ハッキリ言って想像以上!賃貸でもOKの噂のリメイクシート《Harokka》

「いつも家事をする場所」が「ワクワクするような理想の空間」に変わったら、毎日続く家事も楽しくなりますよね!でも賃貸だから…と諦めている方も多くいかもしれません。今回はこんなデザイン見たことない!とLIMIAでとにかく人気の《Harokka》のリメイクシートをご紹介します。
貼ってはがしやすく空気抜けも良く、DIY初心者でも簡単!こんなに印象って変わるんだ…と感動間違いなしです♡貼って剥がせるタイプは賃貸の家具や冷蔵庫、キッチン扉でも大活躍!我が家だったらどうなるだろう…とワクワクしながらチェックしてみてくださいね♪

  • 21431
  • 39
  • いいね
  • クリップ

リメイクシートってこんなに楽しい!

賃貸だからってあきらめてない?

リメイクシートとは、家具や冷蔵庫などを手軽にリメイクできる、シールタイプのリフォームシート。黄ばんだカラーボックスや、色が気に入らないキッチン収納扉など、誰でもカンタンにリフォームできます貼るだけとカンタンですが、効果は抜群!今ある欠点を隠して、理想のお部屋に近づけます。

貼って剥がせるタイプのリメイクシートがたくさん出ていますよね!
100均のリメイクシートもとっても人気です。

リメイクシートでこんなに変わる!

Before

この賃貸の玄関、
リメイクシートでどこまで変わるでしょう?

After

ダイソーの小石柄のリメイクシートを使ってここまで印象が激変!

ダイソーのリメイクシート5枚を使いました。
柄あわせをしようと思ったのですが、全く一致する部分がなかったです!(ToT)
というわけで、仕方なく柄を合わせずそのまんま貼っていきました。

100均リメイクシートだと…

100均リメイクシートだと
サイズが小さかったり、
柄のレパートリーが少なかったり…

いざ貼ってみても空気が入ってしまうなど
もっとこういうの無いかな?と思っている方も少なくないと思います。

素敵!と話題のリメイクシート《Harokka》

Harokka(ハロッカ)

Harokkaのリメイクシートは「貼りやすさ」に徹底的にこだわったリメイクシート。初めての方はもちろん、今までリメイクシート使ったことのある方にこそ試してほしい実力派リメイクシートです。

選ばれているポイント

  1. 1.まるでプロの仕上がり!
  2. 2.300種類以上の豊富なデザイン!
  3. 3.サイズが大きいから一度でたくさん楽しめる!

1.まるでプロの仕上がり!

あるあるお悩み① 空気が入ってしまった!

リメイクシートを貼っているとよくあるこんな場面。
空気が入ってしまいました…!

※空気の量が多い場合は、一度空気が入ってしまった場所まではがして貼り直してください。

空気で膨らんだ部分をスキージでこすってあげると…

あら不思議!?空気の塊がどこかへ消えちゃいました!

あるあるお悩み② 透ける・破けるを解決!

しっかりした厚みで、下地の色柄を完全ブロック!
派手な地色やお子さまの落書きもしっかり隠して、全く違うデザインに生まれ変わらせてくれます。

シートが厚手で破れにくいことはもちろん、裏紙も厚めに設計
「裏紙が破れてはがしにくい」を解決して、スムーズに作業が進められます。

2.300種類以上の豊富なデザイン!

Harokkaのリメイクシートは、国内外のクリエイターとコラボした種類の多さが魅力
洗練されたデザインから人気の北欧デザイン、子ども部屋にピッタリのかわいいデザインまで。豊富なデザインから、自分好みのデザインを見つけてください♪

3.サイズが大きいから一度でたくさん楽しめる!

Harokkaのリメイクシートは、横幅60cm×縦幅120cmの大きなサイズ
小物や雑貨のリメイクはもちろん、小型の2ドア冷蔵庫(前面)やミニテーブルも1枚でリメイクが可能です。

アイデアいろいろ!リメイクシートの楽しみ方!

キッチン収納扉
家具・カラーボックス
テーブルの天板
フレームに飾って

キッチン収納扉

Hydrangea

家具・カラーボックス

青い水彩フラワー

テーブルの天板

簡単10分で可愛くリメイクしてみた!

ikeaのプチプラスツールを簡単リメイク

北欧家具らしい洗練されたデザインで、そのままでも十分可愛いスツールですが、
今回は今流行りのリメイクシートを使って、簡単10分で更に可愛くリメイクしちゃいます!

《Harokka》の空気が抜けるリメイクシート

リメイクシートの空気が抜ける?
普段あまりリメイクシートを使った事が無い人にはピンとこないかもしれませんが、実は、リメイクシートを使った家具のリメイクで一番多い失敗が、空気が入って抜けなくなっちゃうパターンなんです。Harokkaのリメイクシートは裏面に空気が通る特殊な加工がされています。
この特殊加工の効果で、空気が入っちゃっても簡単に押し出せるので、はじめてリメイクシートを使ったリメイクに挑戦する初心者さんにもおすすめなんです!

使用するリメイクシート

ゆず

Designer 広瀬 順子(Tree Sparrow)
こちらのデザインは、3種類のカラーバリエーションから選べます

サイズ:
横幅60cm X 高さ1m20cm

施工:
カラーボックスや冷蔵庫、キッチン面板などの平滑面(つるつるした面)に貼れるシートです。

特徴:
裏糊をグレーにする事で下地が透けず、様々な用途にお使いいただけます。また、風雨にも強いため屋外でも使用が可能です。空気抜けも良いため、DIY初心者の方でもご使用いただけます。

さっそくDIYスタート!

リメイクシートのデザインは、柚子とイタリア生まれの伝統的なテラゾーにしてみました。使用する道具はお家にある普通のハサミとカッター、それにスキージ(プラスチック製のヘラ)です。
スキージがなければ丸めたタオルなどでも代用できます。

まずはざっくりと椅子の大きさに合わせてリメイクシートを切っていきます!
余分な部分は最後に切り落とすので、大きめに切るのがポイントです。空気が抜けるリメイクシートを使用するので、裏紙は全部はがしちゃいます!裏紙を全部はがしてシール面を上に床に置いた状態です。

このシール面に向かって大胆に椅子をどーん!と置いちゃいます!
これも空気が抜けるリメイクシートならではの裏技です!
少しだけ体重をかけて圧着します。ぐいぐい!

この時、大きな空気の玉ができていないか確認します。
小さな空気の玉はスキージで後から押し出せるのですが、大きな空気の玉は抜けきらない可能性があるので、そこまでゆっくりとはがして貼り直します。
Harokkaのリメイクシートは丈夫なので、大きな空気の玉が入ってしまっても貼り直しが可能です。

スツールの中央から外側へ空気を押し出すようにスキージで撫でていきます。ふちは、角を際立たせるようにスキージでなぞっていきます。力はそれほど入れないで大丈夫です。

しっかり角が出せたら、カッターで余分な部分を切り落としていきます。
カッターの刃を長めに出しておくと座面と垂直に刃を入れやすいです。
あとはスツールのふちを滑らせるようにカッターを入れていきます。

ジャジャーン!完成です!
と言いたいところですが……
初心者は角がキザギザになっちゃうことが良くあります。

こんな感じ……
でも、慌てなくて大丈夫です!ここで無理をしてカッターで整えようとすると、どんどんギザギザが悪化してかえって目立っちゃいます。ここから厚みのあるHarokkaのリメイクシートならではの裏技2を使います!

リメイクシートを角を押し付けるようにこすっていきます。ここでは、フェルト側ではなくプラスチック側を使うのがコツです。スキージがうまく使えない場所は指を使っても大丈夫です。
スキージや指でリメイクシートをこすり、摩擦熱で伸ばしながら圧着するイメージです。
圧着完了!

簡単10分で可愛いリメイクスツールが完成です ٩(ˊᗜˋ*)و
座面が平面なスツールはリメイクシートが貼りやすいので初心者さんにもおすすめのリメイクです。
ぜひ皆さんもチャレンジしてみてください!!

人気リメイクシート3選!

1.光のピクセル

様々な色の光が溶け込むピクセルの世界をイメージ。
華やかなブルーとパープル、落ち着いたグリーンとグレーの4つのお色からお選びいただけます。

サイズ
横幅60cm X 高さ1m20cm

施工
カラーボックスや冷蔵庫、キッチン面板などの平滑面(つるつるした面)に貼れるシートです。

特徴
裏糊をグレーにする事で下地が透けず、様々な用途にお使いいただけます。また、風雨にも強いため屋外でも使用が可能です。空気抜けも良いため、DIY初心者の方でもご使用いただけます。

2.puu

フィンランド語で「木」。
雪に覆われた木々と大地の姿をイメージしています。

サイズ
横幅60cm X 高さ1m20cm

施工
カラーボックスや冷蔵庫、キッチン面板などの平滑面(つるつるした面)に貼れるシートです。

特徴
裏糊をグレーにする事で下地が透けず、様々な用途にお使いいただけます。また、風雨にも強いため屋外でも使用が可能です。空気抜けも良いため、DIY初心者の方でもご使用いただけます。

3.チューリップ

Designer chapeonya(チャピオーニャ)
手描きの風合いを残した、優しい色合いのチューリップ柄です。4種類のカラーバリエーションから選べます。

サイズ
横幅60cm X 高さ1m20cm

施工
カラーボックスや冷蔵庫、キッチン面板などの平滑面(つるつるした面)に貼れるシートです。

特徴
裏糊をグレーにする事で下地が透けず、様々な用途にお使いいただけます。また、風雨にも強いため屋外でも使用が可能です。空気抜けも良いため、DIY初心者の方でも使えます。

LIMIAでもっと見てみる!

イラストレーターTOKUDOMEさんデザインのリメイクシート「リラックスツリー」
子ども部屋のリメイクにおすすめのデザインです♫

Harokka [PR]

  • 21431
  • 39
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIA公式アカウント。生活のレベルをワンランクアップできるような住まい・暮らしのお役立ち情報をLIMIAが厳選してご紹介!

LIMIA ネクストライフさんの他のアイデア

DIY・工具のデイリーランキング

おすすめのアイデア