玄関はお家の顔。入った瞬間「ステキ!」と言われる玄関リノベ8例

お客様をお迎きしたとき、ますお家の第一印象を決めるのが玄関。反面、モノが多く生活感が出がちな場所でもあります。収納やインテリア、みんなはどうしてるの?リノベーションで素敵になったお家をご紹介します。

  • 161040
  • 827
  • 2
  • いいね
  • クリップ

なんと言っても実現したいのは、たっぷり収納

①塗装した無垢材で、収納棚を造作

玄関側から見えないスペースに、靴をたっぷりしまえる収納棚を。ラーチ材を木目が見えるように白く塗装したもので造作しました。

ブーツや長靴を下に置けるよう、床から浮かしたデザインにしています。
玄関のたたきはモルタル仕上げ。廊下はリビングと同じナラ無垢材をアンティークグレーで塗装しています。

玄関からリビングに続く廊下は、リビングに対して垂直ではなく、やや斜めに伸びる設計。こうすることで、リビングに入ったときに広がりを感じられます。

②上着もしまえる大容量の下足収納

築20年のマンションのリノベーション。玄関の片側に、たっぷりの収納を設けました。上着類もしまっておけるので、お出かけのときにもさっとはおることができ、便利です。デッドスペースも造作収納を設け、しっかり利用しています

趣味を楽しむなら、思い切って土間を作る!

③廊下側の洋室の半分を土間スペースに

マンションの廊下側にあった洋室の半分を土間に取り込み、趣味の自転車を置くためのスペースに。メンテナンスをするにも広々。壁が合板で仕上げてあるので、自由に棚もつけられます。

④窓のある土間を、趣味室と内窓でつないで

「趣味を楽しむ家」をテーマにリノベーションしたお家の玄関。靴から上着類までたっぷり置ける土間には、デスクと椅子を置き、ちょっとしたカウンターのようなスペースに。
客間も兼ねた趣味室と内窓でつながっているので、玄関窓の光が趣味室まで届きます。

⑤ワードローブを見せるドロワースペースとして

土間というより、上着やファッション小物を見せる収納でオシャレにした例。チェッカーガラスのリビングドアや内窓が、リビング側とのゆるやかなつながり感を出しています。

⑥ディスプレイや照明で、まるでショップみたい!

こちらも、見せる収納にこだわってショップみたいなスペースに。壁のニッチや照明にも個性が光ります。何も置いていない状態も。たたきに埋め込んだビー玉がかわいい!

住む人の人となりが伝わるこだわりの玄関

⑦玄関から、バルコニーの緑が見える家

「どの部屋からもバルコニーの緑を見たい」という希望どおり、正面にある寝室の内窓を通して、バルコニーまで視線がつながっています。下足収納は造作し、ロボット掃除機が入るように足元を少し上げました。廊下の壁は漆喰。素材感を楽しむお家の玄関です。

⑧ナチュラルな雰囲気たっぷりの子育てハウス

築30年の一戸建て住宅を、木のぬくもりあふれるお家にリノベーションした例です。
下足収納は内部の下地のみ施工し、棚はご主人が自分で取り付けたそう。玄関はポーチとたたきを同じ磁器タイルで、明るい印象に仕上げました。玄関ドアを木製に、軒裏も木を貼って玄関まわりもナチュラルな雰囲気。

今回の玄関リノベを手がけたのは、こんな会社です

株式会社 スタイル工房
【浜田山店】東京都杉並区成田西3-2-4 K&3ビル1階(水定休)
【南青山店】東京都港区南青山1-17-13 大青コーポ 2F(火・水定休)
tel.0120-587-250   http://www.stylekoubou.com

  • 161040
  • 827
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

リノベーション会社

スタイル工房は、東京・神奈川(※)でリフォーム・リノベーション・新築を行う、設計・施工会社です。スタイル工房のスタンダードは、「肩肘はらず、ありのままに、くらし…

おすすめのアイデア

話題のキーワード