お風呂から「何このシャワー‼」の歓声が!? 髪と肌をいたわる浄水シャワーの秘密

浄水器やウォーターサーバーを使う家庭が増えていますが、実は今、じわじわとお風呂で使う浄水シャワーの人気が高まっていることはご存じでしょうか? 肌当たりがやわらかく、残留塩素を含まない浄水のシャワーでワンランク上のシャワータイムを楽しんでみませんか。

三菱ケミカル・クリンスイ
  • 32002
  • 435
  • 1
  • いいね
  • クリップ

肌と髪にやさしい「水」ってどんな「水」?

「お冷にレモンがはいっているのは、そんな理由があったなんて!」「まさか一番風呂が肌に良くないなんて……」。そんな声が何度も飛び交ったのが、《クリンスイ》が開催した「水」にまつわるセミナーです。このイベントに、6人のインスタグラマーが参加。率直な感想とともに、その「水」と「浄水シャワー」の秘密をお伝えします!

お冷にレモンが入っていた本当の理由

ミネラルウォーターに比べると、水道水にはカルキ臭や苦みがありますよね。その原因は、衛生を保つため1Lあたり0.1mg以上の残留塩素を含むように定められているからです。

飲食店でレモンを浮かべたお冷が出るのは、なぜだと思いますか? 「オシャレなお店だから、としか思ってなかったです(笑)」(uchan_cubeさん)。「すっきりさわやかな味わいになるように、レモンを入れてるのかなと思ってました!」(manami0716さん)。そんな風に思っている人も多いのでは? 味やオシャレのためもありますが、ビタミンCに塩素を中和する働きがあり、味がまろやかになるからなのです。水道水をおいしく飲むテクニックのひとつなんですね。

髪を洗うとパサつく原因は○○○だった!?

「まさか自宅の水にも髪を傷める要素があったとは、ショック」(tongarihouseさん)。実は水道水に含まれる残留塩素は、タンパク質を壊してしまう性質があります。

この残留塩素がタンパク質でできている髪の毛にも影響し、キューティクルを傷めて髪がパサつく原因のひとつに。残留塩素やミネラルを取り除くと、髪の触り心地が良くなるという実験結果もあります。

一番風呂でピリピリ感じる理由とは

一番風呂につかったとき、ピリピリとした刺激を感じること、ありますよね? 水道水に含まれる残留塩素は、肌にも影響を与えてしまうんです。「水が原因で肌トラブルが起こっているんだとしたら、すぐにでも変えたいなと思いました」(tomoko_ohtaniさん)。

ピリピリは残留塩素の刺激によるもので、肌荒れやアトピー症状の悪化に関係することがあるといわれています。「子どもが幼稚園のプールで遊ぶ機会が多いので、家では気をつけてあげたいです」(_tomomi18さん)。

浄水シャワーで日常をちょっと上質に

水道水が肌や髪に与える影響を学んだ6名のインスタグラマーに、《クリンスイ》が展開する〔ウォータークチュール〕ブランドの浄水シャワーを自宅の浴室に取りつけてもらいました。そのストレートな感想をご覧ください。

セルフで回して、外して、付けるだけ!

意外に知られていませんが、既存のシャワーヘッドのほとんどは、特別な工具なんかなくても、クルクルまわせば取りはずせるんです。「めんどくさがりな私でも簡単に交換出来ちゃいました。嬉しい。」(tongarihouseさん)

既存のシャワーヘッドが固くてクルクルまわらないという場合は、ゴム手袋をはめるのがポイント。〔ウォータークチュール〕の浄水シャワーは、わずか数分で自分で簡単に取りつけられます。

敏感肌にも安心して使える♪

〔ウォータークチュール〕は、残留塩素を取り除くカートリッジ内蔵の浄水シャワー。「(私の)夫さんはアトピー持ち。この「WATERCOUTURE」の浄水シャワーは日本アトピー協会推薦品なので、うれしい!なんて良い嫁!!!いや!!!なんていい浄水シャワーなんでしょうか!!!」(tongarihouseさん)。

敏感肌の方や赤ちゃん、小さい子どもにもピッタリなんです。「肌が敏感な子供にも安心◡̈⃝ 息子も気持ちいい〜と喜んで使っています♡」(tomoko_ohtaniさん)。

ひとつのカートリッジで1ヶ月!

定期的にカートリッジを交換することにより、高性能をキープできるのも魅力のひとつ。「お風呂の時間はいつもバタバタ!自分のケアまでなかなかできず最近髪の毛もパサパサでしたが、シャワーを浄水に変えたら髪に触るのが楽しみになりました😳💓( _tomomi18さん)。

その秘密は、白いカートリッジのろ材として使われている「亜硫酸カルシウム」。水道水がカートリッジを通過するときに残留塩素をろ過して、髪や肌への刺激が少ない浄水に変える働きがあります。

〔ウォータークチュール〕の浄水シャワーに入っているカートリッジは、ひとつで3,000Lの水道水の脱塩素が可能。4人家族で1日100Lのシャワー水を使用するとして、1カ月に1回程度の交換が目安です。カートリッジは、シャワーへッドのふたをまわしあけて、簡単に交換できます。「カートリッジの交換も手間なくできました(*^^*)」(uchan_cubeさん)。

きめ細やかで濃密な泡が皮脂をしっかり落とす

この浄水シャワーは、水道水に含まれる不要なミネラル分を減らすことで、水道水をより軟水にする特別な「軟水カートリッジ」(別売)も使用できます。軟水にすると、石けんやシャンプーの泡立ちが良くなり、きめ細やかでつぶれにくい濃密な泡が作れるようになるからうれしいですね。きめ細やかな泡で洗うことで、毛穴に詰まった余分な皮脂や汚れを落としやすくなります。

お風呂からは夫の驚きの声!

「夫の『なに!この柔らかいシャワー!!!』という驚きの声がお風呂場から聞こえてきました!笑」(uchan_cubeさん)。この「やわらかさ」の秘密は、シャワーヘッドの散水板に開いている穴。直径わずか0.3mmの穴が296個もあって、全身を包み込むようなソフトな水流を生み出します。

「肌にも髪にもとっても優しいです✨」(manami0716さん)。「今では自宅で浄水シャワーを浴びるのがプチ贅沢の時間♡」(tomoko_ohtaniさん)……という感想も。また、従来品に比べて38%の節水が期待できるのもうれしいですね。

便利な一時止水ボタンで節水も

「便利な一時止水ボタンがあるので節水効果も👌」(manami0716さん)。お湯のオン・オフ操作が手元で簡単にでるのもこのシャワーの特徴。

プロダクトデザイナー柴田文江さんによるデザインで、女性の手でも握りやすく、軽くて負担がかからない使い心地がGOOD! この商品は、「Francfranc」「KEYUCA」「LOFT」などで取り扱っています。

浄水シャワーの使用感レポート、いかがでしたか? いったん取りつければ、特別な努力なしに、毎日のお風呂で髪や肌を元気にでき、しかも肌当たりはまろやか。節水効果まで期待できるスグレモノを、あなたのおうちに迎えてみては? もしかすると、お風呂から家族の驚きの声が漏れ聞こえてくれかもしれません!

  • 32002
  • 435
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード