簡単DIY♪赤ちゃんグッズの目印に♡100均アイテムでお名前ロゼットリボン

児童館などの外出先で、子どもや自分の荷物の目印となる可愛い名札があったら良いなと思い、100均アイテムを組み合わせてロゼットリボン風にDIYしてみました。
グルーガンを使えば簡単に作れちゃいますよ♪

  • 81156
  • 409
  • 4
  • クリップ

*何かと便利な名札を簡単DIY♪

今回は小さなお子さんをもつ
ママさん向けの簡単DIYをご紹介します。

児童館や支援センターで
名札がわりや荷物の目印になる
お名前ロゼットを作りたいと思います。

*材料

⚪︎費用 500円〜1000円程度
⚪︎時間 30分〜

上の写真のような材料を使います。
※アルファベットスタンプ以外は100均商品です。

《メイン材料》
⚪︎つつみボタンパーツ(セリア)
⚪︎マグネットタッセル(セリア)
⚪︎シュシュ(キャンドゥ)

《あると便利な道具》
⚪︎グルーガン(ダイソー)

これらの材料を組み合わせて
ロゼットリボン風にDIYしていきます!

*作り方

↑はぎれ(スタイを作った時のガーゼ生地の余りを使用しました。)を装飾します。

名入りにしたい場合は
布用スタンプでお名前ハンコを押すと可愛いです。

あとはお花パーツをグルーガンでつけたり
リボンパーツを縫いつけたり…

お好きなテイストで自由に装飾して下さい♪

↑つつみボタンパーツにはぎれを乗せ
裏側にグルーガンをつけて
徐々に丸くしてしていきます。

グルーガンで火傷しないよう気をつけて下さいね。

もしグルーガンがなければ
手芸用ボンドで代用可能です。

↓グルーガンの使い方が分からない方は
こちらの動画を参考にしてみて下さい。

グルーガンは
リース作りに便利な他、
DIY時に仮固定としても手軽に使えます。


お名前ロゼット作りに戻りましょう。

↑丸くなったはぎれ(つつみボタン)を
マグネットタッセルに貼り付けます。

本来はカーテンタッセルなのですが…
フリルの感じがロゼットに似ていたことと
つつみボタンパーツより少し大きめな点が
ロゼット作りにピッタリでした♪

つつみボタンの裏側に
しっかりとグルーガンをつけて
手でギュッと押さえて固定します。

↑この工程はお好みになりますが

ロゼットの下部分に
お好きなリボンやレース、
パールなどのパーツを組み合わせて
飾りを作るとより可愛くなります。

パーツをホチキスでとめてひと束にしたら
タッセルの裏側にグルーガンで貼りつけます。

↑最後にマグネットを囲むようにグルーガンをつけたら完成です。

※裏側に安全ピンをつけると荷物に取り付けやすいです。

夏に作ったシンプルな甚平に合わせてみました。

ロゼットのお陰で華やかになります♪

*まとめ

いかがでしたか?

100均アイテムを組み合わせるだけで
オリジナルロゼットが簡単に作れます。

つつみボタンパーツやシュシュの大きさをかえると
ひとまわり小さめに作れるかと思うので
是非自分なりにアレンジして試してみて下さいね。

↑実際に作っている途中の動画もあるので
良かったら併せてご覧下さい。
※Instagramからご覧になれます。


どなたかのお役に立ちますように…*

*グルーガンを使った関連DIY

  • 81156
  • 409
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード