靴下収納アイデア12選|100均やニトリのアイテムを使ったズボラ収納も

片方だけ見つからなかったり、履きたいものがすぐに見つからなかったりする靴下。今回は、そんな靴下のたたみ方と収納に便利なアイデアを12個紹介します。『ニトリ』や『無印良品』、100均のアイテムを使ったアイデアも登場。仕切りつき引き出しを使ったものやステンレスピンチを使って吊るす「魅せる」収納などさまざまなアイデアをピックアップしました。ずぼらさんでも簡単にできる収納方法や靴下収納おすすめアイテムにも注目です。

  • 221369
  • 478
  • 0
  • いいね
  • クリップ

靴下を収納する前に靴下のたたみ方を確認

靴下の収納術をチェックする前に、まずはたたみ方をおさらいしておきましょう。

機能性の高いケースを選ぶことも重要ですが、靴下をきれいにたたむとより収納しやすくなり、スペースを無駄なく使うことができます。靴下にもたたみ方がいろいろあるので、自分に合った方法を見つけて効率よく整理整頓していきましょう。

たたみ方1.おにぎり型

足首より少し上くらいの長さの、よくある靴下にぴったりのたたみ方がこちら。長さのあるタイプでも同じたたみ方ができますよ。

1. 両足の靴下を重ねておく
2. 足を入れる部分(ゴム口)の角が三角になるように折る
3. 2で三角になった角の部分をかかとに向かってもう一度三角に折る
4. 3をくり返し、三角に折った断面につま先部分を入れて固定する

たたみ方2.近藤麻理恵方式(収納名人)

収納の名人「こんまり」としても有名な近藤麻理恵さんの靴下のたたみ方がこちら。靴下をくるっと丸め込んでしまうユニークでコンパクトなたたみ方が特徴です。

1. 靴下の裏面が平らになるように重ねる
2. つま先側を足を入れる部分(ゴム口)に向かって3つ折りするように、靴下を3等分したところでたたむ
3. 折りたたんだ真ん中で半分にたたむ
4. 3でたたんだ部分にゴム口側をかぶせる

たたみ方3.くるぶし、スニーカーソックス

スニーカーやパンプスに合わせる、短めの靴下のたたみ方がこちら。バラバラになって失くしてしまうという方も、このたたみ方なら安心です。

1. 靴下の裏側を平らに重ねる
2. つまさき部分をかかと(ゴム口)の先端に折る
3. 2でたたんだ真ん中で折り曲がるようにゴム口の方をかぶせる
4. かぶせたゴム口側から全体をひっくり返して丸める

おすすめの靴下収納アイデア12選

ここからはおすすめの靴下収納アイデアを紹介していきます。

『セリア』などの100均アイテムを使ったものや『無印良品』のポリプロピレンケースを使ったものなど、さまざまな靴下収納アイデアをピックアップしました。

セリアの靴下専用仕切りケースで隙間収納

『セリア』の靴下専用の仕切りケースを使った靴下収納アイデア。

衣類を収納している衣装ケースや引き出しのすき間に収めることができます。ケースにあわせて仕切りの高さを調節できるため、深い引き出しの際は小箱を置いたり使用頻度の少ない靴下を入れた仕切りケースを重ねたりするのがおすすめ。

▽kagiさんのアイデアをもっと知りたい方はコチラ

コスパ重視の紙コップ収納

100均やホームセンターなどで手に入れることができる紙コップを使った靴下収納アイデア。

引き出しに紙コップを並べて1組ずつ丸めて入れるだけという簡単収納方法。靴下のワンポイントや色のついた部分が上にくるように入れると取り出す時もわかりやすくなります。

▽母さんの図工の時間 by azuさんのアイデアをもっと知りたい方はコチラ

ずぼらさん向け靴下収納!まるめておしゃれな木箱に

ガーデニング用品としても販売されている木箱を使った収納アイデア。

木箱を使うことで、靴下を丸めて入れるだけでもおしゃれに見せられます。木箱以外にも外国風のお菓子箱やアンティーク調の箱を使うのも◎。ずぼらだけどおしゃれな収納をしたいという方におすすめです

▽kikilalaさんのアイテムをもっと知りたい方はコチラ

ステンレスピンチで吊るす靴下収納

100均のステンレスピンチと結束バンドを使った靴下収納アイデア。

ワイヤーネットに結束バンドを使ってステンレスピンチを取りつけ、靴下を1組ずつ吊り下げる方法です。デザイン性の高い靴下を見せて収納したい方やクローゼットの扉裏に収納したい方におすすめ

▽生春巻さんのアイデアをもっと知りたい方はコチラ

100均のフェルトを仕切りにした靴下収納

100均のフェルトを使った靴下収納アイデア。

1枚の大きなフェルトを切り、つなぎあわせて広げると、蜂の巣のような形の仕切りが完成。柔らかいフェルトの仕切りなら使わないときは閉じておくことができるため、ほかの衣類の収納の邪魔にならないのがポイントです

▽ak3さんのアイデアをもっと知りたい方はコチラ

セリアのハンカチスタンドを仕切り代わりに

『セリア』の『ハンカチスタンド』を使った靴下収納アイデア。

ハンカチスタンドを仕切り代わりにし、靴下を1組ずつ折りたたんで収納する方法。仕切りが斜めになっていて、取り出しやすいです。靴下以外にもハンカチやスカーフ、下着など薄いものであれば一緒に収納することが可能。

▽まめ嫁さんのアイデアをもっと知りたい方はコチラ

ソックスハンガーで干した後そのまま収納

ソックスハンガーとスクエアボックスを使った靴下収納。

ソックスハンガーは洗濯した後の靴下を乾かすときにも使用でき、乾いたらそのまま収納することができます。かさばらないのでコンパクトな収納が可能。ハンガーの引っ掛ける部分に名前を書いておけば、収納も取り出しもしやすくなります。

▽KAACOさんのアイデアをもっと知りたい方はコチラ

ニトリの整理ボックスで仕切る

『ニトリ』の『整理ボックス(24マス)』を使った靴下収納アイデア。

大きな引き出しの衣類ケースに入れるだけで、靴下の収納にぴったりな仕切りができます。24マスと収納できる数も多いため、靴下以外のストッキングやタイツの収納にもおすすめ。

▽Okaeri123さんのアイデアをもっと知りたい方はコチラ

無印の仕切りつき引き出しに靴下収納

『無印良品』の『ポリプロピレンケース』を使った靴下収納アイデア。

中の見えない引き出し式のケースなので、仕切りを外して丸めて入れるズボラ収納をするのも◎。仕切りごとに靴下を種類分けしたりストッキングやタイツと分けたりしたい方にもおすすめです。引き出しにラベリングすると探す手間を省けます。

▽maacoさんのアイデアをもっと知りたい方はコチラ

無印の小物収納ボックスで種類分け

『無印良品』の『ポリプロピレン小物収納ボックス3段』を使った靴下収納アイデア。

縦にも横にも使えるのがポイント。引き出しにラベリングして靴下の収納、タイツの収納と分けるのも◎。ボックスを並べ、靴下の長さやカラー別に分けて靴下収納棚を作るのもおすすめです。

▽ほどよいミニマリスト 香村 薫さんのアイデアをもっと知りたい方はコチラ

吊り下げラックの引き出しにすっきり収納

引き出しつきの小物ラックを使った靴下収納アイデア。

クローゼットに取りつけ可能なラックの引き出し部分に収納することで隠す収納が可能。引き出しのないラックにボックスと仕切り板を使って引き出しを作ることもできます。クローゼット内のポールのスペースが空いている方におすすめです。

▽yumiさんのアイデアをもっと知りたい方はコチラ

組み立て式の仕切りで引き出しの大きさに合わせて

組み立て式の仕切りを使った靴下収納アイデア。

引き出しの大きさや靴下の数にあわせて組み立てることが可能。靴下以外にもスカーフやタイツ収納にも使えるサイズ感になっています。自立するしっかりとしたつくりなので、同じ引き出しの中にほかの衣類を収納したい場合にもおすすめです。

▽mari.s.homeさんのアイデアをもっと知りたい方はコチラ

靴下収納に役立つ4つのおすすめアイテム

ここからは、収納する場所に困っている方にはもちろん、靴下の収納スペースがすでにある方にもおすすめな靴下収納アイテムを紹介します

家庭の収納できる空間にあったアイテムを使って靴下をすっきり収納してみてください。

1. 仕切り板

すでに衣類ケースや引き出しに靴下の収納スペースがある場合におすすめなのが、「仕切り板」。

仕切り板を使うことで靴下1組ずつのスペースを小さくすることができ、簡単に整理できます。仕切り版は100円均などでも手に入るのでコスパも抜群です。

LUGOO
引き出し仕切り 8枚
841円(税込)
Amazonで詳細を見る¥841(税込) Yahoo!ショッピングで詳細を見る¥2,241(税込)
仕切りも収納ケースも作れる
『LUGOO』の『引き出し仕切り 8枚』は、厚みがポイント。引き出しやトレー、ボックスを仕切るのはもちろん、仕切りを収納ボックスに組み立てて使うこともできます。大きな引き出しを仕切って靴下や下着を収納したり、細々としたメイク用品やアクセサリーを収納したりする際に使うのもおすすめ。1cm間隔で長さや幅を調節することが可能で、組み立てや組み換えも簡単なためいろいろな収納型を作ることができるのもポイントです。

2. 仕切りケース

引き出しや衣類ケースに靴下だけでなくほかの衣類も一緒に収納したい方や、棚に箱ごと置きたい方におすすめなアイテムが仕切りケース。

すでに仕切りがあるため、すぐに靴下を収納することができます。自立するボックスになっているため、ほかの衣類と同じ引き出しに入れても混ざることがなくすっきり収納できます。

収納ケース 仕切りケース 5マスタイプ 小物入れ 靴下
566円(税込)
Amazonで詳細を見る¥566(税込)
きれいに重ねられる
『収納ケース 仕切りケース 5マスタイプ 小物入れ 靴下』は、重ねられるのがポイント。靴下やストッキング、ハンカチなどの小さなアイテムの収納におすすめな仕切りつきの収納ケースで、深い引き出しでも重ねて収納できるため空間を有効活用できます。使用頻度が少ないものや、季節でないものを下に重ねて置くと衣替えも簡単。衣類だけでなく、チューブ式やポンプ式の化粧品などの小物類も枠内にきれいに収納できます。

3. 収納ポケット

壁面収納したい方やラベリングせずにわかりやすく収納したい方におすすめなアイテムは収納ポケット。

1つのポケットに1組ずつ収納することでごちゃごちゃにならず、ポケットも透明のものや透けているものが多いため取り出すときもわかりやすいのがポイント。クローゼットに吊り下げられる衣類ラックの側面にポケットがついているものや透明のウォールポケットなどがあります。

折り畳みクローゼット吊り下げ収納 下着 靴下
1,199円(税込)
Amazonで詳細を見る¥1,099(税込) Yahoo!ショッピングで詳細を見る¥2,106(税込)
下着や靴下の収納にぴったり。大容量さも◎
クローゼットのポールに掛けて、下着や靴下を収納しておける収納ハンガー。ウォールポケットのように収納していくタイプで、ポケットの数は裏面と表面を合わせて全部で40個。たっぷりと収納できる大容量さはもちろん、何がどこに入っているか一目でわかるところも魅力的です。ポケットはナイロンメッシュ素材でできており、通気性もばっちり。異臭を防止できるのもうれしいポイントです。

4. 引き出し

靴下を収納するスペースがない方におすすめなアイテムは引き出し。

透けないタイプの引き出しであればたたまずに丸めてしまっても見えないため、ずぼらさんにもおすすめです。引き出しにラベリングし、靴下の種類やタイツ、ストッキングなどを分けて収納すると取り出すときに探す手間が減ります。

ニトリ
引出し クレッタ 横型ハーフ
2,027円(税込)
楽天市場で詳細を見る¥2,027(税込)
シンプルなつくりで収納力抜群
テーブルやソファ、ベッドなどのインテリア用品から生活雑貨までさまざま商品の販売をしている『ニトリ』の『引出し クレッタ 横型ハーフ』は、デザインがポイント。インテリアに馴染みやすく、シンプルなつくりなので収納力も抜群です。中が見えない引き出しになっているため、散らかりやすい小物の収納にも向いています。靴下や下着などの衣類を入れたり、コンセントやリモコン類を入れたりと部屋によって使い分けるのもおすすめ。

クローゼット全体の収納も気になる方はこちらもチェック!

コスパ抜群の紙コップを使った靴下収納や100均アイテムを使った魅せる収納など、さまざまな靴下収納アイデアを紹介しました。靴下の収納に困っている方はおすすめのアイテムを使って収納してみてください。

靴下の収納だけでなく、クローゼット全体の収納を見直したいという方は以下の記事もチェックしてみてくださいね

100均アイテムを使ったクローゼット収納術はこちら

さまざまなアイテムを活用したクローゼットの収納術はこちら

※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。
※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2020年10月)に基づいたものです。
※画像は全てイメージです。


LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 221369
  • 478
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード