自転車

「自転車」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「自転車」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 軽自動車ベースなのに4人就寝可能なキャンピングカー!

    軽自動車ベースのキャンピングカーが流行っています。キャンピングカー市場の育成や発展を目指す一般社団法人日本RV協会の調べによれば、2015年の日本国内におけるキャンピングカー総保有台数は約95,100台と過去最高の見積もりです。そんな中で、近年注目を集めているのが軽自動車ベースのキャンピングカー、通称「軽キャン」。このたびは、そんな軽キャンの中でも元祖と言われる、「ラ・クーン」(オートショップアズマ)をご紹介!軽キャンの魅力とは一体!?

    LIMIA ニュース部
    • 32598
    • 658
  2. 2×4&1×4のDIYでシンプルな屋根付き自転車小屋づくり

    何年前だか、ずぶの素人が適当に図面描いて大きさを決めて DIYで作ったの自作自転車小屋 低予算だったので全く持ってオシャレとは程遠いですが。。。 家族の用途に合わせて、またメンテナンスを兼ねて1度リニューアルしています 本文ではリニューアル時からの画像から紹介しています 屋外用のDIYには欠かせない大活躍な 2×4 1×4 参考になれば幸いです

    neige+手作りのある暮らし
    • 34705
    • 125
  3. 自転車だってオシャレにリメイク!!ごく普通のママチャリをマットペイントでオシャレカフェの似合う自転車に大変身♡

    ごく普通のシルバーのママチャリ。こだわりのマットカラーのペンキでペイントして、自然素材のカゴに変えると、オシャレなカフェが似合いそうな素敵な自転車に♡ペンキの選び方やペイントのコツなどもご紹介します。

    WorkShopSalonCOMO?
    • 44730
    • 57
  4. 赤色コーンは露骨かも・・?見た目にもこだわりたい時におすすめの案内板、プチポットコルド。

    おしゃれ空間の邪魔をしない、控えめだけれど目に留まる案内板のご紹介です。区切りたいけど、赤色コーンはちょっと大げさかもと思う時にちょうどいい!スタイリッシュなポップスタンドで、伝えたいことをステキにアピールできます。ロープがあるので持ち運びやすく、フラッグは付け替え可能です。

    久保田セメント工業株式会社
    • 5094
    • 45
  5. 【あさひ】子供たちと創った“理想のキッズサイクル”『イノベーションファクトリー』が数量限定発売!

     自転車専門店のあさひが、11月7日(月)より、カスタマイズして創れる自転車「イノベーションファクトリー」を使い、子供たちがデザインした自転車を全国のサイクルベースあさひ店舗、及びオンラインショップで発売しました。 

    LIMIA ニュース部
    • 5272
    • 7
  6. 「サイクルベースあさひ」から、最先端の折りたたみ自転車が新発売!

    ユーザーの快適な自転車ライフを提供する自転車専門店のあさひが、9月8日(木)より、サイクルベースあさひ店舗※および自社オンラインサイト「サイクルベースあさひ ネットワーキング店」にて、各レジャーシーンで簡単に持ち運びができる折りたたみ自転車「OUTRUNK(アウトランク)」を発売しました。

    LIMIA ニュース部
    • 5453
    • 11
  7. 土間玄関のある和風住宅

    土間玄関を進むと、家族専用のファミリー玄関がある。 そのさきにはパントリーがあり、キッチンへと繋がる。 キッチンに立つと部屋中が見渡せ、小さいお子さんの居る家には嬉しい間取り。 庭に出ると目の前に臨む池を眺めるための縁側と和風に整えられた庭。 2階は2階の和風な雰囲気とは少し変わって、明るく開放的な高い天井 と天窓。廊下の壁には思い出のロードバイクが飾られている。

    株式会社コタニ住研
    • 1487
    • 22
  8. 【5/3〜】知られざる自転車のマニアな世界。モールトン展を青山で開催!

    近年人気が高い、「ミニベロ」と呼ばれる小径スポーツ自転車。その元祖かつ最高傑作といわれる自転車を開発した故アレックス・モールトン氏に焦点を当てた展覧会が5月3日から、伊藤忠青山アートスクエアにて開催されます。展示の他にサイクルショップやカフェとの連動企画も。ゴールデンウィークのど真ん中、見逃せないイベントです!

    LIMIA ニュース部
    • 2472
    • 12
  9. 地球にも家族にもやさしい ゼロエネルギーハウス

    家族が心地よく過ごせる家であることはもちろん、自然環境とも調和した住まいのH様邸のゼロエネルギーハウス。 ご主人様の趣味の自転車や筋トレ、お子様が遊んだりと様々な用途に使える土間は、セカンドリビング的な空間に。 ゼロエネルギーで家族が笑顔で住み続けられる住まいです。

    株式会社 住工房プラスアルファ
    • 856
    • 1
  10. 狭小住宅だからこそスキップフロアーを 階段が図書館な住まい : 聚楽廻の住宅

    南北の通りの東側にある敷地は間口4.4m×奥行13.8m=18.3坪、さらに南北には3階建ての隣家、東にも隣家の迫った厳しい環境の中での計画です。 3階にある小さな屋上のハイサイドライトから降り落ちる光を東西からなるスキップフロアで挟み込む形で生活空間を立体的に配した空間構成としています。 階数という考え方では無く必要不可欠な生活のための容積をどのように連続的に繋いでいくかということが解かれています。 玄関ホールや階段、踊場といった一般的には通過空間として捉えられるスペースに積極的な行為(用途)としての機能空間(書斎、図書コーナー等)を重ねることで多様で密度の高い住まい方を提案しています。

    in-ex design. インエクスデザイン
    • 943
    • 7
  11. 玉東町の家・熊本の風景になる

    熊本の北に位置する平屋の住まいです。小さな集落のため、まわりはみかん畑が広がり、お隣の家はその向こうって感じです。地域性として近所付き合いが大事で寄り合いでたくさんの人が集まったり、トライアスロン仲間が立ち寄ったり、畑仕事の途中に休憩したり、幼稚園友達が走り回ったり、といろいろな生活シーンを想定した結果できあがった広い敷地を活かしています。まわりの風景になじませるための平屋であり、むっちりした円弧をえがく母屋の屋根のシルエットです。地元の宮大工さんの技術があってこそ完成できた木組みが美しい住まいです。

    大野アトリエ
    • 858
    • 7
  12. 大胆な空間配置で今までにない“ワクワク”な暮らし

    こだわりの大胆空間と、新感覚な外観デザイン。青空や月を見上げる、大胆な吹き抜けのリビング。 2階のセカンドリビングは隠れ家風の落ち着ける空間。 外観は、人気のダークカラーをベースに、エースホームのオリジナル・アンバー色を随所に配した、次世代を意識した独自デザインです。

    元気な子どもが育つ家(エースホーム㈱)
    • 2503
    • 17
  13. 『 』の家|狭小スキップフロアのガレージハウス

    下町の狭い間口の土地に建つ住宅です。限られた敷地の中で、上下階の移動を単なる制約としてではなく様々な性格を持つ空間のつながりとして楽しめるよう、1つのハコの中に6つの「」型の床面をつくり、半階ずらしながら積み重ねることで止まり木を移るような生活が送れる住まいを計画しました。敷地を最大限有効活用するために内・外装を兼ねた断熱材入りサンドイッチパネルを隣地境界際に立てて鉄骨の柱梁をそのまま露出、倉庫の中に暮らすような住まいになりました。南面の大きな開口とルーフテラスから太陽光を家全体に取り入れつつ、透過性の異なる3種類のカーテンによって時間や用途に応じてプライバシーを調整できます。(撮影:山田圭司郎)

    山本嘉寛建築設計事務所 YYAA
    • 947
    • 6

あなたにおすすめ

おすすめ

話題のキーワード

    61件中 1 - 20 件を表示