カフェ風の食卓に早変わり!おすすめのカッティングボード10選

ときにはプレートとして食卓に彩りを加え、ときにはまな板として食材を切る際の台となるカッティングボード。幅広い用途で活用できるため、ひとつは持っておくと便利です。そこで今回は、おすすめのカッティングボードを10個ご紹介します。無垢なカッティングボードで、日々の生活にナチュラルさをプラスしましょう!

  • 25516
  • 46
  • 0
  • クリップ

カフェ風演出におすすめ! カッティングボードとは

カッティングボードとは、パンやフルーツなどの食材を切ったり、プレート代わりにして食材を盛りつけたりする木製アイテムのこと。何を盛りつけても様になるというメリットを持っており、まるでカフェのような食卓を演出することができます。一般的に使用されているプラスチック製のまな板にはない、木製ならではの温かみがあるのもカッティングボードならではの魅力。食卓やキッチンをナチュラルな空間にしてくれますよ。

材質に注目するのがおすすめ! カッティングボードの選び方

カッティングボードの材質には、さまざまなものがあげられます。例えば、オーク材は耐久性に優れているのが特徴で、色味が白っぽくなっています。そのため、フルーツやケーキなど華やかなビジュアルの食材を盛りつけるのにぴったりです。オリーブ材は水はけに優れているので、キッチンで使用する際に適しています。このように材質によって特徴が異なるため、カッティングボードを選ぶ際は用途に合った材質かどうかを確認することが大切です。

ナチュラルな風合いがおすすめ! なめらかなカッティングボード

環境に配慮した材質・ラバーウッドを使用したカッティングボードです。最大の特徴は、なめらかな肌触りと主張しすぎないソフトな木目。食材の邪魔をしないのはもちろん、キッチンや食卓をナチュラルな空間へと演出してくれます。角が丸みを帯びているので、安全性もばっちり。小さな子どもがいるご家庭でも安心して使用することができますよ。

シンプルなデザインがおすすめ! 縦長のカッティングボード

一枚板を加工した無駄のないデザインが目を引くカッティングボードです。縦長のフォルムなので、フランスパンやサラミなど大きな食材をカットしやすくなっています。テーブルに置いていても持ち上げやすいよう片方の端に傾斜がついていたり、持ち手についた穴により壁かけ収納が行えたりと、ちょっとした気配りが確認できるのもうれしいポイント。機能性重視の方もきっと満足できる一品です。

丸いフォルムがおすすめ! キュートなカッティングボード

かわいらしい丸いフォルムが特徴的なカッティングボードです。食材を切ったり盛りつけたりできるだけでなく、鍋敷きとして活用することも可能。さまざまな用途で使用できるので、使い勝手は抜群です。おすすめの使い方は、パーティーなど特別な日に、前菜やスイーツなどを少しだけ盛りつけるというもの。食卓をよりいっそう華やかに演出できますよ。

深い色合いがおすすめ! 小さなカッティングボード

落ち着いた色合いがどこかシックな印象を感じさせるカッティングボードです。材質には強固で傷つきにくいオリーブ材を使用。独特の木目が、ほかのカッティングボードにはない特別感を演出してくれます。小さめのサイズなので、フルーツや野菜をカットしたり、チーズなどを盛りつけたりする際におすすめ。ワインやチーズナイフを添えて食卓に出せば、いつもとは違うリッチ感を演出できますよ。

ガーリーなフォルムがおすすめ! ハート型のカッティングボード

女性の心を鷲づかみにして離さないハート型のフォルムが目を引くカッティングボードです。一般的な丸みを帯びたハートではありませんが、それが何ともおしゃれ。ピンク色にペイントされた側面が、ガーリーさをより際立たせてくれます。普段使いはもちろん、パーティーなど特別な日の使用にもぴったり。インテリアとしても活用できるので、使わないときは見せる収納でキッチンをおしゃれに演出しましょう。

マーブル柄がおすすめ! インパクト抜群のカッティングボード

洗練された男前なデザインが特徴的なカッティングボードです。材質にはマーブルストーンを使用しており、これは熱に強く変色しないという木製とは異なる特徴を持っています。そのため、食材を盛りつけるプレートとしてだけでなく、鍋敷きとして使用したり、グリーンポットの下に敷いて活用したりすることも可能です。カラーバリエーションは、マーベルグリーンやマーベルグレーなど全4種類となっています。

雲型のフォルムがおすすめ! ふわふわしたカッティングボード

空にふわふわ浮かぶ雲をモチーフにしたフォルムが目を引くカッティングボードです。絶妙なバランスの曲線が、キッチンや食卓にやわらかさをプラスしてくれます。材質には天然素材を使用しているため、1枚ごとに異なる風合いを楽しむことができます。プレートとして活用しパンやフルーツなどを盛りつければ、写真映えするかわいらしさを表現できますよ。

独特なデザインがおすすめ! 丸型のカッティングボード

表面に凸凹のデザインが施されたカッティングボードです。兵庫県の工房でひとりの職人の手によって作られているため、価値のある仕上がりになっています。材質にはやさしい色合いが特徴的なクルミ材を使用。温かな風合いとなめらかな質感が、キッチンや食卓を和やかな空間にしてくれますよ。おすすめの使い方は、ワンプレート皿として複数の料理を盛りつけるというもの。豆皿と併用するなどアレンジを加えてみるのもおすすめです。

はっきりとした木目がおすすめ! 深い色味のカッティングボード

重厚感のあるビジュアルが印象的なカッティングボードです。材質には、個性あふれる木目が特徴のオリーブ材を使用。機能性だけでなく、デザイン性にも優れたカッティングボードを求めている方におすすめの一品となっています。定期的にオイルをなじませるメンテナンスを行えば、より長く使い続けることができますよ。まな板やプレートとして使用し、ナチュラルな空間を演出しましょう。

手のひらサイズがおすすめ! かわいらしいカッティングボード

食材を切るよりも、盛りつけに適したカッティングボードです。来客時などにお菓子を盛りつけてコーヒーや紅茶に添えたり、前菜を盛りつけて毎日の食卓にプラスしたりと、さまざまな用途で使用することができます。表面をクルミオイルで仕上げているので、水や汚れに強いのもうれしいポイント。定期的にお手入れすることで、長く使用することができますよ。

おすすめのカッティングボードでナチュラルな食卓に

今回は、おすすめのカッティングボードを10個ご紹介しました。カッティングボードの用途は幅広く、まな板として食材を切るだけでなく、プレートとして食材を盛りつけることも可能。いつもと同じメニューをあっという間にカフェっぽく見せてくれるので、誰でもおしゃれな食卓を演出することができますよ。人とは違う、ナチュラルな食卓を目指している方は、ぜひこの機会にカッティングボードを使用してみてください。

  • 25516
  • 46
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー