下駄箱をすっきり!玄関収納のお悩みを解決するアイデア大公開

「靴が大きくて斜めにしないと靴箱に入らない」「数が多くてごちゃごちゃしがち」とお困りの方も多いはず。今回は玄関収納のお悩みを解決するアイデアを紹介します。簡単DIYで下駄箱の収納力をアップさせる方法や、捨てずに靴を減らす方法などをまとめました。

  • 97041
  • 175
  • 0
  • いいね
  • クリップ

玄関収納に満足していますか?

玄関といえば、普段使いの靴の他にも靴のケア用品やカサ入れなど、外出に伴うモノを置いておきたいスペースですよね。ところが意外と狭くて、思うように収納を使うことができていないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

50人の主婦からのアンケート結果を紐解きながら、その原因と対策を探ってみましょう。

アンケートでは、多くの主婦の方が現在の玄関収納に満足していないことが明らかになりました。さらに、そして半数以上の主婦が現在ある玄関収納は「狭い」という不満を抱えているということも! 

■「夫の足のサイズが30cmと大きいため、マンションやアパートの作り付けの靴棚だと靴がまっすぐ入らない。斜めに入れているので1段に2足ほどしか靴が入れられずに不便」(30代・専業主婦)

■「重ねて入れると出し入れしにくいことがある。狭いので大きい靴や箱に入れて収納している靴などがはみ出してしまう」(30代・専業主婦)

デッドスペースを有効活用するために、壁一面の玄関収納を設ける部屋も増えてきています。そんな中で問題となるのが、「上まで手が届かない」というもの。

■「脚立を使わないと届かないところがあるので、そこにはなかなか荷物を置けない」(30代・専業主婦)

手が届かないがゆえに、上のスペースにはなかなか物を置くことができていないという声もありました。

また、アパート、マンション、一戸建てなど住居のタイプによって靴箱の大きさも大きく変わってきます。また同じタイプでも、家賃や建築費に応じてどこまでの収納スペースが確保することができるかも違います。住居別の収納の特徴を見てみましょう。

■広めの収納を期待できない?賃貸アパート

賃貸アパートの多くは備え付けの靴箱がありますが、スペースが非常に限られていることが多いようです。中には靴箱さえない物件もあります。いずれにしても玄関スペースは限られているので、決して十分な収納力はないのが一般的です。

■「アパートなのでとにかく狭いです。家を購入したら玄関の収納にはこだわりたいです」(30代・専業主婦)

■「賃貸アパートなので仕方ないけど、靴箱に靴が入りきらず、玄関にあふれています」(30代・専業主婦)

賃貸アパートにお住いの主婦の皆さんの声でも、やはり「狭い」という声が目立ちました。特にご主人やお子さんがいるなど家族で住むという場合は、それだけ靴の量も増えるということですから、必然的にスペースが足りなくなってしまいますよね。

玄関収納に不満はたくさんあるけれども、このままではいけないと思って改善の手を打つ主婦の皆さんはたくさんいらっしゃいます。LIMIAに寄せられたアイデアをご紹介しましょう!

突っ張り棒で靴箱の収納力を2倍に♪

限られた靴箱の収納スペースを活かすため、maya502さんが使っているのは100均のつっぱり棒2本! お手軽に収納力がUPしたとのこと。

設置はとっても簡単♪ つっぱり棒2本を靴箱の奥と手前に2本設置します。靴のサイズや靴の取り出しやすさを考えて、2本のつっぱり棒の間隔を調整。また、奥のつっぱり棒は手前のつっぱり棒より、少し低めに設置することで上下の靴の間に空間ができ、下の靴が取り出しやすくなるとのこと。

▼詳しいアイデアはこちら▼

簡単テクニックで魅せる収納を実現!

玄関収納は家族以外は目にしないからといって、ごちゃごちゃしているようでは気分も下がるというもの。『魅せる』収納は他人のために作るものではありません。

そこに住むあなたご自身とご家族のために作るのです。と、教えてくれたのはほどよいミニマリスト 香村 薫さん。

・思わず開けたくなる収納
・ちゃんと戻したくなる収納

にフォーカスを当てて玄関収納を『魅せる』収納にするための3つのステップを伝授くださいました!

魅せる収納のポイントは3つ。

【収納グッズの高さをそろえる】
見た目をスッキリさせたいなら、高さを順番にそろえるだけで印象が全く変わります。まずは手持ちの収納グッズを持ち寄り、高さを意識してそろえてみましょう。

【収納グッズの色味をそろえる】
見た目のスッキリ感が出てくると、今度は色味が気になって来るはず。色を意識し収納グッズをそろえるようにしましょう。

【2-4-3の法則】
収納グッズを揃えたら、各段で個数を変えてみてください。

お勧めは2つ、4つ、3つです。

各段に同じ個数のグッズを配置してしまうと一気に事務所っぽくなってしまいますので注意してくださいね。また、グッズ全てを同じ素材や色でそろえるのではなく、最低1か所は違うモノにしてみましょう。全部同じだと、単調すぎて魅力が減ってしまうのがその理由。

自分が気に入ったインテリアで、ぜひ『魅せる』収納にチャレンジしてみてくださいね。

▼詳しいアイデアはこちら▼

簡単DIY♪ 吊り棚シューズボックスで空間を有効活用

どうやっても備え付けの玄関収納じゃ足りない! という方にはzutsunaさんのDIYアイデアがおすすめです。壁や天井に穴を開けずにホームセンターで安価に手に入れられる、OSB合板と全ネジボルトを使って吊り棚のシューズボックスを作っちゃいました!

OSB合板を箱型に組み立て、全ネジボルトとナットで支えるアイデアです。これなら壁を傷つける心配もないので、賃貸の壁面収納にもおすすめですよ。

▼詳しいアイデアはこちら▼

これであなたもミニマリスト! 捨てずに靴を減らす方法

玄関収納をスッキリさせるためには、まず、不要なモノを整理することが第一歩。でも、なかなか捨てられないという人は以外と多いもの。ほどよいミニマリスト 香村 薫さんが捨てなくてもOKな整理整頓術を紹介してくれました。

実は、玄関収納は片付けを始める場所にピッタリということをご存知? なぜなら靴はとても場所を取るからです。1つ手放すとスペースがグッと開くので、片付けをしている実感が湧きやすくなるのだとか。また、靴の個数は多い方でも30足以下ではないでしょうか? 全部をじっくり見て選んでも時間がかからないのがおすすめポイントです。

靴を分つする際は、次のポイントを意識してみましょう。

【半年の間に履く靴だけを選び取る】
基本として、これから半年間で履く靴だけを左の収納に入れています。それ以外の靴は右の収納に入れてあります。このようにまずは半年と言うスパンで履くどうかを判断し、履く靴だけを選び取ってください。

【収納は人で分けるとうまくいく】
靴の収納では、各棚ごとに人で分けましょう。これは、背の高さによって取りやすい段を分けたのと、子供のお迎えなどで頻繁に靴を履き替える必要があるほどよいミニマリスト 香村 薫さんは1番上の特等席。ご主人は仕事に出かけたら夜帰宅するまで靴を履き替えることがないので1番下の段にしたそうです。

さらに1人あたり3足とルールを決めているのだとか。特別な日(長靴とか冠婚葬祭など)以外であれば、3足あれば十分!たくさん靴をお持ちの方も、よーく考えれば、ほとんどこの3足しか履いていない…なんてことはありませんか?

以上のルールで整理すると、玄関収納からあふれた靴が出てくるはず。今履いていない靴は、捨てるのではなく、別のところへ収納しましょう。例えば、押し入れの天袋やクローゼットの上の棚。納戸もおすすめ100均のバンカーズボックスに入れて収納すれば見た目もスッキリ!

まずは、使う靴だけを靴箱に入れてみると、実生活がグッとラクになるのを実感できるはずですよ♪

▼詳しいアイデアはこちら▼

靴だけなんでもったいない! 玄関にアレを収納して生活をらくらくに♪

外出する際、一番最後に通る玄関は、いわばお出かけ前の身だしなみや忘れ物をチェックする最後の砦!greenappleさんはそんな導線に着目し、玄関収納に日用雑貨を収納されているそうです。

100円ショップでそろえた収納グッズを使って、カテゴリ別に収納。気になるのその中身はハンカチやポケットティッシュ、虫除けスプレーなど。

以前はゴチャゴチャして常に探し物をしていたというgreenappleさん。玄関収納を活用したことで探し物や忘れ物が減ったのだとか!

玄関収納に余裕のある方は是非お試しを♪

▼詳しいアイデアはこちら▼

テレビ台をベンチ収納にリメイク♪ 貼るだけ簡単DIY術

靴は座ることで履く動作がとても楽になりますよね? お年寄りがいるご家庭ではさらに重宝すること請け合い! nikoさんは〔IKEA〕のテレビ台をリメイクし、下駄箱を兼ねたベンチをDIYされたそうです。

DIYといってもとっても簡単。テレビ台に座面になるSPF材を強力両面テープで貼るだけ。

棚部分には靴を収納してみると、ボリュームのあるショートブーツや靴でも約4足余裕で収まるスペース! 上の段には20cmサイズの靴が5足と、普段使いの靴の収納には十分と言えますね。

▼詳しいアイデアはこちら▼

隠す収納を見せる収納にした結果!

天井から床まである玄関収納はなかなかの存在感。せっかくなら帰ってきて玄関を開けたら明るいほうがいい! と、思い切って重厚感ある扉3枚を思い切って外し、みせる収納にしたのはhiroさんのアイデアです。扉を取り払ったことで靴を見直し、断捨離もできたとのこと。

扉を外したことでできたアウターをかけるスペースは、〔セリア〕のアイアンバーを2本取り付け、1本ずつ大人用、子供用にして普段着のブルゾンやコートをかける収納に。玄関に収納することで、帰ってきたらここにかけるというリズムができたそうです! 

玄関収納を見直す際、断捨離からスタートしすることでヤル気スイッチが入っていくかもしれません。狭い空間ほど、魅せる収納にすることでインテリアを楽しめちゃいますよ。

▼詳しいアイデアはこちら▼

隙間を活用! 下駄箱下にラックをDIY♪

下駄箱の下の空いたスペースをDIYで最大限に有効活用しているのはmirinamuさん。DIYで収納を作ったことで、デットスペースにホコリが溜まって掃除しにくいという悩みも解消されたとのこと。

玄関下のサイズに合わせて引き出しを作り、引き出しやすいようにスライドレールを取り付けます。

子供の靴がたっぷり10足収納! 靴のほか、靴磨きアイテムやガーデニンググッズなどの収納にもおすすめですよ。

▼詳しいアイデアはこちら▼

狭い! 靴が多い! など悩みが尽きない玄関収納ですが、ご紹介したアイデアを参考にすれば、スッキリ収納が叶うはず。ライフスタイルに合わせて工夫をされてみてはいかが?


LIMIAからのお知らせ

プロパンガスの料金を一括比較♡
・毎月3,000円以上のガス代削減で光熱費をお得に!
・今なら契約切替完了で10000円分のクオカードプレゼントキャンペーン実施中!

  • 97041
  • 175
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

実践したくなる部屋作りアイデアやインテリア関連のアイデア全般をお届けします。

おすすめのアイデア

話題のキーワード