ペットの火葬費用はどれくらい?動物の種類別の相場を解説

ペットの火葬費用は、火葬方法や火葬場所、ペットの種類・重さ・大きさなどによって異なります。ペットの火葬は自治体または民間のペット霊園や火葬場で依頼ができ、自治体で数千円、民間の場合だと数万円の費用がかかります。そのほかのペットの火葬費用について詳しく解説します。

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています

  • 1724
  • 0
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ペットの火葬費用は火葬方法によっても異なる

火葬方法

費用

特徴

火葬後の流れ

合同火葬

安い

他のペットなどと一緒に火葬をしてもらえる

・骨上げや立ち会いはできない ・遺骨は返してもらえない

一任個別火葬

やや高め

他のペットとは別に火葬してもらえる

・骨上げはスタッフが行う ・立ち会いはできない ・遺骨は要望があれば返してもらえる

立ち会い個別火葬

高め

他のペットとは別に火葬してもらえる

・骨上げは自分たちでできる ・立ち会いもできる ・遺骨は要望があれば返してもらえる

ペットの火葬費用は、火葬方法によって異なります。費用を抑えたいときには、火葬費用が安い合同火葬がおすすめです。個別に火葬してもらいたい人、立ち会いや骨上げが不要な場合には、一任個別火葬が良いでしょう。もし、骨上げや立ち会いを行い最後まで見送りたいときには、立ち会い個別火葬を選ぶのがおすすめです。

ペットの火葬相場【自治体】

ペットの火葬は自治体でも行ってくれます。費用は地域やペットの種類、重さ、大きさなどによって異なりますが、数千円で火葬をしてくれる地域がほとんどです。ただし、自治体の火葬は合同火葬または焼却処分となるため、遺骨は返してもらえません。

▼自治体でのペット火葬についてはコチラ

ペットの火葬相場【民間】

民間のペット霊園や火葬場でもペットの火葬を行ってくれます。自治体に比べると費用が高くなりますが、火葬方法を選べる場合もあります。ここでは、ペットの種類ごとの火葬費用を解説します。

小動物の火葬相場

種類

合同火葬

一任個別火葬

立ち会い個別火葬

小動物(ハムスター・小鳥など)

約9,000円

約14,500円

約17,600円

小動物(ウサギ・フェレットなど)

約13,654

約19,700円

約24,900円

小動物の場合、ハムスターや小鳥などとても小さな種類とウサギやフェレットなどやや大きな種類で費用が異なるので注意しておきましょう。

また地域によっても相場が異なり、東京で小さな種類の小動物を合同火葬する場合の相場は約7,700円、大阪の相場は約10,700円。大きな種類だと東京で約13,300円、大阪で約15,200円が費用目安です。

※料金目安は、LIMIA編集部がWeb上で確認できる火葬業者のおおよその料金に基づいたものです。(2023年12月時点)

ネコの火葬相場

火葬方法

合同火葬

一任個別火葬

立ち会い個別火葬

費用

約15,300円

約22,800円

約28,600円

ネコの火葬費用の相場は、大きさや重さによっても異なりますが、合同火葬で約15,300円、一任個別火葬で約22,800円、立ち会い個別火葬で約28,600円が費用目安となります。また、地域によっても異なり、東京で合同火葬をする場合の相場は約15,800円、大阪だと約18,000円が費用目安です。

※料金目安は、LIMIA編集部がWeb上で確認できる火葬業者のおおよその料金に基づいたものです。(2023年12月時点)

小型犬の火葬相場

火葬方法

合同火葬

一任個別火葬

立ち会い個別火葬

費用

約17,700円

約25,200円

約31,100円

小型犬の火葬費用の相場は重さや犬種によっても変動しますが、チワワやトイプードルといった小型犬の合同火葬で約17,700円、一任個別火葬で約25,200円、立ち会い個別火葬で約31,100円が費用相場です。また、東京で合同火葬をする場合だと約18,600円、大阪の場合だと約19,200円が費用目安となります。

コーギーやダックスフンドなどといった重さのある犬種の場合は、火葬場によって中型犬料金で案内されることもあるので、留意しておきましょう。

※料金目安は、LIMIA編集部がWeb上で確認できる火葬業者のおおよその料金に基づいたものです。(2023年12月時点)

中型犬の火葬相場

火葬方法

合同火葬

一任個別火葬

立ち会い個別火葬

費用

約22,400円

約31,000円

約37,000

柴犬やビーグルといった中型犬の火葬費用の相場は、合同火葬で約22,400円、一任個別火葬で約31,000円、立ち会い個別火葬で約37,000円です。地域別にみてみると、東京で合同火葬する場合には約23,400円、大阪の場合は約23,500円が費用目安となります。

また、中型犬の火葬費用も重さや大きさによって変動するため、あらかじめ確認しておきましょう。

※料金目安は、LIMIA編集部がWeb上で確認できる火葬業者のおおよその料金に基づいたものです。(2023年12月時点)

大型犬の火葬相場

火葬方法

合同火葬

一任個別火葬

立ち会い個別火葬

費用

約31,600円

約42,100円

約49,000円

ラブラドールやゴールデンレトリバーといった大型犬の火葬費用相場は、合同火葬で約31,600円、一任個別火葬で42,100円、立ち会い御別火葬で約49,000円です。東京で合同火葬する場合には約35,000円、大阪では約31,800円が費用目安となります。

火葬場によっては大型犬の火葬を受け付けていない場所もあるので、事前に火葬してもらえるか確認しておきましょう。また、土佐犬や秋田犬、ボルゾイ、グレートピレニーズといった超大型犬の場合も火葬ができなかったり、料金が高くなるのであらかじめ確認しておくのがおすすめです。

※料金目安は、LIMIA編集部がWeb上で確認できる火葬業者のおおよその料金に基づいたものです。(2023年12月時点)

ペットの火葬に迷ったら専門業者に相談してみよう

※1:ペット葬儀110番の運営サイト全体の問い合わせ数(2022年10月末時点)
※2:対応エリア・加盟店により当日実施できない場合もあります。
※3:対応エリア・加盟店により価格が異なる場合があります。

ペットの火葬をどこに頼めばいいか迷ったときには、専門業者に相談してみましょう。

「ペット葬儀110番」はペットの火葬・葬儀を専門業者と飼い主を繋ぐサービスです。8,500円(税込)から、ペットのお迎えから火葬、埋葬までを行ってくれるプランもあります。そのほかにも、個別火葬や訪問火葬の依頼も可能です。

相談は、電話にて24時間365日受け付けており、依頼当日に火葬ができる場合もあるので、気軽に問い合わせてみましょう。

▼評判や口コミはコチラ

ペットの火葬費用に関するQ&A

提供:LIMIA編集部

Q1. ペットの火葬はどこでできる?

A. ペットの火葬は自治体または民間のペット霊園や火葬場でできる

ペットの火葬は住まいのある自治体または、民間のペット霊園や火葬場で行ってもらえます。民間の火葬業者のなかには、自宅や思い出の場所まで火葬ができる専用車でおもむき、訪問火葬を行ってくれる業者もあります。

Q2. ペットの火葬費用の相場はどれくらい?

A. 自治体で数千円、民間業者で1〜5万円くらいが費用目安

種類

合同火葬

一任個別火葬

立ち会い個別火葬

小動物(ハムスター・小鳥など)

約9,000円

約14,500円

約17,600円

小動物(ウサギ・フェレットなど)

約13,654

約19,700円

約24,900円

ネコ

約15,300円

約22,800円

約28,600円

小型犬

約17,700円

約25,200円

約31,100円

中型犬

約22,400円

約31,000円

約37,000円

大型犬

約31,600円

約42,100円

約49,000円

ペットの火葬費用相場は上記の通りです。地域や火葬業者、ペットの種類・重さ・大きさによっても料金が異なるため、あくまでも目安として考えておきましょう。

※料金目安は、LIMIA編集部がWeb上で確認できる火葬業者のおおよその料金に基づいたものです。(2023年12月時点)

ペットの火葬に関連する記事もチェック

※記載している情報は、LIMIA編集部の調査結果(2023年12月)に基づいたものです。
※画像は全てイメージです。

  • 1724
  • 0
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信しています。

LIMIA編集部さんの他のアイデア

ペット・ペット用品のデイリーランキング

おすすめのアイデア