オートロックの合鍵の作成費用と注意点を解説

セキュリティ性が高い一方で、締め出しリスクなどがあるオートロックの鍵。今回は、そんなオートロックの合鍵を作成する際の費用や注意点について解説します。

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています

  • 15545
  • 0
  • 0
  • いいね
  • クリップ

オートロックの合鍵の種類

  • 集合キー
  • カードキー
  • 暗証番号
  • 指紋認証

集合キー

賃貸マンションやアパートで多く使われている集合キー。

エントランスのオートロック鍵と玄関ドアの鍵が共通になっていて、同じ鍵を使用することで開錠ができます。

数ある鍵の中では簡易的な作りをしており、合鍵の作成が用意かつ安価です。

カードキー

ICチップや磁器情報を搭載したカードをかざして開錠するカードキーです。

ピッキングされる可能性がなくセキュリティ性が高いため、多くの賃貸マンションで採用されています。

ディスクシリンダーキーと比べるとセキュリティ性が高く、合鍵の複製費用もやや高くなる傾向があります。

暗証番号

0~9の番号を使って鍵の開錠を行う暗証番号タイプのキーです。

オートロックはもちろん、玄関ドアにも暗証番号タイプが採用されているマンションは多く、高いセキュリティが特徴です。

鍵の紛失や合鍵の作成をする可能性はありません。しかし、暗証番号をド忘れする可能性があり、管理会社への問い合わせや新規の暗証番号での登録など、場合によっては手数料がかかるケースもあります。

指紋認証

指紋を照合して開錠する指紋認証タイプのキーです。

入居者が鍵であり、紛失することも忘れることもありません。合鍵の作成も不要で、家族が増えたら指紋を登録するだけです。

ただし、指紋認証を採用したオートロックは導入コストが高く、一般的な賃貸マンションではめったに見かけることはありません

オートロックの合鍵を作る費用はいくら?

オートロックが集合キーだった場合、合鍵を作成するには、2,000〜1万円ほどの費用(※)がかかります。

金額にばらつきがある理由は、鍵の種類によって費用が異なるためです。一般的なディスクシリンダーほど費用が安く、ディンプルキーや電子キーなどの複雑な鍵になるほど費用が高い傾向があります。

※ LIMIA編集部が調べた2023年4月時点のおおよその料金目安です。

オートロックの合鍵作成ならカギ110番がおすすめ

※1 但し、交通費、お客様都合でのキャンセル料は別途発生する場合があります
※2 弊社受付の満足度調査より(2016年7月実施)

オートロックの合鍵を作りたいという人は、「カギ110番」のお得なプランの利用がおすすめです。

鍵開けは8,800円(税込)〜、鍵交換は7,700円(税込)〜、鍵作成は8,800円(税込)〜依頼が可能です。

電話でのご相談は24時間365日受付中のため、オートロックの合鍵を作りたいという人は、まずは気軽に事前見積もりのご相談をしてみてはいかがでしょうか。

※鍵の種類によって金額は異なります
※対応エリア・加盟店により記載の価格で対応できない場合があります
※管理会社・大家の許可を得てから合鍵を作成してください

オートロックの合鍵を作成する際の注意点

  • 管理会社や大家に許可を得てから合鍵を作成する
  • 必要な数以上に合鍵を作らない
  • 合鍵で合鍵を作るとオートロックが開かないこともある

管理会社や大家に許可を得てから合鍵を作成する

賃貸マンションに住んでいる場合は、オートロックのエントランスはあくまでも共用部分であり、借りているものです。合鍵作成や鍵交換が必要な場合では、管理者に判断を仰ぐ意味でも事前の相談が求められます。

そのため、合鍵の作成をする前に必ず管理会社や大家に連絡をしましょう。オートロックの鍵に限らず、玄関ドアの鍵でも同様です。

また、管理会社や大家によっては、指定の鍵業者があったり加入している保険で合鍵の作成費用を賄えたりすることもあります。

必要な数以上に合鍵を作らない

合鍵を落としたり盗まれたりが心配なあまり、予備の合鍵をたくさん作ろうとするのはNGです。

たしかに合鍵が複数本あれば、1~2本なくなっても予備の合鍵を使えますが、管理が大変になる一面もあります。

また、紛失の場合はセキュリティの都合でオートロック本体のシリンダーを交換する場合もあり、そうなると複製した合鍵はすべて使えなくなることも考えられるでしょう。

賃貸なら退去時に複製した合鍵をすべて返却する必要があるため、住民以外のパートナーや家族に合鍵を渡す目的であれば合鍵作成はおすすめできません。

合鍵で合鍵を作るとオートロックが開かないこともある

オートロックに限らず、鍵やシリンダーは非常に精巧な作りをしています。

純正のマスターキーでも合鍵とは多少のズレが起こることも珍しくありません。そのため、合鍵をもとに合鍵を作成すると、精度がどんどん落ちていきます。

精度の低い鍵でオートロックを開錠しようとすると、開かないだけでなくシリンダーを傷つけてしまう可能性もあるでしょう。シリンダー交換まで費用を負担することになっては本末転倒です。

複製した合鍵でさらに合鍵を作るようなことはしない方が良いでしょう。

オートロックの合鍵の作成方法

  1. 1.管理会社や大家に連絡・許可を取る
  2. 2.鍵の業者を手配する
  3. 3.オートロックの合鍵を作成する

まずは、管理会社や大家にオートロックの合鍵を作成する許可をもらいます。合鍵を作りたい理由や費用の保険適用などについて連絡をしましょう。

合鍵を作成する業者は、管理会社や大家に手配してもらえたり自分で手配したりする場合があります。

特に業者の指定がなく、自分で好きな業者を手配できる場合は、複数業者から見積もりを取ってサービス内容や料金を比較するのがおすすめです。

オートロックの鍵を紛失した場合の対処法

  • 管理会社や大家に連絡
  • 警察へ遺失届を提出
  • 鍵の業者を呼んで鍵開け

オートロックの鍵を紛失した場合の対処法は上記です。

マンションの管理人が近くにいれば、管理者用の鍵で開錠でき、玄関ドアも開けられる可能性があります。鍵の業者は共用部分であるオートロックの鍵開けは個人の依頼で実行できないため、管理会社や大家への連絡が最優先となります。

詳細や連絡がつかない場合の対処法については以下の記事で紹介していますので、チェックしてみてください。

オートロック合鍵に関するQ&A

ここでは、オートロックの合鍵に関する疑問などをQ&A形式で答えます。オートロックの合鍵について疑問などがあれば、チェックしてみてください。

Q. オートロックの合鍵を作る際の注意点は?

A. 勝手に自分で作らず管理会社や大家の許可を取ることです
賃貸の場合は、管理会社や大家が所有している部屋・共用部を借りている状態です。持ち主に連絡し、許可を取ることは必須といえます。

Q. オートロックの合鍵の費用相場はいくら?

A. 2,000〜1万円ほどの費用(※1)がかかります
鍵の種類によって費用は異なります。一般的なディスクシリンダーキーは安く、ディンプルキーやカードキーは高くなる傾向があります。

※1 LIMIA編集部が調べた2023年4月時点のおおよその料金目安です。

オートロック合鍵に関する記事をチェック

※記載している情報は、LIMIA編集部の調査結果(2023年4月)に基づいたものです。
※画像は全てイメージです。

  • 15545
  • 0
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信しています。

LIMIA編集部さんの他のアイデア

防犯・防災のデイリーランキング

おすすめのアイデア