西海岸風インテリアでお部屋をイメチェンしてみよう!DIYのアイデアや作り方をご紹介します

西海岸風インテリアのアイデアをご紹介していきます!本格的な作品から、100均アイテムでDIYできるお手頃かつ便利なアイテムまで幅広く公開。作り方も解説しているので、ぜひ参考にしてみてください!

  • 28200
  • 207
  • 0
  • いいね
  • クリップ

西海岸風インテリアとは?

インテリアのトレンドである西海岸風インテリア。そもそも、西海岸風とは何を指しているの?と疑問に感じている方もいるのではないでしょうか。

西海岸インテリアとは、アメリカ西海岸の雰囲気を表現しているインテリアのことです。観葉植物や星条旗のアイテムを飾ったり、サーフボードや流木など海に関係するアイテムをディスプレイしたりすれば、簡単にアメリカ西海岸の空気を体感することができます。

西海岸特有の温暖な気候と、ゆったりとした海辺のスローライフは、リラックスできる室内環境を作る上で欠かせないポイント。女性を中心に人気が高いのもうなずけます♪

西海岸風の看板をDIYしてみた!

アルファベットのインテリアと廃材を使って、西海岸風の看板をDIYされたHarukaze+25さん。

こちらが完成品です!

ブルーとホワイトで色付けされた「BEACH」の文字がおしゃれ♡
さり気なく見えている観葉植物との相性も抜群です。

こんな素敵な西海岸風の看板が、板と塗料、アルファベットの小物だけでできちゃうなんてすごいですよね。

では、その作り方をご紹介していきます。

まず、カットした2枚の板にニスで色付けをして、ボンドで固定します。

ニスが乾いたら好きな色をペインティングしましょう。
Harukaze+25さんはセリアの水性塗料を使用しています。チョイスした色は、西海岸風インテリアにマッチするホワイトベージュです。

そのまま塗ってもよいのですが、Harukaze+25さんはシャビーシックな雰囲気を演出するため、わざとかすれたように色を塗っています。これだけでもおしゃれな感じがしますよね♪

塗料が乾いたら、3COINSでゲットしたアルファベット小物を配置。

アルファベット小物は西海岸の雰囲気を感じさせる鮮やかなブルーでペインティング。これまたセリアのスモーキーブルーで色を塗り、さらにダイソーの藍色のアクリル絵の具を混ぜて塗ります。絵の具を数回に分けて加えることで、見事なコントラストに仕上げています。

板同士をタッカーで留め、三角かんを付けたら完成です。

Harukaze+25さんは、自宅にある余った三角かんを使用したとのことですが、大きめの三角かんのほうがおすすめとのこと。確かに、壁に引っ掛けるなら大きめのほうが安心ですよね。

▼Harukaze+25さんのアイデアはこちら▼

西海岸風のラックをDIYする方法

セリアの商品だけで、壁掛けタイプのラックを作ったマロンさん。
簡単お手軽なそのDIY術を、ご紹介していきます。

完成品はこちらです。夏らしい小物を配置することで、シンプルながらも見事に西海岸の雰囲気を演出しています。
マロンさんいわく、使用したセリアのレタースタンドが元々おしゃれなので、転写シールやステンシルなども不必要とのこと。

材料
・木板…1枚
・レタースタンド西海岸…2個
・三角かん…2個
・プラスチック用ボンド

作り方は、ニスを塗った木板にレタースタンドと三角かんを取り付けるだけのお手軽さ。
これなら、DIY初心者さんでも簡単にトライできそうですよね。

▼マロンさんのアイデアはこちら▼

ダイソーのアイテムで西海岸風ダストボックスをDIY

マロンさんは、ダイソーのMDF材を活用して西海岸風ダストボックスをDIY!
その簡単アイデアをご紹介します♪

こちらが完成品。

デザイン性の高いおしゃれなダストBOXですよね。
横に取り付けたサーフボード型のアレンジも素敵です。

材料
・MDFメッセージボード…2枚
・MDFボード300×200×6…3枚
・リメイクシート…1枚
・サーフボードオーナメント…2枚

マロンさんはこちらの材料をすべてダイソーでそろえたんだとか。
とってもリーズナブルですよね。

まず、MDFボード2枚の表にのみリメイクシートを貼ります。
そこにサーフボードオーナメントをボンドで取り付け、しっかりと乾かしましょう。

サーフボードオーナメントは100均以外でも通販で手に入れることができます。

上記の写真のように、底とサイドになるMDFボードを貼り付け、残り2面にインテリアボードを貼ります。底になるMDFボードはサイズに合わせてカットしてくださいね。
このとき、インテリアボードの裏側にある三角かんは不要なので取り外しておきましょう。

マロンさんいわく、素材が同じMDF材なので裏側や底の色塗りは必要ないとのこと。
とっても簡単におしゃれなダストBOXが完成です。

▼マロンさんのアイデアはこちら▼

100均でサーフボード風インテリアをDIYしてみた

Harukaze+25さんは、ミニサイズのサーフボードを作って西海岸風のインテリアに活用したそう。その気になるDIYテクニックをご紹介します。

こちらが完成品。

コロンと丸いサーフボードが可愛いですよね♡
さり気なく配置された貝殻が、西海岸のビーチを感じさせてくれます。

Harukaze+25さんが使用したのは、セリアの木製ミニプレートです。

後ろに取り付けられている三角かんを外し、これまたセリアの塗料で色付けします。
Harukaze+25さんは、夏らしいテイストのナチュラルベージュをチョイスしました。

塗料が乾いたら、セリアのデニムカットクロスを貼り付けます。
余ってはみ出した布はカットし、すっきりさせましょう。

西海岸風インテリアには欠かせない、星型スタッズを付けたらサーフボードが完成です。
Harukaze+25さんは、ボードにスタンプで「BEACH」の文字を入れ、より海っぽいテイストに仕上げています。

土台はセリアの桐カッティングボードを使用し、ブラックの塗料で色付けします。
しっかり乾いたら、ホワイトのペンで文字を書いたり、絵を描いたりしましょう。
Harukaze+25さんのようにダイソーの貝殻を使用すれば、可愛らしいテイストになりますよ。

▼Harukaze+25さんのアイデアはこちら▼

おしゃれなタペストリーをDIYしてみよう

kaniさんは、流木を使って西海岸風のタペストリーをDIYしました。

こちらが完成品です。
とても素敵なタペストリーですよね。
飾るだけで西海岸の風を感じられそうです。

こんなにビンテージ感があっておしゃれなのに、材料は流木と毛糸、キャンドゥーのスターフィッシュだけとのこと。

では、さっそくその作り方をご紹介します。

まず、流木に毛糸を付けていきます。
kaniさんは、あえて毛糸を適当な長さで切って引っ掛けています。
確かに、そのほうが西海岸らしい自由でリラックスした雰囲気を演出できそうです。

余った毛糸で壁掛け用の紐を付け、最後にテグスでスターフィッシュを取り付ければ完成です。

ちなみに、kaniさんは壁掛け用の紐に麻紐を利用したそうです。
よりビンテージ感が出て、とってもおしゃれですね。

▼ kaniさんのアイデアはこちら▼

まとめ

こんなに簡単に西海岸風のインテリアがDIYできるなんてうれしいですよね。
ぜひ、おしゃれな西海岸風のインテリアをお家に迎えてみましょう。


LIMIAからのお知らせ

太陽光発電の見積りを無料お試し

1.見積もりを無料でお試し
2.太陽光発電の簡単相談

  • 28200
  • 207
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

実践したくなる部屋作りアイデアやインテリア関連のアイデア全般をお届けします。

おすすめのアイデア

話題のキーワード