テレビ東京WBS【トレたま】で紹介!吸水速乾性抜群の『水切りマット』。清潔感溢れる白色で見た目もスッキリ!

7月上旬発売予定の新商品「食器拭きにもなる水切りマット」が
テレビ東京WBS(ワールドビジネスサテライト)内のコーナー
『トレたま(トレンドたまご)』で紹介頂きました!

吸水速乾性バツグン!高性能な白い水切りマットの登場です♪

  • 9506
  • 126
  • 0
  • いいね
  • クリップ

水切り革命!ビックリするぐらいの吸水と保水の「水切りマット」の登場

繊維メーカーがスポーツアパレルの吸水速乾性に着目して
開発した高機能商品になります。

水切りマット。最近は水切りカゴを置かない家庭が増えてきているので
いろんな商品が増えてきていますよね。
各社、吸水性を謳っていますが、実際にどのくらい水を吸うのかな?
気になりませんか?

今回は当社調べになりますが、比較してみました。
①今回ご紹介の水切りマット
②現在、広く普及しているメッシュタイプの水切りマット
③一般的な綿タオル

グラフ一番左が今回の水切りマットです。
中央がメッシュ生地とマイクロファイバーの組み合わせの水切りマット。
右側は綿タオルになります。

確かに従来品のメッシュ生地も水を吸いますが、
「トレたま」で紹介されたマット、ほぼ倍の保水になります!
驚きの結果です。
『吸水力半端ない!』

なぜ、これだけ水を吸うのか、下の構造図をご覧ください。
ちなみにこの水切りマット、ダンボールニットと呼ばれています。
ダンボールのような断面構造のイメージになります。

さらに注目すべきは!生乾きの嫌な臭いが発生しにくい!

もう一つ注目してほしい点は脱水率になります。
水切りマット、その他キッチン周りのふきん、生乾きの嫌な臭い、
気になりませんか?

さきほどのグラフの脱水率を見てください!
90%を超えています!脱水後はほとんど水分が無くなってます。
『脱水力半端ない!』

これが、乾きも速くて嫌な臭いが発生しにくい秘密なんです。
こういうの、嬉しいですよね♪

嬉しいお知らせ♪

LIMIAで「そうじの神様」をご覧の皆様にお知らせです♪
こちらのサイトで視聴者プレゼント企画を検討しています!
逐一チェックくださいね。

  • 9506
  • 126
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ハウスクリーニング

肌触りがやさしく清掃効率をUP!掃除する場所に応じた高機能なお掃除道具を紹介しています。糸から日本で作られたこだわりのマイクロファイバー商品や傷を付け難いブラシ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード