【100均DIY】セリア 木製ティッシュケースでデッドスペースをオシャレに有効活用

脱衣所とキッチンの炊飯器を収納するスライド式の棚に、セリアの木製ティッシュケースを逆さまに取り付けて収納効率アップしてみました。

  • 15771
  • 116
  • 0
  • クリップ

まずは脱衣所の棚です。
今まではこの棚の上にティッシュを置いて居ましたが、空間を上手く使えないか考えて、棚板に逆さまにティッシュケースを取り付けてみました。
初投稿で勝手が分からず、こちらは作る過程の写真が無くて申し訳ないのですが…。


まずセリアの木製ティッシュケースをブライワックスなどお好みの塗料で塗ります。こちらの色はジャコビアンです。
ケースの下の板は使わず、上部のケースのみを棚の天板に逆さまにした状態で取り付けていきます。



奥側の部分をセリアの蝶番で二箇所、または三箇所留め、手前側はスライド式の留め具で留めたら完成です。


*・゜゚・*:.。..。.:*・'・*:.。. .。.:*・゜゚・*


炊飯器の方の収納に用意したものはこちら。




突っ張り棒 二本
セリア ワイヤー収納棚
セリア 木製ティッシュケース




お好みでフッククリップも付けると、物を吊り下げる収納が出来ます。私はゴム手袋を下げています。

突っ張り棒を二本収納棚を引っ掛けて、取り付けます。再利用の物なので汚くてすみません(^^;
そこにワイヤーの棚を引っ掛けて、その間に先程と同じ様に塗装した木製ティッシュケースをはめ込みます。こちらは下の板も嵌めた状態です。
ワイヤーの棚はホワイトと黒があるのでお好みに合わせて下さいね。

きつくもなく、緩くもなくシンデレラフィットでした。
手前側の突っ張り棒に棚を引っ掛ける様に取り付けると洗面所と同じ様に、下から引っ張るタイプのティッシュケースになります。




突っ張り棒の上にはトレーを置いたり、薄いものなら乗せることも可能です。




更に、私はこの突っ張り棒にフッククリップを付けてご飯をよそった後のシャモジを一時的に吊るしたり、奥にゴム手袋をかけて置いています。

今までデッドスペースだったので、一気に効率の良い収納が出来、周りがすっきりしました。




不慣れな初投稿、最後までお読み頂きありがとうございました。
少しでもどなたかの参考になれば幸いです♬

  • 15771
  • 116
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード