【2024年最新】防災ポーチのおすすめ9選!あってよかった最低限の中身を女性用・子供用まで紹介

防災ポーチは、万が一に備えて日頃からカバンや車に入れて持ち歩くと安心です。「あってよかった」最低限入れておきたい中身や、女性や子供向けの防災ポーチのおすすめをご紹介! もしもに備えて準備したいという方はぜひチェックしてみてください。

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています

  • 40225
  • 80
  • 0
  • いいね
  • クリップ
この記事の目次
  1. 防災ポーチとは?
  2. 防災ポーチはいらない?ないと後悔する理由
  3. あってよかった!防災ポーチの最低限の中身リスト
  4. 防災ポーチおすすめ5選
  5. 【女性用】防災ポーチおすすめ2選
  6. 【子供用】防災ポーチおすすめ2選
  7. 防災ポーチの中身は100均アイテムで揃えることが可能!
  8. SNSで話題の「防災ボトル」って?
  9. 防災ポーチに関するQ&A
  10. 防災ポーチに関するその他の記事をチェック

防災ポーチとは?

出典:LIMIA編集部

防災グッズは、0次・1次・2次の3種類に分かれています

  1. 1.0次防災グッズ・・数時間~一晩乗り越えるために持ち歩く防災グッズ
  2. 2.1次防災グッズ・・避難時に持ち出すために必要な防災グッズ
  3. 3.2次防災グッズ・・3日間以上乗り越えるために必要な防災グッズ

「0次」は普段から備えとして持ち歩くための防災グッズ、「1次」は実際に災害が起こって避難をする際に必要な防災グッズ、そして「2次」は避難生活が長期化した場合に必要になってくる防災グッズのことをそれぞれ示しています。

防災ポーチは「0次」の防災グッズに区分される

防災ポーチは、「0次」の防災グッズとなります。

防災ポーチの中には、アルミブランケットや、マスクなどのように誰かと共有して使うことができないものであったり、食料や絆創膏などの消耗品を入れておきます。

そのため、防災ポーチは家族で一つではなく、一人ひとつ持つのがベストであるということを念頭に置きながら準備するようにしましょう。

防災ポーチはいらない?ないと後悔する理由

防災ポーチはあれば便利だとわかっていても、つい「毎日持ち歩くのは、荷物が重くなりそうだし少し面倒……」と思ってしまうもの。

しかし、防災セットは災害が起きたとき以外にも、思いがけないシーンで役に立つことがあるんです。

ここでは、防災ポーチがないと後悔する理由を紹介していきます。必要性がいまいちよくわからないという方はぜひチェックしておいてください。

防災ポーチが役立つシーンは震災時だけではないから

防災ポーチの中に備えているアイテムは、エレベーターの故障で閉じこめられてしまったときや、予想外の車の渋滞で動けなくなってしまったときなど、日常的な緊急事態において役立つアイテムでもあるんです。

モバイルバッテリーや小型ライト、ホイッスル、携帯トイレ、アルミブランケットを用意している場合は、とくに重宝するでしょう。

意外と日常の中でも役に立つシーンがあるから

防災ポーチの中には、絆創膏や消毒シートが入っていることが多々あります。

出先で自分や誰かが怪我をしてしまったとき、傷を応急処置するための救急セットとしても役立たせることができるのです。

あってよかった!防災ポーチの最低限の中身リスト

出典:LIMIA編集部

ここでは、防災ポーチの中に入れて持ち歩きたい、最低限必要なアイテムを紹介していきます。

これから防災ポーチを準備する方や、自分の防災ポーチの中身をあらためて確認しておきたい方は、ぜひチェックしてみてください。

ライフライングッズ

  1. 1.水・栄養補給食
  2. 2.モバイルバッテリー
  3. 3.ミニライト
  4. 4.保険証・身分証明書
  5. 5.現金
  6. 6.メモセット

ライフライングッズは、水や食料・連絡手段・個人情報といった、万が一のときに欠かせない必需品を指します。とくに、カロリーメイトなどの栄養補給食や、スマホで情報や連絡を取り続けるために必要なモバイルバッテリーはあると便利なアイテムです。

また、停電でキャッシュレス決済が使えなくなることを想定して、現金を持ち歩くのも有効な対策のひとつです。

防護・衛生グッズ

  1. 1.ホイッスル
  2. 2.マスク
  3. 3.汗拭きシート
  4. 4.ハミガキセット
  5. 5.携帯トイレ
  6. 6.アルミシート
  7. 7.レインコート

ホイッスルやアルミシート、レインコートなどの防護グッズは、突然身動きが取れなくなった時に役に立つアイテムです。

また、救助を待つ間にどうしてもトイレに行きたくなってしまったときに備えて、袋タイプの携帯トイレを持ち歩くのもおすすめです。携帯トイレは防臭効果もあるので、嘔吐やゴミ袋としても活用できる便利なアイテムなんです。

治療グッズ

  • 絆創膏・消毒液
  • 常備薬

絆創膏や消毒液は、災害時に怪我をしてしまった際に必要です。すばやく応急処置することで、傷口からばい菌が入ったり、ウィルスの感染などを防ぐことができるためです。

また、普段使っている飲み薬・塗り薬などがある場合は、余分に携帯しておくことで、緊急事態が長びいたときでも対応できるようになります。

季節別にあると便利なグッズ

  1. 1.(夏)ネッククーラー
  2. 2.(冬)カイロ

また、防災ポーチの中には、季節ごとの対策アイテムを入れておくのもおすすめです。夏はネッククーラー、冬は使い捨てカイロを入れておくことで、暑さ寒さをしのぎやすくなります。

女性向けグッズ

  1. 1.生理用品
  2. 2.生理痛薬

緊急事態のストレスで体調が変わる場合もあるため、女性の方は防災ポーチに生理用ナプキンや痛み止めを常備しておくのがおすすめです。

防災ポーチおすすめ5選

出典:LIMIA編集部

ここでは、防災アイテムがセットになっている、おすすめの防災ポーチを紹介していきます! 

セット売りの防災ポーチは、自分で1点ずつ用意する手間がかからないというメリットがあります。お気に入りの防災ポーチをみつけて、カバンや車に備えておきましょう! 

【1】無印良品/いつものもしも携帯セット MJ-IM6H2

無印良品
無印良品 いつものもしも持ち出しセット MJ-IM12H2 44909461
3,990円(税込)
重さ
140g
セット内容
三層マスク・携帯用救急絆・除菌シート・EVAケースファスナー付・いつものもしもハンカチ・いつももしもメモ
サイズ
26×16×2.2cm
  • シンプルで軽量な防災ポーチ
  • 半透明のケースに入れてコンパクトに持ち歩ける

セットに付属されているスリムなEVAケースに入れて、スマートにカバンに備えておける「無印良品」の「いつものもしも携帯セット MJ-IM6H2」

自分の好きなアイテムを追加で入れて、カスタムできるところも魅力のポイント。防災セットにみえにくいシンプルなデザインが特徴の防災ポーチです。

【2】HIH ヒカリネット/ハザードポーチ

HIH
HIH 防災セット ハザードポーチ regular 中身だけの防災グッズ
3,980円(税込)
4
4 Stars
17件)
サイズ
重さ
500g
セット内容
ミニライト・単4電池・アルミ保温シート・アルミポンチョ・携帯用トイレ・三角巾・防水スマホケース・絆創膏・綿棒・ウェットティッシュ・ティッシュ・ハブラシ・マスク・スモークガードパック
  • 被災企業がつくった本格的な防災ポーチ
  • 災害時にリアルに役立つアイテムが揃う

2011年の震災を経験した、福島県の防災グッズ専門店「HIH ヒカリネット」の「ハザードポーチ」。震災の経験者が考案した防災ポーチだから、災害時に役に立つアイテムが充実した防災ポーチとなっています。

ミニライト、アルミ保温シート、携帯トイレ、スモークガードパックなどが同梱されているので、いざというときに頼もしい防災ポーチです。

【3】Kingjim(キングジム)/防災セット 災害常備ポーチ

キングジム
キングジム 防災セット 災害常備ポーチ JBP-50
1,348円(税込)
4
4 Stars
2件)
サイズ
21.3×14.6×2.9cm
重さ
140g
セット内容
防災カード・備蓄氷糖(2個)・ポケットティッシュ・非常用簡易トイレ(汚物収納袋+抗菌性凝固剤)・マスク・ホイッスル・アルミブランケット
  • 水や汚れに強いPVC製の防災ポーチ
  • 日常使いしやすく配慮された落ち着いたデザイン

シンプルなデザインと140gのコンパクトさがあるから、日頃からカバンに入れておきやすい「Kingjim(キングジム)」の「防災セット 災害常備ポーチ」

ポーチは、水や汚れに強い素材でできているから、雨が降っても中身まで濡れにくくなっているのが高ポイント! 子供のスクールバッグに入れて、日常のトラブル対策として携帯させるのにもおすすめです。

【4】岸田産業/防災グッズ ウエストポーチ付

岸田産業
岸田産業 ( クラシド ) 防災グッズ ウエストポーチ 付 [ 1人用 全12種類 / 7年保存 ]8-250N
2,980円(税込)
サイズ
27×20×12cm
重さ
970g
セット内容
バッグ・絆創膏・ティッシュ・ホイッスル・水・ウェットティッシュ・マスク・手袋・綿棒・トイレ・シート・軍手
  • ウェストポーチタイプの防災セット
  • 高齢者の散歩に持たせるのにもおすすめ

水やクッキーなどの非常食も付いているから、1次避難に持ち出すこともできる「岸田産業」の「防災グッズ ウエストポーチ付」

ウェストポーチタイプの防災ポーチだから、車や玄関先に置いておくのにも◎。高齢者の散歩やお出かけの際に持たせるのにも適しています。また、カバンに携帯したいという場合は、中身だけ他のポーチに入れ替えて使うのもOKです。

【5】HIH ヒカリネット/ハザードポーチ 車載用防災セット

HIH
HIH 防災セット ハザードポーチ 車載用防災セット 中身だけの防災グッズ セット
5,980円(税込)
サイズ
25×18×8cm
重さ
540g
セット内容
ライト・絆創膏・ホイッスル・水・レインコート・ポンチョ・マスク・綿棒・手袋・トイレ・シート・ハンマー
  • 車載用の防災ポーチ
  • グローブボックスに入れられるほどコンパクト

「HIH ヒカリネット」の「ハザードポーチ 車載用防災セット」は、サイドポケットやグローブボックスに入れておける、車載用の防災ポーチです。

携帯トイレやアルミシート、ミニライトといった基本のアイテムはもちろんのこと、緊急時にシートベルトを切ったり、窓ガラスを割ったりすることができる「緊急用脱出ハンマー」が付いているのがうれしいポイント! 

【女性用】防災ポーチおすすめ2選

出典:LIMIA編集部

女性向け防災ポーチは、衛生用品や生理用品が充実している場合が多くあります。ここでは、おすすめの女性向け防災ポーチを紹介していきます。

【1】NP FACTORY/SONAE+α ソナエタ

NP FACTORY
NP FACTORY 防災 グッズ 12点 ポーチ入り「SONAE+α ソナエタ」 携帯用 女性向け 非常時 帰宅困難時
5,259円(税込)
サイズ
4×14×21 cm
重さ
324g
セット内容
ウェットティッシュ・ホイッスル・LEDライト・アルミブランケット・緊急携帯トイレ・便座シート・不織布マスク・ゴム手袋・紙石けん・圧縮タオル・ペーパー歯磨き・絆創膏セット
  • バッグや車に置いておけるサイズの防災ポーチ
  • 紙石けんやペーパーハミガキなど衛生用品が充実

「NP FACTORY」の「SONAE+α ソナエタ」は、カバンにも車にも置いておきやすい、場所を取らないサイズ感のスリムな防災ポーチです。

ホイッスルやLEDライト、アルミブランケットといった基本の防災アイテムをしっかり揃えながら、紙石けんやペーパーハミガキ、ヘアゴムなどの衛生用品も同梱されている、女性にうれしい防災ポーチです。

【2】防災・防犯用品のエムズカンパニー/オリジナル防災ポーチ 女性用

オリジナル防災ポーチ 16点セット 女性用 リニューアル
2,480円(税込)
サイズ
重さ
セット内容
LED懐中電灯・単三乾電池・ウェットティッシュ・ティッシュ・絆創膏・携帯トイレ・アルミブランケット・マスク・防災ガイド・ID付き笛・ヘアゴム・ナプキン・黒色ポリ袋・軍手・防災ガイド
  • 防災士が監修した防災ポーチ
  • 女性に寄り添うオリジナルガイド付き

生理用ナプキンやヘアゴム、女性のための防災ガイドブックが付いている「防災・防犯用品のエムズカンパニー」の「オリジナル防災ポーチ 女性用」

小型のLEDライトや、ID付きのホイッスル、使い捨てトイレ、アルミブランケットなど災害時に役立つアイテムがしっかり揃っているところが魅力のポイント。防災士が監修した本格的な防災ポーチです。

【子供用】防災ポーチおすすめ2選

出典:LIMIA編集部

防災ポーチは、子供に持たせるのもおすすめです。防災ポーチを持っていると、通学時の災害時にだけでなく、もしものトラブルの際にも役立つことがあるためです。

ここでは、おすすめの子供用防災ポーチを紹介していきます。

【1】Hariti(ハーリティー)/こども用SONAÉ防災ポーチ

こども用SONAÉ防災ポーチ
2,980円(税込)
サイズ
18×13cm
重さ
244g
セット内容
ライト・ポンチョ・携帯トイレ・防臭袋・カイロ・連絡キット・絆創膏・うちわ・氷砂糖・清浄綿・マスク
  • 軽量で持ち歩きやすい子供用防災ポーチ
  • ランドセルに入れてもかさばりにくい

ライトやポンチョ、携帯トイレ、氷砂糖など災害時に重宝するアイテムがしっかり揃っている「Hariti(ハーリティー)」の「こども用SONAÉ防災ポーチ」

スリムでかつ軽量タイプだから、ランドセルに入れてもかさばりにくいのが実用的で嬉しいポイント。ほかにも、必要なものや子どもの好きなお菓子などを追加し、カスタムして使うこともできます。

【2】METEX(メテックス)/ガチャピン・ムック “それ逃げろ" ポーチ

メテックス
メテックス ガチャピン・ムック “それ逃げろ" ポーチII防災セット ショルダーストラップ付き EX48SEGMP2 子供用 グリーン 縦12×横24×マチ7cm
2,500円(税込)
サイズ
12×24×7cm
重さ
190g
セット内容
笛・コンパス付LEDライト、使い捨て下着、ポンチョ、シート体温計、歯ブラシ、膨張タオル(小)、マスク、ガーゼ付き救急絆創膏、収納ポーチ、氷砂糖、トイレセット、防災マニュアル
  • ガチャピン・ムックとコラボした防災ポーチ
  • ショルダータイプにもできるストラップ付き

防災士が選んだアイテムが揃っている「METEX(メテックス)」の「ガチャピン・ムック “それ逃げろ" ポーチ」

見た目がかわいいだけでなく、しっかり実用性があるところが魅力のポイントです。ランドセルに入れてポーチとして使うことはもちろん、付属のストラップでショルダーバッグにすることもできる2WAYタイプ

防災ポーチの中身は100均アイテムで揃えることが可能!

防災ポーチの中身は、ダイソーやセリアなどの100均で揃えることが可能です! 

100均ショップには、携帯トイレやアルミブランケット、小型のLEDライト、レトルト食品など、災害時に使えるアイテムが豊富に揃っているからです。

また、近年100均ショップでは、キャンプグッズが充実していることもあり、アルミ製の軽量な食器や、小型テント、寝袋などといった本格的な防災グッズもそろえることも可能! 

防災ポーチや防災セットをできるだけ安く揃えたい、または使ってしまったアイテムを安く買い足したいという方はぜひチェックしてみてください! 

SNSで話題の「防災ボトル」って?

「防災ボトル」とは、2022年4月に警視庁警備部災害対策課がツイートして話題になった、ウォーターボトルに入れた防災セットのことです。

ホイッスルやミニライト、ようかん、現金などといった災害時に役立つアイテムをウォーターボトルに入れることで、丈夫でかつコンパクトに収納することができるようになります。気になる方はぜひ真似して持ち歩いてみてください! 

防災ポーチに関するQ&A

Q1. 防災ポーチの中身は最低限何を入れるべき?

A. 下記のアイテムを持ち歩くのがおすすめです。

  1. 1.水・非常食
  2. 2.モバイルバッテリー
  3. 3.ミニライト
  4. 4.保険証・身分証明書
  5. 5.現金
  6. 6.ホイッスル
  7. 7.マスク
  8. 8.汗拭きシート
  9. 9.ハミガキセット
  10. 10.携帯トイレ
  11. 11.レインコート
  12. 12.アルミシート
  13. 13.絆創膏・消毒シート
  14. 14.常備薬
  15. 15.季節ごとの対策アイテム
  16. 16.女性向けアイテム

Q2. 避難所に向かうときは防災ポーチだけで充分?

A. ポーチだけでは足りない可能性があるので「防災セット」を持っていきましょう。

避難所に向かう際は、災害の規模によってはいつ帰れるのかわからなくなるため、0次防災グッズである防災ポーチよりも本格的な、1次防災グッズである「防災セット」を持っていくようにしましょう。

Q3. 防災ポーチはいらない?

A. 災害時以外にも役に立つため、持ち歩くのがおすすめです。

防災ポーチは、エレベーターに閉じ込められたり、車の渋滞にはまったりといった予期せぬ日常トラブルの際にも役に立つアイテムです。持っていないと、不便を感じることがほとんどであるため、できるだけ日頃から持ち歩く習慣をつけておくのがおすすめです。

防災ポーチに関するその他の記事をチェック

※ 記載している情報は、LIMIA編集部の調査結果(2024年1月)に基づいたものです。
※ 一部の画像はイメージです。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。
※LIMIAの編集部が検証を行い、厳選した商品をご紹介しています。
※ 製品によって、お手入れのしかたは異なりますため、必ず製品の取扱説明書に従って作業を行ってください。

  • 40225
  • 80
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信しています。

LIMIA編集部さんの他のアイデア

防犯・防災のデイリーランキング

おすすめのアイデア