『100円ショップ』で叶える徹底した自分流の暮らし方と作りのコツ2選!

転勤期間と言うものは、
1年だったり3年だったり、月日は
様々。

転勤族の仲間に聞くと転勤の度に
全ての荷物の荷解きやイメージを作ることをいつしか諦め、
次の移動の為に一部荷物の荷解きを諦めると聞きます。

それも手だなと思ったのですが
それは一瞬!

イメージに合わないインテリアに
囲まれる事が苦手で、
結局は手を加えていきます。

好みに合わないインテリアに
囲まれるのは
ストレスがかかりますよね?

そこで入居して手始めに
変更する自分流の暮らし方を
ご紹介します。

  • 1870
  • 8
  • 0
  • いいね
  • クリップ

『壁面作りはとても大切』だからこそ一番好きな色に作りあげよう。

そろそろ移動ではと
思って準備はするのですが、
コロナのお陰で転勤も停止。

微妙な時期では有りますが、
イメージからズレ始めた部屋の雰囲気を
一掃しました。

『マスキングテープ』を利用したボーダー壁面作り

入居当初は少し現在と一部が違います。
全体的にボーダーでまとめてます。

壁紙では無く
マスキングテープで作り上げてます。

季節に沿った『北欧インテリア』へイメージチェンジ

ボーダー壁面のアクセントに
マリメッコ クーシコッサの
布でIKEAのパネルを
イメージチェンジしました。

使用品『カモ井加工紙:マスキングテープ』

カモ井加工紙 マスキングテープ mt CASA 100mm マットブラック MTCA1085
\今日はポイント5倍デー/
商品情報を楽天で見る

5月にはイメージ通りの
ディスプレイに整える為に
更なる変更をしました。

ボーダー壁面から
ブラック マスキングテープを
追加しダイニングテーブルから
見える壁面をクールな
オールブラックに変更してます。

コストをかけず『100円ショップ』アイテムを徹底的に使いこなそう!

壁面を貼り終えたら
100円ショップ
『ダイソー』や『セリア』の
DIY製品の一つ

ソフトレンガ(シール付き)で
アクセントをつけます。

*直に貼るよりは、
マスキングテープで壁を
保護した状態でモールディングを
貼れば壁紙の破損も少ないです。

*現状復帰が目的としてます。

アクセントを加える『セリア ホワイトレンガ』でシックに壁面を際立たせる!

DIYのコストを考えた使い分け方

DIYでは、コストを
抑えたいところは、
徹底的に抑えたいですね。

インテリアがチープになると
思うところには、出し惜しみをせず
質重視に道具選びを
使い分けをしてます。

ここで個人的に重要視したのは、
マスキングテープは、
質の良いメーカー物を使ってます。

*100円ショップの
マスキングテープの難点

●長さを必要とする場合、
短い長さのテープは、
コストが逆にかかります。

●粘着力が悪く良く剥がれるので、
再三の購入になる可能性が高い点

冷蔵庫なら?『ダイソー カッティングシート』で家電もカラーチェンジ

冷蔵庫のカラーチェンジに
100円ショップ『ダイソー』の
レザー調 カッティングシートを
使用してます。

*ここでコストを抑えた理由

●既に買い替えの時期が迫っている事
●次の買い替えまで
使い切る事を目的として使い切る
目的にしてます。

既に12年目で
好みのカラーではない頂いた
冷蔵庫を壁面に合わせて
ブラックに変更してます。

レザー調のブラックで空気を
抜きながら貼ってます。
細かいところだけ『ダイソー』の
ミルクペイント ブラックで
修正を加えました。

完成品はシックな仕上がりの黒物家電へ

ブラック シートの利点
意外にも大雑把な貼り方でも
遠目で細かいところが
周りと同化して分かりにくい
という点でまずまずの
仕上がりでした。

最後までお付き合い下さり
ありがとうございました。

  • 1870
  • 8
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ハンドメイド作家

BLACK&WHITEに拘った北欧インテリアを楽しんでます。長年の転勤生活で得た収納アイデアだったり、STAUBを使った料理やインテリアを活かしテーブルコーディ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード