットツールBOX DRDT1250WH》の楽天での価格は、3,700円(消費税・送料別。2018年11月12日現在)でした。容量のある工具箱はどれもある程度の価格はするため、お買い得かな? と満足しています。

見た目が可愛いので、ディスプレイに使ったり、ハンドメイド用品を収納したりと応用が効くのもこの工具箱ならではのいいところかもしれません♪

あす楽 スパイス コレット ツールBOX ホワイト DRDT1250WH SPICE CORETTE DIY 工具箱 工具入れ 木製 収納ボックス 収納ケース おしゃれ
商品情報を楽天で見る


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」
1.まとめて最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
2.紹介企業は厳しい審査を通過した優良会社のみ!
3.補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 10779
  • 167
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード