【100均DIYドリル #8】簡単加工がうれしい「コルク素材」を使ったおしゃれに使いこなす!

コルク素材はシンプルなものからデザイン性の高い鍋敷き、コースターなどがあり、DIY素材としても使えるアイテムです。【100均ドリル】8回目となる今回は、100均コルクにひと手間くわえたDIY術をご紹介。さまざまなパーツとのコラボレーションを楽しんで♪

  • 17602
  • 102
  • 0
  • クリップ

水に強くて丈夫なコルクはDIYにぴったり♪

鍋敷きやコースターとして100均で売られている「コルク」。自由にカットできるコルクシートとともにDIYパーツとして人気のアイテムです。

「コルクは木材よりも簡単に穴が開けられたり加工がラクなので、DIY初心者でも扱いやすいパーツ。ほかの素材と組み合わせてDIYするのも楽しいですよ」(HANDWORKS*RELAXさん)

今回は、鍋敷き用のコルクを使ったリメイク術をご紹介。HANDWORKS*RELAXさんのアドバイスとともにお楽しみください♪

鍋敷き用コルクと焼き網で作るワイヤーバスケット

「100均のコルクアイテムは鍋敷きやコースターなどデザイン性が高いものが多く、あまり手を付けなくてもリメイクできるのがポイントです」(HANDWORKS*RELAXさん)

そんなHANDWORKS*RELAXさんがトライしたのは100均の鍋敷き用コルクと焼き網を使ったおしゃれなワイヤーボックス。100均グッズにひと手間くわえるだけでステキなインテリアになりますよ。

鍋敷きに電動ドリルで穴を開けます。アイアンペイントを2度塗りした焼き網をゆっくりと丸めます。

「焼き網はいきなり曲げると外枠が割れて危ないので注意が必要。片手で内側を押さえながら丸めていくのがポイントです」(HANDWORKS*RELAXさん)

焼き網はペイントすると表情が変わって面白いということで、HANDWORKS*RELAXさんはプライマーを塗ってからアイアンブラウンで塗装をしたそうです。

丸めた焼き網を鍋敷きにワイヤーで付けて筒状にしていきます。お好みで100均のナンバープレートをつけるとアメリカン雑貨のような雰囲気に! コルクの風合いが良い味になっていますね。

▼詳しくはこちら▼

そのほかにも、デザイン性に優れた〔セリア〕のコルク鍋敷きとウッドボックスを組み合わせるなど、そのまま使っての十分におしゃれなアイテムになるのがコルクの魅力。異素材同士の組み合わせは無限大! 

▼詳しくはこちら▼

加工しやすいコルクでDIYライフを楽しもう!

木や鉄素材とは異なり、穴を開けたりカットしたりと加工がしやすいコルクは、いろいろなリメイクが楽しめるパーツです。特別な技術や工具がなくても手軽にDIYができるので、おしゃれなインテリア空間を演出してみてはいかが?

●監修 HANDWORKS*RELAXさん
多彩なリメイク・DIYのアイデアでLIMIAで人気のインフルエンサー。100均・廃材リメイクを得意とし、塗料メーカー〔ターナー色彩〕のDIYアドバイザーも務めるほどのペイント術は達人の域!日々さまざまなDIY作品や自宅のセルフリノベーションの様子を発信中。

【100均DIYドリル #1】はじめての木工にもぴったり!「すのこ」の使い方

自分にぴったりなアイテムを作ることができる“DIY”。既製品にはないその自由な発想は、インテリアやハンドメイド好きな方にも大人気! でも、憧れはするけれど、初心者には敷居が高いのでは? と、躊躇されている方も多いのではないでしょうか。そこでLIMIAでは、ビギナーに向け、手に入れやすい100均アイテムを使ったDIY術をアイテムごとにご紹介。LIMIAインフルエンサーのHANDWORKS*RELAXさんの作例とともに、素敵なDIYライフをお伝えします♪ 【100均DIYドリル】第1回目は、「すのこ」の使い方です。

LIMIA編集部

【100均DIYドリル#2】100均の優秀アイテム「ウッドボックス」でお手軽DIYを楽しもう!

100均の「ウッドボックス」は形もデザインも豊富なDIYにぴったりなアイテム。引き出しとして活用してみたり、フタを付けて収納ボックスにしてみたり、シーンに合わせていろいろな使い方を楽しむことができます。ボックスを最初から木材で作るのは手間がかかるので、時短という意味でもおすすめ。LIMIAで大人気のHANDWORKS*RELAXさんによる【100均ドリル】2回目は、「ウッドボックス」の作例とともにその魅力をたっぷりご紹介しましょう!

LIMIA編集部

【100均DIYドリル#3】手軽に気分転換♪デザイン豊富な「リメイクシート」をDIYで楽しもう!

木目やタイル、レンガ、 コンクリート、リネンなどさまざまなデザインが楽しい100均の「リメイクシート」。キッチンや洗面所、DIYで作った棚に貼るなどアイデア次第でいろいろな用途があります。3回目となる【100均ドリル】では、余ったリメイクシートをムダにしない活用術をご紹介。HANDWORKS*RELAXさんのアイデアも必見ですよ。

LIMIA編集部

【100均DIYドリル#4】変幻自在な「焼き網」&「ワイヤーメッシュ」は収納にもディスプレイにも!

さまざまな100均アイテムをおしゃれなアイテムに変えてしまうLIMIAインフルエンサーのHANDWORKS*RELAXさん。【100均ドリル】4回目は、DIYパーツとしても大人気の「焼き網」や「ワイヤーメッシュ」を使ったアイデアをご紹介。変幻自在な焼き網・ワイヤーメッシュの可能性は無限大! 作例を参考にイメージを膨らませてくださいね♪

LIMIA編集部

【100均DIYドリル#5】機能とおしゃれを兼ね備えたDIYアイテム「アイアンバー」活用術!

タオルハンガーや吊るし収納に便利な「アイアンバー」。クールな見た目はDIYのパーツに使うことでインテリア全体もしまった印象になるスグレモノ。棚に設置することで飾った雑貨の落下防止にもなりますよ♪ 5回目の【100均ドリル】では、そんなアイアンバーを使ったHANDWORKS*RELAXさんのアイデアをご紹介! ぜひ参考にしてみてくださいね。

LIMIA編集部

【100均DIYドリル #6】「インテリアフレーム」で作るハイセンスなインテリア雑貨

100均の「インテリアフレーム」はメッシュや黒板、ブリキタイプなどがあり、DIYの仕方次第で用途も見せ方も多彩に楽しむことができます。HANDWORKS*RELAXさんによる【100均DIYドリル】6回目は、そんなインテリアフレームを使いこなし方を学びましょう。経済的かつ、簡単なのでぜひトライしてみてくださいね。

LIMIA編集部
  • 17602
  • 102
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード