香水の再利用!(リードディフューザー・芳香剤)

使わなくなった香水、古くなって使って大丈夫か悩む香水をリードディフューザーにして再利用する方法をご紹介します。
リードデュフューザーにして使ってしまうことで、断捨離にもなります!

  • 4475
  • 96
  • 1
  • いいね
  • クリップ

必要物品

・香水
・デュフューザー用のスティック(竹串でも可)
・<無水エタノール>
・<無水エタノールを入れるための漏斗・ビン・紙コップ・スポイトなど>
・<ベビーオイルまたはグリセリン>
・ニッパー
<>の中のものは無くても作成できます。

作成方法

香水のビンを開けます。
調べてみたら、ニッパー等でこじ開けるしかないようです。

香水の蓋が開けられたら、香水にスティックをさすだけで完成です!

香りの調整

強くしたいときはスティックの数を増やします。
弱くしたいときは、
・スティックを減らす
・無水エタノールで薄める
・グリセリン(ベビーオイルでも可)を少量入れる
この方法のいずれかで弱くできます。
スティックへの浸透具合や、置いた部屋の空調などにより香りの強弱はかわるので、しばらく置いて様子をみてから調整しましょう。

芳香剤

香水の量が多いときは芳香剤もつくってみましょう。
(無水エタノールやグリセリンで香りを弱くしたい場合、ほとんど使っていない香水では入れることができませんので、芳香剤にして量を減らすといいですよ。)
芳香剤は保冷剤と香水を空きビンに入れて混ぜるだけ!

紙ペーパーをかぶせれば完成です。
分厚いものだと香りが広がりにくいので、薄めのものをかぶせましょう。
それでも弱い時はなにもかぶせなくても大丈夫です。

私はこの香水のリードデュフューザーを使い終わった後は、香水のビンと余ったスティックを利用して、虫よけアロマでリードデュフューザーをつくったりもしています。

  • 4475
  • 96
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

現在4歳、もうすぐ5歳の女の子のママです。ブログを書いたりLINEスタンプをつくったり、子育てしたり、妊活したりといろいろマイペースにやっています。

おすすめのアイデア

話題のキーワード