【100均詰め替えボトルより使える】あのお店の洗剤ボトルが優秀すぎる!

最近は100均やホームセンターでもお洒落な詰替ボトルがたくさん発売されていますね。
でも、わざわざ「詰め替えボトルのみ」を買ってこなくてもあのお店の洗剤ボトルがとっても優秀な「詰め替えボトル」になるんです!
今回は見た目も可愛くてとっても機能的な洗剤ボトルをご紹介いたします。

  • 95792
  • 646
  • 1
  • いいね
  • クリップ

こんなに可愛い洗剤ボトル。実はあのスーパーのプライベートブランド商品なのです!

我が家で柔軟剤ボトルとして使っているこの容器。
実は元々は『 SEVEN& i 衣類の液体洗剤 』なのです。
SEVEN& iのスーパーでも手に入りますし、なんと近所のセブンイレブンでも手に入れることができます。
ちなみに価格は税込300円。
これはスーパーでもコンビニでも同じお値段でした。

シンプルながら丸みがあって可愛らしいデザインのこのボトル。
シールを剥がせば本体は真っ白です。
シールは跡が残りにくいタイプなので、簡単に剥がすことができるのも嬉しいですね!

詰め替えの手間を減らすには『大容量ボトル』が便利!

この容器の素晴らしいところはその大きさ。
今は内容量が900gになっていますが、私が購入した2年前は1kg入りの商品でした。
(近所のセブンイレブンではまだ1kg入りが販売されているので今は容量の変換期なのかもしれませんね)

今回この記事を書くにあたり900g入りの商品を購入してきてボトルを比べて見たのですが、ボトルの大きさに変更は無いようでした。
このボトルも1kgが入る詰め替えボトルとして使えるようです。

詰め替え用の柔軟剤は多くが500ml前後。
このボトルならば一度に2本分入ってしまいます!
(kgとℓで多少の誤差はあるかと思いますが、今の所問題なく詰め替えられています)

一度の詰め替え時に柔軟剤を2本分入れる。
もしくは大容量の詰め替えタイプを入れてしまえば「詰め替え」の回数を減らすことができます。

洗濯洗剤や柔軟剤は毎日使うものなので、少しでも詰め替えの手間を減らすことができるのは嬉しい発見でした。

機能もバッチリ!

もう2年くらいこのボトルを愛用しているのですが、今の所液だれなどすることなく普通に使えています。
ボトルの形状は安定感があって掴みやすく、もちろんキャップにはメモリもきちんとついています。

そして注目したいのがこの、裏側に入っているスリット部分。
この透明なスリットがあることで中の残量を簡単に確認できます!
これは嬉しい機能ですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
最近は色々なお店から発売されている「詰め替えボトル」ですが意外と身近に機能性バッチリの商品があるものですね!
デザインなどは好みもあると思いますが、大容量タイプを探していた方、某ホームセンターに遠くて行きずらい方などは一度検討して見てはいかがでしょうか?

ちなみに粉洗剤派の我が家。
洗濯洗剤はセリアの容器を使っています。

参考になれば幸いです。
整理収納アドバイザーFujinao(フジナオ)でした!

  • 95792
  • 646
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

片付け・収納

整理収納アドバイザーFujinao(フジナオ)です。  私の今の暮らしは現役転勤族の経験で学んだ「モノの少ない暮らし」。モノが少ないと家の中を心地よい風が通りま…

おすすめのアイデア

話題のキーワード