大人気のストウブの鍋を傷から守る方法! 【100円ショップを活用して収納せよ!】

鋳物素材の重い鍋、気に入ると何故か1個1個と増えていく不思議な魔力があるようです。
特に女子に人気があるのがストウブ、ル・クルーゼこの2社に至っては、リピート率が大変高い。

そうなるとキッチンでの収納法が気になりませんか?
鋳物素材、傷には強いと思いがちですが意外に重ねるとマットなブラックより艶感があるエナメル加工の鍋、重ねた部分が白く擦れたりすることが多くみられます。

そこで重ねても安心な収納法をご紹介いたします。
使用するのは、引っ越しなどでも使用される緩衝材のワッフル紙やクッション材、それに今人気の100円ショップアイテムの1つ、紙皿を利用して
簡単にリーズナブルに収納してみました。

  • 51515
  • 226
  • 0
  • いいね
  • クリップ

カラフルな鍋からモノトーンまでデザイン豊かなラインナップ

リピートしたくなるストウブのWANABE 和食を作る鍋としてデザインされた優れものです。
 
サイズ展開は、S・M・L・XLカラーは、定番色のブラックを筆頭に限定色のホワイトやシャイニーブラック、そうして三越伊勢丹限定カラーの淡い色味が人気のリネンや他にも様々な限定色があるためツイツイ色違い買い求めたくなるそんな不思議な鋳物素材の鍋です。 
当方も料理を使い分けする為、大小様々なサイズをツイツイ増やしてしまい、収納にあれこれ気を使ってます。

意外に色違いサイズ別で購入されてるユーザーが多いかと思います。

ツイツイ増殖していく同デザインの色違い・サイズ違いの鍋

色違いで揃えたくなるデザイン性豊かなSTAUBの鍋の数々

インスタでも数多くのストウブ鍋を収集しているayuさん、ストウブの鍋の為にキッチンリノベーションされたそうです。

◆ホーロー鍋を傷から守る収納法!

利用したメーカーは、セリアの10枚セットの大サイズ紙皿

ダイソーやセリアなどに売られているローコストの紙皿 10枚セットで100円
大小の紙皿は、ある程度の固さもあり鍋底のスレなどを守ってくれます。

作り方:鍋に合わせて使用する!

十字に折り目をつけてカットします。 カットした部分は、少し内側に曲げます。

鍋のノブを切り込みに挟み込む!

十字に切ったら少し内側に曲げておくと差し込みやすいです。
ノブに合わせてカットしたらノブを入れ込む。
ストウブの鍋の中には引っ越しなどに使用する緩衝材の一種 ワッフル紙をいれて中の湿気等を守ってます。 錆ができずらいとユーザーさんに教わりました。
本来、新聞紙などが利用されるようです。

蓋を裏にして蓋をします。
蓋をしたら紙皿を1枚乗せておきます。
重ねるたびに同じようにセットします。

*重ねる際の注意点!

ノブを挟み鍋に伏せてセッティングし、切り込みをいれない紙皿を鍋蓋の上に乗せ鍋を置く。
*鍋底は、紙皿が緩衝材となりスレ対策になります。

このパターンを数回繰り返し重ねて収納することで鍋蓋の表面と裏面、底の部分が
擦れて白くなる事やホーローを欠けから守ってくれます。
*蓋を中に入れる事で重ねる事が可能となります。

◇注意点は、重量があるので積み重ねても3つ程にとどめるのが安全かと思います。
*収納棚の容量と棚板の強度に注意してご使用下さい。

飾りたくなるストウブの鍋はディスプレイ収納してみよう!

こちらは、同サイズのWANABEを3つ重ねた状態です。

形が違うオーバルココットの緩衝材の作り方!

切り込みを入れるところは上記内容と変わりありません。

オーバルココットの形にそって挟みでかっとする事をお薦めします。
外側に1cmほど大きくカットすることで鍋の底がはみ出る事はありません。
紙素材なので各サイズにカットが簡単にできるのが紙皿の利点です。

  • 51515
  • 226
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ハンドメイド作家

BLACK&WHITEに拘った北欧インテリアを楽しんでます。長年の転勤生活で得た収納アイデアだったり、STAUBを使った料理やインテリアを活かしテーブルコーディ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード