住宅ローン

「住宅ローン」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「住宅ローン」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 【住まい】最適な住宅ローン選ぶには?一括審査申込サービスで損しない借入を

    老朽化、家族構成・ライフスタイル・生活水準の変化、引っ越し……。人生、どこかのタイミングで、家を新しく購入したい、しなければならないという状況に直面することがあるでしょう。しかし家は人生で一番大きな買い物になると思います。その際、多くの方が住宅ローンを組んで購入しますが、金融機関によって支払総額や保障内容が大きく変わる場合があります。失敗せずに賢い住宅ローンを組むためのサポートをしてくれる、一括審査申込サービスをご紹介するのでぜひご覧ください!

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 28743
    • 309
  2. 【究極の選択】「持ち家」と「賃貸」どちらがお得?

    これからの長い人生を考えたときに、「持ち家」と「賃貸」のどちらがお得? という議論は永遠のテーマです。それぞれのライフスタイルがあって、意見は分かれるところですが、あらためて情報を整理してみましょう。来年こそは、よりよい住まいに住み替えたい! という人は特に必見ですよ♪

    元気な子どもが育つ家(エースホーム㈱)
    • 1760
    • 16
  3. カンタン貯金術でお金を貯めよう!貯金が苦手でも始められる方法とお金の知識

    貯金が苦手でなかなかお金が貯まらず、あきらめてしまう方は多いのではないでしょうか。今回は、苦手意識を持っている方にぴったりなカンタン貯金術をご紹介していきます。普段のお金のやりくりでちょっとした部分を気をつけるだけで驚くほど貯金が上手に!? 「収入アップの見込みはない!」とあきらめずに、ぜひ貯金術を駆使して貯金の成功を目指しましょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 4960
    • 108
  4. 住宅ローンに火災保険は必須!金融機関も納得する火災保険の選び方

    夢のマイホームやセカンドハウスを購入するのに、住宅ローンを利用する方は多いと思います。ここ十数年は低金利時代といわれ、ローンを利用しやすい環境が続いています。住宅ローンを組む場合、ほとんどの金融機関は「火災保険への加入」を義務付けています。この火災保険はローンを借りる金融機関から案内される商品を契約しなければいけないのでしょうか。実は、自分で好きな商品を選んで加入することが可能です。金融機関も満足する、住宅ローンを借りる場合に最適な火災保険の選び方について解説していきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 975
    • 23
  5. 火災保険に対する質権設定とは?質権設定のメリット・デメリット、最近の動向

    住宅ローンを借りて物件を購入した場合は、火災保険への加入が必須になっています。中には、その火災保険に質権を設定するのが条件になることもあります。質権とはどのような権利で、質権設定とは誰にメリットがある制度なのでしょうか。近年、質権設定は減少傾向にあり、質権設定されない方が一般的になっています。質権設定によるメリット・デメリット、質権設定が減少した背景について解説していきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1714
    • 10
  6. 【期間限定 一般公開!】ミキモク・ケイミュー コラボ展示会 2018年7月27日(金)〜29日(日)

    大手家具メーカーのミキモクと、大手建材メーカーのケイミューによるコラボレーション展示会です。 家と家具を一緒に買い揃える事で、統一感が出せ、失敗しない家作りが出来ます。 家具を住宅ローンに組み込むこともでき、また工務店様やビルダー様の差別化ができます。今回新しく、ビルダー様向け家具ブランドを立ち上げ、ビルダー様でも簡単に家具を扱えることを知っていただきたいと思います。

    田村駒エンジニアリング株式会社大阪支店
    • 946
    • 10
  7. ゼロリノベ【6/17(日)】小さいリスクで家を買う方法 JR/南北線「駒込」3分

    「家は欲しい…でも高い…」「住宅ローンは何となく不安」「家も買いたいし、旅行も満喫したい」「耐震・長寿命な中古を選びたい」「自由自在にリノベーションしたい」「どこのリノベ会社も同じに見える」 もしどれかに当てはまるなら、つづきを30秒ほどお読みください。このページは、あなたの不安を解消するヒントになります。

    ゼロリノベ
    • 1933
    • 4
  8. 住宅ローンの金利は変動と固定どっちがいい?選び方を徹底解説

    住宅は、人生の決断と言えるほどの大きな買い物です。住宅を購入する際に大半の方が利用する「住宅ローン」は借りる金額が大きいので、わずかな金利の違いで返済額が大きく変わってきます。 住宅ローンの金利には変動や固定があるのはよく聞きますが、それぞれどのような特徴があって、どちらを選ぶと得なのでしょうか。詳しく説明します!

    WhatzMoney
    • 946
    • 26
  9. 金利が上昇したら、どう対応しますか?

    住宅金融支援機構の「民間住宅ローン利用者調査」によると、 「今後の金利は上昇する」と予想した人が増えたようで、 変動型・固定期間選択型の利用者が減少し、全期間固定型を選ぶ人が増加したとか。 金利上昇に伴って返済額が増加した時、どんな対応をしますか?

    マンションリフォーム研究所byサイトウホーム㈱
    • 1080
    • 6

おすすめ

話題のキーワード

    79件中 1 - 20 件を表示