【失敗知らず】シルクの正しい洗濯方法を解説!シワ伸ばし・光沢戻し

デリケートな素材の「シルク」。合成洗剤や乾燥機を使ってしまうと、素材を痛めてしまうおそれも。今回は、そんなシルクの洗濯方法について詳しく解説していきます。さらに、洗濯後のシワ伸ばしの方法や、薄れてしまった光沢を復活させる方法なども解説! 本記事を参考に、大切なシルク記事を長持ちさせましょう♪

  • 35280
  • 9
  • 0
  • いいね
  • クリップ

シルクは貴重でデリケートな素材

カイコの繭(まゆ)によって作られたデリケートな素材のシルクは、肌触りがよく、艶やかで美しい見た目なので、身に着けるだけで幸せな気分になれますよね♪

こちらの記事では、シルクの洗濯方法について詳しく解説していきます。

シルクを洗濯する前に|3つのポイント

デリケートなシルク素材は、合成洗剤や乾燥機などを使用すると、縮んでしまったり色落ちしてしまったりするおそれがあります。

ここでは、洗濯する前に確認すべきポイントを紹介します! ぜひ参考にしてくださいね。

洗濯表示をチェック

手持ちのシルク製品が洗濯可能かどうかは、洗濯表示をチェックして確認しましょう。「手洗い可能」のマークがあれば、自宅で洗うことができます。「水洗い不可」のマークがあれば、水で濡らすだけで縮んでしまうこともあるので、自宅では洗わないようにしましょう。

色落ちをチェック

色ものや柄もののシルク製品を洗う場合、「色落ちテスト」という方法で色落ちの程度をカンタンにチェックできます♪ 水で薄めた洗濯洗剤をティッシュにつけ、生地の目立たない場所にやさしくなじませるだけ! ティッシュに色が移っていなければ、色落ちの心配はありません。

使用する洗剤をチェック

シルクを洗濯するときは、洗浄力が強すぎず、繊維を傷つけにくい中性洗剤を使用しましょう。中でも〔エマール〕のおしゃれ着用洗剤は、繊維がしなやかになり、伸びやヨレなどの洗濯ダメージを防いでくれます。シルク素材をやさしく洗い上げるのでおすすめですよ♪

エマール 洗濯洗剤 リフレッシュグリーンの香り 本体(500mL)【エマール】[おしゃれ着 ボトル 液体]
商品情報を楽天で見る

シルクに適した洗濯方法は?

シルクは、水・摩擦・紫外線に弱いので、洗濯をするときは工夫が必要です。シルクに適した洗濯の方法を知れば、繊維の傷みを抑え、キレイで肌触りのよい状態をキープできますよ♪

ここでは、シルクの洗濯方法について説明していきます。

手洗い

① ぬるま湯(30度以下)と中性洗剤を入れた桶に、畳んだシルク製品を入れて数分待ちます。
② 絞らずに、キレイな水に移し替えてまた数分放置。洗剤が落ちるまでこの作業を繰り返しましょう。
② 洗濯ネットに入れ、洗濯機で15秒脱水して停止。この脱水する作業を2~3回繰り返します。

シルクを洗う場合は、繊維を傷つけくい手洗いが一番おすすめですよ♪ また、「絞らない」「脱水は細切れ」という作業は、繊維を傷つけない大切なポイントです。

洗濯機洗い

① シルク製品を畳んで洗濯ネットに入れて、手洗いコース(洗濯機によっては名前が異なり〈おしゃれ着洗いコース〉〈ドライコース〉など)で洗います。
② 30秒ほど脱水しましょう。

「洗濯機洗いが可能」の洗濯表示があれば、柔軟剤も使うことができます。他の衣服と洗濯すると、しわや傷がつくことがあるので、なるべく単品で洗濯しましょう。

乾かし方

洗濯し終えたら、こすらずに優しくタオルドライをし、干して乾かします。シルクは、紫外線を浴びると黄色く変色してしまうおそれがあるので、日陰で干しましょう。また、平干し用のネットを使用すると、型崩れを防げるのでおすすめですよ♪

洗濯したシルクのしわを伸ばす方法

シルクの洗濯を失敗したり、畳まないで置いておいたりすると、しわが目立ってしまうことも。

「気に入ってたのに、もう使えないかも……。」と悩んでいる方のために、シルクのしわを伸ばす方法を紹介します! ぜひ試してみてくださいね♪

アイロンを使う

ほとんどのシルク製品は、アイロンがけが可能です。ただ、「アイロン不可」の製品もあるので、念のため洗濯表示を確認しましょう。

アイロンがけが可能でも、デリケートな素材であることには変わりないので、110~130度ほどの低温に設定し、あて布をしましょう。低温から少しずつ温度を上げていくと、シルクへの負担が軽減できますよ。

シャンプーを使う

しわしわになったシルク製品を復活させるには、シャンプーが使えます。カイコの繭には髪の毛と同じたんぱく質が含まれています。髪の毛を洗うシャンプーを使用することで、シルクの艶やかな光沢がよみがえりますよ♪ 手順は次のとおり。

① ぬるま湯(30度以下)とシャンプーを入れた桶に畳んだシルク製品を入れて数分待ちます。
② 絞らずに、キレイな水に移し替えて数分放置。シャンプーが落ちるまでこの作業を繰り返しましょう。
③ 洗濯ネットに入れ、洗濯機で15秒脱水して停止。この脱水する作業を2~3回繰り返し、風通しのよい日陰に平干して乾燥させます。

シルクの生地を長持ちさせるために

シルクは、洗濯に手間がかかるといったように、取り扱いが難しいのも事実です。自分で洗濯をして質を維持するのは、カンタンではありません。

自分で洗濯する以外に、シルクをキレイに保つ秘訣を紹介します! シルク製品を長持ちさせたい方は、ぜひ参考にしてくださいね。

洗濯する頻度を減らす

シルクを丁寧に洗ったとしても、繊維に傷がつかないとはいえません。基本的には洗わないようにすることが、長持ちをさせるポイントです。

使用するたびに洗うのではなく、汚れたら洗うようにするなど、なるべく洗濯する頻度を減らすようにしましょう。

クリーニング店・専門店に任せる

シルクは一度洗濯を失敗してしまうと、縮んでしまったり、色落ちしたり取り返しがつかなくなってしまうケースも。「大切にしているシルク製品を自分で洗濯するのは不安……。」という方は、クリーニング店や専門店にお願いするのもおすすめです。

洗濯表示が「水洗い不可」だった場合も、クリーニング店や専門店でしかできないドライクリーニングという洗濯方法でキレイにすることができますよ♪

適した洗濯方法でキレイなシルクをキープ♪

シルクの洗濯方法について解説しました。いかがでしたか? 

デリケートな素材のシルク。シルクに適した洗濯方法で、優しく丁寧に洗い上げましょう。気持ちいい肌触りとキレイな光沢をキープできるようになりますよ♪ 

  • 35280
  • 9
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

LIMIA 暮らしのお役立ち情報部さんの他のアイデア

生活の知恵のデイリーランキング

おすすめのアイデア