全て100均で可能!プチギフトを可愛く見せるラッピング。

全て100均の材料で作る、ラッピングペーパー不要の簡単ラッピングです。

  • 26994
  • 214
  • 0
  • クリップ

プチギフトを渡してみませんか?

プチギフトとは、その名の通りプチなギフト(笑)

渡しても相手に気を使わせることのない、でももらうとちょっと嬉しい、そんなプチプラの贈り物です。

感謝を伝えるとき、ご挨拶するときなどさまざまなタイミングでちょっとしたプレゼントを贈ってみませんか?

特に、ママ世代にはおすすめです。

ママ友の車に乗せてもらうときなど、お礼にプチギフトを渡すのはどうでしょう。

今回私がプチギフトを送るのは、1年ぶりに会う親友二人に向けて。

全員子連れで会うため、子どもたち向けのプレゼントはちゃんと購入したのですが、せっかくなので大人もプレゼントを楽しみたいなと思い、プチギフトを大人向けにちょい足しするために用意しました。

ラッピングも気負わず、全て100均材料で揃います。

中身がプチプラなのに、仰々しいラッピングをしては何だかバランスが変ですし、都度ラッピング材料を購入していてはプチギフトの中身以上に支出してしまいます。

家にある物、もしなくてもすぐに100均で調達できる材料のみで、プチギフトを少しだけオシャレにしてみましょう。

【材料】

折り紙(モノトーン/セリア、ストライプ/ダイソー)
カラー麻ひも(セリア)

材料らしい材料はこれだけ。

家に子どもの折り紙や、何かの残りの麻ひもなどの細いひもがあるのなら、何も新たに購入する必要はありません。

それに少し工夫をしていきます。

実際にラッピングしてみました。

今回はこちらをラッピングします。

ラッピングする物に合わせ、折り紙を糊付け。縦長の形を作りました。

次に、エクセルでカードとなるデザインを作ります。

クラフト紙に印刷しました(こちらもセリア)。無ければ、普通のA4用紙でも全然OKです。

エクセルが得意ではない方は、シールなどを貼ってもステキですね。

ちなみに、セリアにはこんなギフト用シールも販売しています。

初めに作った縦長折り紙で、ラッピングし、麻ひもをかけます。

印刷したカードを切り取り、ストライプ折り紙の台紙に貼り、麻ひもの中に入れれば完成です。

実は中身はワンコイン以下のプチプラ雑貨なのですが、少し手を掛けることで開けるときの楽しさもアップします。

まとめ

簡単な折り紙ラッピングについて、ご紹介いたしました。

時間もそんなにかからず出来、麻ひもを切る以外はハサミを使わないので、失敗も少ないです。

100均では様々な種類の折り紙を販売しているので、相手の好みに合わせたり、渡す人の年齢に合わせて選ぶのもいいですね。

  • 26994
  • 214
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー