ステンシルに飽きたら布とペイントで かわいいプレートにリメイク

ステンシルの英字が入ったプレートはおしゃれですよね。

でも家の中が英字で溢れてくると、さすがにちょっと飽きてきたので、今回は ほっこりと素朴でかわいいプレートにリメイクしてみました。

かわいいけれど かっこいい空間にも不思議と似合ってしまう、そんなシンプルなプレートです。

今回リメイクするのは、こちらのプレートたち。

男前インテリアが好きな私は、こういったテイストがすごく好きなんですが、最近は英字に溢れた家の中に飽きてきたので、これをガラリと違うテイストのプレートにしてみます。

使ったペンキはニッペのSTYLE。

これは本当に塗りやすいしムラにもならない、そして乾きも早いので最近はもう、こればっかり使ってます。

なにせ色のラインナップにクセが無くてすごく合わせやすいんです。

これはオリーブドラブていう色です。
カーキみたいな色ですね。


今度はココア。
可愛い茶色です。

他にも、私が個人的に気になった色を塗ってみました。

それがこちら。

①グレージュ
②ムーンイエロー
③ゴールドカーキ
④ミスティグリーン
⑤オリーブドラブ
⑥ココア

なんだかノスタルジックな色合いがすごくツボです。

そしてこの塗料。なんと黒板塗料としても使えるんです。なのでこのまま何も手を加えずにチョークボードとして使っても可愛いですよね。

ペンキが乾いたらペーパーでやすります。

それだけでももうこんなにいい感じになりました♪

さらにここに、

ワンポイントとして数字だけをステンシルします。

スポンジに少しだけペンキをつけて軽くトントンと叩くような感じで。

いい感じになってきました。

そして、

好きなラベルや布の端切れを用意して、

それをボンドで貼るだけで、、、

とっても可愛いプレートになりました。

あとは

仕上げにニッペのウレタンニス・つや消しクリヤー。

これを表面全体に塗っておけば、拭き掃除ができるような塗膜を張ってくれます。

これだけでもう、完成です!

はい完成!

どうでしょうか。

どこか懐かしいような、そんな素朴なプレートになったかと思います♪

ディスプレイ!

実際にディスプレイしてみると、かわいいテイストのはずなのに男前な空間にもスっと溶け込んでくれました♪

色同士がガチンコすることもなく すんなりと馴染んでくれてます。

英字もいいけれど、たまにはこういったテイストもいいかもしれませんね(^^*)

コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー