紫外線&暑さ対策に!車用のUVカットフィルムを貼ろう

とくに暑い季節、車ででかけるときに気になるのは窓からの紫外線です。また、車は狭い空間なので太陽光による暑さも気にかかります。そんなときにおすすめなのが、窓にUVカットフィルムを貼ることです。今回は、車用のUVカットフィルムについてご紹介します。

  • 4565
  • 45
  • 0
  • いいね
  • クリップ

車の窓にUVカットフィルムを貼るメリット

外へでかけるときには日焼け止めをしっかり塗るという場合でも、車の中にいるとジリジリと太陽の光に焼かれてしまいます。UVカットフィルムを窓に貼れば99%もの紫外線をカットできるので、日焼け対策が可能です。また、車用のフィルムは熱の原因となる赤外線をカットする機能もついているので、暑さを和らげることもできます。

車用のUVカットフィルムの種類

車の窓に貼って紫外線対策ができるUVカットフィルムは大きく2つに分けることができます。1つは後部座席の窓に貼れる着色タイプのフィルムで、もう1つは運転席や助手席の窓にも貼れる透明タイプのフィルムです。運転席や助手席には視認性の悪くなる着色フィルムを貼れないため、光の透過率をよくチェックしてからそろえるようにしましょう。

フロントドアガラスに貼れる車用UVカットフィルム

運転席や助手席のドアガラスに貼ることができる、透明なタイプのUVカットフィルムです。紫外線を約99%カットするだけでなく、赤外線を約80%カットできるので、ジリジリとした暑さを軽減できます。それでいて可視光、目に見える光の透過率は約88%と高く、視認性が高いので、フロントドアガラスに貼ることができるのです。

リアドアガラスに貼れる車用のUVカットフィルム

透過率が低いため、リアドアガラスのみに貼れるタイプのUVカットフィルムです。紫外線カット効果、赤外線カット効果ともに高く、後部座席が快適になります。フィルムカラーのスモーク度合いは透過率の数値から選択可能で、例えば1%の「ストロングスモーク」は外から中を見せたくないときにぴったりです。フィルムはオーダーでカットしてもらえるので、初心者でも簡単に貼れます。

カラーの入った、車用のUVカットフィルム

遮熱効果にとくにすぐれた、車用のミラーフィルムです。紫外線対策、赤外線対策にはもちろん、外から中が見えない目隠し効果が期待できます。フィルムに金属層を挟んだミラーフィルムは熱をしっかり反射するため、透明タイプのフィルムよりも車内の温度を保つのに適しています。また、貼ることで車に高級感が生まれるのもうれしいポイントです。

遮熱効果にすぐれた車用のUVカットフィルム

約99%の紫外線カット効果はもちろん、赤外線も大幅にカットし、熱を反射して快適な車内を作るミラーフィルムです。ミラーフィルムなので遮熱効果が高く、また外から中が見えにくいマジックミラー効果も期待できます。可視光の透過率は38%なのである程度外から車内の様子を確認することはできます。こちらのフィルムは高級感のあるシルバーです。

透明度の高い、車用のUVカットフィルム

光の透過率を高めることで運転席や助手席のドアガラスにも貼れるようにしたUVカットフィルムです。可視光の透過率が89%と高く、フロントドアガラスに貼っても安全に走行できます。ただし、もともとのガラスもある程度光をカットしているので、計測してから使うのが大切です。ハードコート仕上げがなされているため、傷に強くなるというメリットもあります。

車のドレスアップにもなるUVカットフィルム

グラデーションカラーが特徴的な、UVカットフィルムです。紫外線や太陽の熱の影響を抑えられるだけでなく、美しいグラデーションにより車をドレスアップできる点が特徴です。外から見たときは色の変化がかっこよく、中からは強い日差しが遮られるメリットがあります。計測は必要ですが、フロントドアガラスに貼ることも可能です。

車のカラーに合わせたいUVカットフィルム

高い遮熱効果とマジックミラー効果が期待できるミラーフィルムです。もちろんUVカット機能も高く、約99%の紫外線をカットします。こちらのミラーフィルムはレッドですが、ほかにもシルバー、ブルー、グリーン、オレンジなど計7色から選択可能です。車体のカラーとフィルムカラーを合わせれば、一気におしゃれな印象が増しますよ!

ほんのり色が入った車用UVカットフィルム

わずかにライトブルーの色が入っているのが特徴の、UVカットフィルムです。紫外線や赤外線をしっかりカットするだけでなく、色つきでも透明度がとても高いため、フロントドアガラスだけでなくフロントガラスにも貼れます。フロントガラスに貼れば、運転中に眩しく感じる日差しや対向車のヘッドライトの光を和らげることが可能です。

カット済みで貼りやすい車用UVカットフィルム

紫外線や赤外線を効果的にカットできるUVカットフィルムです。ガラスそのままでも紫外線を約32%、赤外線を約14%カットしていますが、こちらのフィルムを貼れば紫外線を99%以上、赤外線を60%以上カットすることが可能です。車種ごとにカット済みのものを貼るだけなのもうれしいポイント。自身の車に該当するページを探して見つけましょう。

車以外でも使えるUVカットフィルム

リアドアガラスに貼って使うことのできる、車用のUVカットフィルムです。可視光の透過率が13%と低いので、リアドアガラスに貼って紫外線や赤外線をカットするだけでなく、外から見えにくくする効果も期待できます。また、車用のフィルムではありますが、家庭やオフィスの窓ガラスなどで目隠しをしたい場合にも活用できます。

UVカットフィルムで車の中を快適に

車用のUVカットフィルムは、紫外線だけでなく赤外線もカットできるので、とくに暑い季節に太陽の熱を和らげることができます。冷房の効きもよくなるため、車内を快適に過ごせるようになります。もちろん、肌や目の健康を考えて紫外線対策をしっかりするという観点でも大切と言えるでしょう。車をよく運転する方は、ぜひUVカットフィルムを窓ガラスに貼ってみてください。


LIMIAからのお知らせ

驚きの価格!最大70%OFF!
国内・海外格安航空券ならスカイチケット!
夏旅も出張も最安値の格安航空券でお得に!

  • 4565
  • 45
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード