いらなくなったカゴバックをリメイクしてボヘミアンチックに

夏に大活躍のカゴバック♬でも飽きてしまってあんまり使ってない。

それならリメイクして、全く新しいものに生まれ変わらせてあげましょう♬

  • 24483
  • 277
  • 1
  • いいね
  • クリップ

籠バックとロープを用意♬

籠バックは、使わなくなったものでも、飽きてしまってタンスの肥やしになってしまっているもの。
リサイクルショップなどで安く手に入れたもの♬なんでもOK♬

ロープは、マクラメ用コードでもいいし、ホームセンターのロープを購入してもOKー♬
紐の太さは3mmくらいのもが編みやすいなと感じました♬

かごバックの装飾は外す♬

そのままでもいいのですが、思いっきりデザインチェンジしたいので、
私は外しました♬

籠バックに軽く縫い付けてあるだけなので、簡単に取り外すことができます♬

かごにロープを取り付けていく♬

ロープの長さは編むことを考慮して、完成の長さの3倍くらい余裕をもってカットしています♬

準備完了

ここから編んでいきます♬

編み方は何通りもあって、文章ではなかなかお伝えしづらいので、

ネットでマクラメ 編み方 などで検索するとたくさん出てきます♬

私もこのネットで検索して、動画で覚えました♬

編み方自体はとても単純作業です♬

その場その場で、右に編んで行こう、下に行こうと、

いつもい即興で編んでいるので、同じものは2個作れそうもありません。

それが毎回楽しいんですけどね♬

持ち手にもロープを巻きつける

落ちてにはボンドを少量つけながら、ぐるぐる巻きつけていきます♬

この時少しきつめに、引っ張りながら巻きつけていくと、使っているうちに緩んで来ないと思います♬

これで完成♬

籠バックが生まれ変わりました♬

どこかボヘミアンテイスト、白のワンピースなんかと合わせたい❤️

飽きた籠バック、生まれ変わらせてみては如何でしょうか♬


LIMIAからのお知らせ

プロパンガスの料金を一括比較♡
・毎月3,000円以上のガス代削減で光熱費をお得に!
・今なら契約切替完了で【Amazonカード5,000円分】をキャッシュバック!

  • 24483
  • 277
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

アーティスト・職人

インテリア空間デザイン、スタイリング、写真、テレビ撮影、監修、執筆、などフリースタイルにて幅広く活動中。予算100万円で自身が住む自宅をフルリノベーション、古材…

おすすめのアイデア

話題のキーワード