色を揃えるとすっきりする、キッチン用品の選び方

沢山のモノがあふれがちなキッチンですが、キッチン用品を
選ぶときに色に気をつけるとすっきりしたキッチンに近づけます。
選び方のコツをご紹介します。

  • 23779
  • 65
  • 0
  • いいね
  • クリップ

食器に調理器具、食材などあらゆるモノが収納されているキッチンは
ちょっと油断するとあっという間に散らかってしまいますね。
そんなモノの多いキッチンでも、キッチン用品選びを工夫すると
すっきり見えるコツがあります。

キッチンに合わせて色を選ぶ

我が家のキッチンは白とシルバーが基本になっているので
トースターはシルバー、ミキサーは白といったようにキッチン家電
の色も合わせています。写真に写っていませんが、オーブンレンジも
白を選びました。家電を購入する際、機能面は勿論ですが色も重要な
選択肢の1つになっています。

ブラバンシアのブレッドケースもシルバーを選びました。
中には子どものマウスピースの洗浄剤、目薬など、すぐに
取り出したい細々したものを収納しています。
蓋を閉めてしまえば中が見えないのですっきりしますよ。

敢えて出しっぱなしにしておきたいデザインを選ぶ

北欧ステルトン社のウォーターフィルタージャグは、ブリタのカートリッジが
使用出来るフィルタージャグです。シックな色で、デザインも素敵なキッチングッズは
キッチンをすっきりと見せつつも良いアクセントになってくれます。
ウォーターフィルタージャグの隣にある野田琺瑯の容器は生ゴミ入れとして使っています。
こちらも真っ白でシンプルなデザインなので、キッチンに出しっぱなしにして
も邪魔にならないところが気に入っています。

色を揃えたり、機能面もデザインも優れたキッチン家電やキッチングッズを
選ぶことで、すっきりさせながらその人らしいキッチンが実現します。
是非おためしくださいね。

  • 23779
  • 65
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

片付け・収納

「お気に入りの物に囲まれながらすっきり暮らす」をテーマに日々試行錯誤中です。ちょっとした工夫で日々の暮らしが快適になるアイデアを紹介しています。<掲載誌&…

おすすめのアイデア

話題のキーワード