ホームパーティをやりたい季節、さりげないインテリアのポイントは?

寒くなってきたから、友達を呼んで家で鍋!なんてゆう計画を立てたくなりますね。
でも、今からお部屋をオシャレに大改造なんてムリ。。
ならば、さりげないインテリアのポイントになるものを置いてみましょう。

  • 1799
  • 33
  • 4
  • いいね
  • クリップ

ゲストがお部屋にあがって、まずチェックするのは

ゲストを迎えるとき、皆さんはどんなことに気を配りますか?

玄関の靴をしまったり、リビングに転がってる洋服をクローゼットにしまったり、トイレを掃除したり、食器を整頓したり、空気を入れ替えてフレグランスミストをまいたり。

掃除をしてお部屋を清潔にしておくことは大前提ですが、実はゲストが一番気になる(期待している!?)ことは、その人のライフスタイルのセンスをチェックすることだったりするんですよね。

テーブルやチェア、ソファにカーテン。 大きい家具はもちろんその人の好みが大きく出るところではありますが、実はその空間にある脇役でもある「小物」こそがキラリと光るセンスだったりするのです。

立派な家具でインテリア全体をまとめていても、その「小物」次第ではせっかくの空間が台無しに…ってことも。

では、取り入れやすく失敗しない、そんな「小物」とは?

オトナな「一人時間」を想像させるアロマキャンドル

ディスプレイとして棚に色々な雑貨を並べて飾るのって、その人の価値観や好みが大いに繁栄されてかっこいいですよね。

アジアン、モダン、ナチュラル、モノトーン、はたまたアート作品を並べたり。

ただ、それって結構センスが大事だったりするもの…。


そういったディスプレイに試行錯誤するより、さりげなくセンスが光る「小物」がおすすめです。

それは、アロマキャンドル!


なぜアロマキャンドルがおすすめなのか。

それは、その人の完全プライベートな一人時間を想像させるからです。


アロマキャンドルを日常的に使ってる人って、オトナなオシャレを楽しんでいる感じがしますよね。

そういう一人時間も大切に過ごしている人って素敵に映るのです。 ここがポイント!

おすすめのアロマキャンドルは

いざアロマキャンドルを選ぶとなると、種類が多い。。

小ぶりなキャンドルもあればラウンド型(円柱状)のキャンドルもあります。

ただ、「普段から日常的につかってますよ」を醸し出すには、ちょうどよいボリュームのグラス入りのアロマキャンドルがおすすめ!※

燃焼時間は約40時間ほどの日本製のアロマキャンドルvoyageは、ススも出にくいですし香りも日本人の嗅覚に合っているので自然な香りが楽しめます。
40時間ということは、平日仕事から帰って 1日2時間火を灯すとすると、ちょうど1ヶ月使えることになります。

その日の気分に合わせて いくつか香りをストックしておくと尚かっこいい!

このくらいのサイズのアロマキャンドル数個を無造作に棚に並べておくだけで、オトナディスプレイを演出できます。


すぐにでも取り入れられるアロマキャンドル演出をぜひ試してみてくださいね。



※公式オンラインショップ:アロマキャンドルドットコム<http://www.aroma-candle.com>

  • 1799
  • 33
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード