自分好みの組み合わせで作るオリジナルのハンドメイドヘアゴム

  • 35
  • 0
  • 0
  • いいね
  • クリップ

色とりどりの飾りが付いたへアゴムは見ているだけでも心が踊りますよね。お店で買うのもいいけれど、自宅で楽しみながらハンドメイドしてみませんか?1点ものならではのかわいさと特別感で、お気に入りのヘアアクセサリーになること間違いなしです。

<スウさん(@suu.333)>
暮らしに身近な物を使って、家で簡単に作れるおもちゃやキッズアイテムを紹介し人気を集める、おもちゃインストラクターの資格を持つママ。そんなスウさんの選んだアイテムが並ぶ楽天ルームは多くのママの注目を集めています。
楽天ルーム▶https://room.rakuten.co.jp/room_0fbf7f34d4/items

かわいいヘアゴムは最強の時短ヘアアレンジアイテム

時間がなく忙しい朝、ささっとまとめるだけでかわいくアレンジできるヘアゴムはとても助かるアイテムですよね。その日の気分に合わせてデザインを変えられるようにいくつあっても困りません。リボンや飾りのついたヘアゴムは見ているだけでも気分を上げてくれます。

 

おしゃれなへアゴムをお店で買うのもいいけれど、ハンドメイドを楽しむ人が増えているんですよ。自分の好きな色や素材や飾りを使って自由にデザインできて、世界にひとつだけのヘアゴムが作れるのが魅力的。長引くおうち時間にもぴったりな過ごし方ですよね。自分用にするのもよし、子どもに作ってあげたり、友人にプレゼントしても喜ばれること間違いなしです。

 

針や糸を使わずに両面テープやグルーガンのみで完成するヘアゴムもあるので、ハンドメイドが苦手な人や、子どもと一緒に作りたいといった人も挑戦しやすいですよ。両面テープだと失敗してもやり直せるので安心して作れますね。グルーガンや布用の両面テープはホームセンターなどで購入できるので立ち寄った際に探してみてくださいね。

 

 

 

ふんわり華やかなリボンヘアゴム

ふんわりとボリュームたっぷりのチュールは年代問わず女の子の憧れですよね。ドレスのような柔らかさと上品さで特別感があります。ヘアゴムの中でも一際華やかなので、お姫さま気分が味わえる!と人気のデザインです。

 

スウさんがインスタグラムに投稿したチュールのヘアゴムはリボンの中にスパンコールなどの飾りが入っていて、子どもの好きなものがギュッと詰まったデザインになっています。キラキラとラメが入ったチュールを選ぶと発表会や誕生日などにも使える、存在感抜群のへアゴムに仕上がりますよ。

 

アクセサリーショップでもチュールを使ったヘアゴムをたくさん見かけますが、何種類も買うと少しお値段がはってしまいますし、子どもが使っているとゴムが切れてしまったり、気づかないうちに紛失してしまうことも多いので、低価格で用意できると助かりますよね。

 

チュールのヘアゴムは一見作るのが難しそうに見えるのですが、意外と作り方は簡単なんですよ。色を変えたり、飾りを変えたりして、さまざまなバリエーションが作れるので、いくつか用意してその日の洋服に合わせて選ぶのも楽しそうですね。

 
【材料】

●お好みのチュール生地
●リボン
●飾りのついていないヘアゴム
●中に入れたい飾り
●ハサミ
●グルーガン(なくても作成可)
 
【作り方】

 チュール生地を横幅約20cmに切ります
「裏面」にして、真ん中を少し開けた両サイドに中に入れたい飾りを置きます
先ほど置いた飾りを包むように、チュール生地の上下を3つ折りにします
中の飾りが出てこないように、内側に向かって左右の布をそれぞれ折り込みます(後でリボンでくくって固定するので中心を少し越えるように大きめに折り込んでください)
チュール生地の中心を手でつまみながら、ギャザーをつくりリボン型に形を整えます
手でつまんでいた部分をリボンでしっかりと固結びをして固定します(この時固結びした後リボンは切らないでください)
先ほどの固結びの上にヘアゴムを置いてもう一度固結びします
グルーガンがある場合は固結びしたところを少量のグルーガンで固めると強度がアップします

 

材料費はわずか数百円でこんなにもかわいいヘアゴムが作れるなんて驚きです!スウさんは同じ材料で!少し小さめのベビー用も作っています。姉妹でお揃いにもできて素敵ですよね。

 
【飾りをプラス】

先ほどのヘアゴムのリボンの中心にグルーガンで飾りを取り付けると、さらにお店のクオリティにぐっと近づきます。スウさんはユニコーンや虹の飾りを取り付けていてファンシーな雰囲気になっていますね。他にもストーンなどを選ぶと光に反射してキラキラと輝いておすすめですよ。

 

 

 

お揃いにしても素敵!大人も使えるチュールヘアゴム

先ほど紹介したヘアゴムはカラフルでかわいらしい雰囲気の子ども向けデザインだったのですが、今度は大人も使えるデザインのヘアゴムの作り方を紹介します。同じチュール生地を使って作ることができるので改めて材料を用意しなくていいんです。子どもとママお揃いでつけることもできるので嬉しいですよね。

 
【材料】

●お好みのチュール生地(幅の広いもの)
●ヘアゴム
●両面テープ
●ハサミ
 
【作り方】

チュール生地を30cmの長さを4枚と20cmの長さを2枚切ります
まずは30cmを2枚と20cmを2枚使います
4枚のチュール生地の両端をそれぞれ中心に向かって折り込みます
さらに横半分に折りたたみます
次に折り込んだチュールが解けないように気をつけながらジグザグに折り返して形を整えます
4つのジグザグのチュール生地が完成したら30cmのもの1つと20cmのもの1つの中央に両面テープを貼ります
両面テープを貼った30cmのチュールの上にはもうひとつの30cmのチュールを、20cmのチュールの上にはもうひとつの20cmのチュールを重ね、それぞれ貼り合わせます
さらに30cmのチュールの上に20cmのチュールを重ね、ボリュームを出します
残しておいた30cmのチュールの1枚を太さ1cm程度になるように細く折り、8で重ねたチュールの中央に結びつけてリボンの形を整えます
最後の1枚を同じく太さ1cm程度に細く折り、ヘアゴムを通し、リボンに固結びで固定して完成です

 

1色のチュールでシンプルに作るのもいいですし、数色のチュールを重ねてグラデーションにしてもとても可愛くておすすめです。ボリュームたっぷりで立体的になるほど華やかさがアップするので、重ねる布の数を増やしても素敵ですよ。

 

 

 
【おわりに】

自宅で手軽に作ることができるかわいいチュールのヘアゴムの作り方をご紹介しました。大人から子供まで、家族みんなで使えるのが嬉しいですね。まとめ髪にぴったりなヘアゴムを楽しみながらハンドメイドしてみてくださいね。

 

おすすめ記事

<a href="https://pacoma.jp/69826?utm_source=lm&utm_medium=limia&utm_campaign=lm">一味違うのがいいんです!手づくりTシャツで格上げコーデ</a>

年齢や性別を問わず愛されているファッションアイテムと言えば、Tシャツが思い浮かぶのではないでしょうか?そんなTシャツを今よりもっと楽しむなら手作りするのがおすすめです!この夏はこだわりの詰まった手作りTシャツで過ごしませんか?

「一味違うのがいいんです!手づくりTシャツで格上げコーデ」を読む

この記事を書いたのは

暮らしの冒険Webマガジン Pacoma


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「ハピすむ」♡
・3社見積もり比較で地元のリフォーム費用がすぐわかる!
・サービス満足度94%!見積もり依頼件数10万件突破!

  • 35
  • 0
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

Webマガジン Pacomaのテーマは「暮らしの冒険」「毎日の生活を楽チンにしながら、暮らしをもっと楽しんじゃおう!」というテーマで毎日記事を発信しています。

Webマガジン Pacomaさんの他のアイデア

DIY・工具のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード