キッチンの収納棚をおしゃれに!立ちたくなるキッチンへのコツとは

キッチンは毎日使う場所だからこそ、おしゃれにしたいですよね。何かと物が集まるキッチンですが、コツを掴めば誰でも簡単にすっきりとした空間を作れますよ! 使い勝手がよくおしゃれなキッチンに仕上げるための収納テクニックを紹介します!

  • 27059
  • 126
  • 0
  • いいね
  • クリップ

おしゃれに収納したいときに決めること

キッチンは毎日立つ場所だからこそ、インテリアや見せ方にはこだわりたいですよね。使い勝手がよいだけでなく、デザインやおしゃれさも譲れないポイントです。

キッチンをよりおしゃれな空間に見せるためには、どのようなポイントがあるかチェックしてみましょう!

しまうものと見せるものを決める

キッチンは何かと物が溜まりやすい場所です。食器類やお鍋、フライパンやキッチンツール、調味料や食材のストックなど、幅を取ってしまうものも多いのではないでしょうか?

まずは、一つ一つ「しまうもの」と「見せるもの」を決めることがポイントです!

「しまう収納」は、引き出しや収納スペースなどにボックスを置いて整理します。食器やボウル、スナック菓子や食材のストックには「しまう収納」がよいでしょう。

「見せる収納」は、キャニスターや突っ張り棒などを使うことで、おしゃれに見せながら収納できます。お玉やフライ返しなどのキッチンツール、フライパンなども「見せる収納」に向いています。

キッチンのイメージから収納棚を選ぶ

キッチンは整理されていても、雰囲気がバラバラになってしまって悩んでいませんか? かわいい収納グッズはつい増えてしまいがちですが、キッチン全体で見ると持っているものと合わないということもありますよね。

キッチン全体をおしゃれな雰囲気に仕上げるためには、理想のイメージを決めて収納棚や収納グッズを選ぶと、統一感が出るのでおすすめです。

〔無印良品〕や〔ニトリ〕は、キッチン用品が種類豊富に取りそろえられているので、統一感を出しやすいブランドですよ。

不必要な物を捨てることも大事

「いつか必要になるかも……」と、ずっと昔に使っていた食器類やお鍋、紙袋やお菓子など、気付かないうちにいろいろなものを置いてしまっていませんか?

もしも、収納棚の容量を超えてものが溢れてしまっていたら、不要なものを一気に捨てましょう。もう使わないなと思うものや、消費期限切れのものがあるかもしれませんよ。

きれいに収納する前に、目の前にあるものが「本当に必要かどうか」見直すことも、収納には欠かせないポイントといえるでしょう。

収納棚もキッチンもおしゃれにするコツ

キッチンは毎日立つ場所だからこそ、自分好みのおしゃれな空間にしたいですよね。

ポイントを押さえることで、素敵な雰囲気に仕上げられますよ。誰でも簡単にできるテクニックを紹介します!

収納棚にこだわる

キッチンでこだわりたいのは「収納棚」です。収納棚が一つあれば、食器類の収納はもちろん、炊飯器などの家電を置けるなど、キッチン周りの悩みを一気に解決できるかもしれません。

収納棚はさまざまなニーズに合わせたデザインが販売されており、サイズも豊富に展開されています。引き出しが少ない人は収納力の高い収納棚を選んだり、見せる収納にこだわりたい人はガラス扉の収納棚を選んだり、収納方法を基準に選んでみましょう!

初心者は色味をそろえる

誰でも簡単にできるおしゃれに見せるコツは「色味をそろえる」ことです。

冷蔵庫の中や引き出しなどのカテゴリーごとの収納グッズをそろえるだけではなく、キッチン全体のイメージを意識してグッズをそろえると、統一感のある空間になりますよ。

また、目移りしてしまわないか心配な人は〔無印良品〕や〔ニトリ〕など購入するブランドを決めるとよいでしょう。ブランド全体で商品のコンセプトが統一されているため、迷わずに済みますよ!

おしゃれな袋を収納に活用

《ペーパーバッグ》や《クラフトバッグ》は、置くだけでカフェのような雰囲気を出せるアイテムです。

スナック菓子や食材のストック、スーパーの袋など、こまごまとしたものをまとめて保管しておくと便利ですよ。また、一カ所にまとめられているので、必要なときにすぐに出せるのもおすすめポイントです!

紙素材のバッグは、100均で手軽に購入できます。一つ持っておいて損はないアイテムなので、チェックしてみましょう。

収納棚がイメージに合わないときは?

サイズは合っても、好みのデザインでないということもあるのではないでしょうか?100均やDIYで手軽に雰囲気を変えましょう。アレンジテクニックを紹介します!

シートで簡単リメイクを

《リメイクシート》を使えば、テープを貼るだけで簡単に棚のデザインを変えられます!

木目調やタイル調などさまざまな種類があり、自分好みのテイストのものを選びましょう。また、〔セリア〕や〔ダイソー〕など100均でも販売されていますよ。

貼るだけなので、初心者の人でも安心して使えるアイテムです!

腕に覚えがあるなら本格ペイント

DIYに慣れている人は、食器棚をペイントしてみませんか?

材料はホームセンターやネットでそろえることができますよ。また、塗料が床やインテリアに付いてしまうと落としづらいため、ペインティングのときには新聞紙や軍手も忘れずに準備しましょう。

自分でDIYすればキッチンの雰囲気に合わせられるだけでなく、自分だけのキッチン棚に仕上がりますよ。アレンジも楽しめそうですね!

収納棚もキッチンも自分好みに変身させよう

毎日立つキッチンだからこそ、快適な場所にしたいですよね。

ついついものが増えやすいキッチンですが、収納テクニックやインテリアにこだわることで、使い勝手のよいおしゃれな空間を作ることができます!

必要なものだけを残し、キッチンのイメージに合わせた収納アイテムをそろえることで、キッチン全体がすっきりとまとまった印象になります。〔無印良品〕や100均などのアイテムもうまく活用しましょう。

上手にテクニックを生かしながら、自慢のキッチンを作りましょう!

  • 27059
  • 126
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

LIMIA 暮らしのお役立ち情報部さんの他のアイデア

生活の知恵のデイリーランキング

おすすめのアイデア