バナナプラグのおすすめ12選|はんだ付け不要の使い方や選び方、スピーカーやアンプへの取り付けポイントも紹介!

「バナナプラグ」とは、アンプとスピーカーをつなぐケーブルに取り付ける端子のことです。バナナプラグを使うことで高品質な音を楽しめ、これまで気がつかなかった微細な音の変化をキャッチし、音楽がある暮らしをより豊かにします。バナナプラグにはさまざま種類があり、得意とする音楽のジャンル、音域も異なります。それぞれの特徴や選び方のポイント、おすすめ商品を紹介します。

  • 1175
  • 3
  • 0
  • いいね
  • クリップ

バナナプラグとは?

オーディオ機器はちょっとした手を加えることで驚くほど音が安定し、良質な音を楽しむことができます。そこで知っておきたいたいアイテムが「バナナプラグ」です。

バナナプラグとは、アンプとスピーカーケーブルを接続する端子のひとつで、オーディオマニアやメカいじりが好きな人がよく愛用している部品です。

スピーカーケーブルはビニールや布などで保護されていますが、ジョイントするためには剥がして中の銅線を剥き出しにするのが一般的です。しかし、不安定な銅線は接触不良を起こしたり、酸化によって音質に悪影響を及ぼすことがあります。

そこで役立つのがバナナプラグです。薄い金属に切れ目を入れ、コネクタとの接触部分を膨らませたその形がバナナに似ていることからそう呼ばれるようになったとか。

バナナプラグをスピーカー端子に差し込むことで機器の内部でしっかり接触。導電性が良くなり、音質が安定するメリットがあります。PCやスマホに保存したハイレゾ音源も、オーディオにつなげることでより臨場感が増しますよ。

バナナプラグ非対応のオーディオ用のジャックや、使わない端子台を保護するキャップなどもあり、使用することでごちゃつきがちなオーディオの背面がスッキリする効果も。

バナナプラグの種類|好みの音質や使いやすさで選ぼう

バナナプラグは大きく分けて3つの種類があります。

  • 板バネスリット式
  • 円筒波型スリット式
  • ネジ込み式

好みの音質や用途によって選ぶ種類が異なります。それぞれの特徴を見ていきましょう。

「板ばねスリット式」は抜き差ししやすく初心者向き!

バナナプラグの種類で最もポピュラーなのが導電性に優れた「板ばねスリット式」です。バナナプラグの典型的な形状で、バナナのような膨らみのフォルムがとてもキュート。

板バネスリット式はバネの力でオーディオ機器内部に接触し、振動を抑える効果もあります。プラグの抜き差しが容易でバナナプラグ初心者も扱いやすいのもポイントです。

部屋の模様替えや引越しに伴い、オーディオ機器の接続をやり直すことが多い人にもおすすめ。音楽のジャンルを問わず、安定感のある音質が期待できます

「円筒波型スリット式」はロックやクラブミュージックなど重低音好き向き!

波打った形状がクールな印象を与える「円筒波型スリット式」は、接触面積が広い特長があります。加えて、板バネの力により、ジャック内にしっかり密着するため振動に強く、安定感・音質ともに高品質な音響が期待できます。ハードロックやクラブミュージックなど、重低音のサウンドを好む人におすすめです

ただし、抜き差しを繰り返すとプラグが緩くなるため注意が必要です。オーディオ機器を一度セッティングをしたら据え置きでの使用が◎。


「ネジ込み式」は音質にこだわって音楽を楽しみたい人向き!

3種類あるバナナプラグの中でもプロユース向けなのが「ねじ込み式」タイプです。音の再現性と安定性に優れているのがポイントです。ジャックに差し込んでネジで締めるため、ノイズが入りにくく、クリアでストレートな音が期待できます

他のタイプに比べて接続には少し手間がかかりますがその分強度があり、高音質を楽しむことができます。価格も高めなので、とにかく音質にこだわりたい! という人におすすめです。

バナナプラグの材質|音質の違いも楽しもう

バナナプラグは材質によっても音質が大きく変わります。主な材質は次の3種類です。

  • 金メッキ
  • ニッケル
  • ロジウム

材質は音域に合わせて選ぶことで高品質な音楽を楽しむことができます。それぞれの特長を紹介します。

「金メッキ」はクセのない音質

バナナブラグを含め、他のオーディオプラグにも良く使われる材質が「金メッキ」です。どんなジャンルの音楽でも安定した音質が期待できるのがその理由です。なかでも中低音の再現は安定力抜群! サビや劣化に強く、コスパに優れているのもポイントです。

「ニッケル」は華やかで存在感がある音質

他の材質に比べて比較的安価なニッケルは、バナナプラグ初心者でも手軽に試すことができます。

中音域の主張にはやや欠けますが音に奥行きがあり、臨場感のある音質が期待できます。ホームシアターで見る映画やライブ映像などの鑑賞におすすめ。

「ロジウム」はハイクオリティーな音質

高級素材に位置付けられる「ロジウム」は、特に中高音の再現を得意とするプロ仕様の素材です。音楽を聴くだけでなく、自身もプレイヤーという人など、音楽へのこだわりが強い人におすすめです。

ただし、接続の仕方によって音質が大きく変わるため、ある程度の知識と技術を必要とします。初心者よりもオーディオに詳しい人やプロ向けの材質と言えるでしょう。

普段聴いてる音楽がグレードアップ!?バナナプラグのおすすめ12選

音質が格段にアップするバナナプラグは、さまざまなメーカーで扱いがあります。形状や材質、接続方法などに違いがあり、価格帯も広いのが特徴です。

バナナプラグは家電量販店やオーディオ専門店でも購入できますが、ここでは比較検討がしやすい楽天やAmazon、Yahoo!ショッピングで購入できるバナナブラグを紹介します。

バナナプラグデビューにおすすめ「板ばねスリット式」

オーディオテクニカ
ソルダーレスバナナプラグ AT6302
1,880円(税込)
4
4 Stars
46件)
音質バランスの良さと幅広い音楽に対応したロングセラー商品
日本の音響機器・映像機器メーカー最大手『オーディオテクニカ』のロングセラー商品『ソルダーレスバナナプラグAT630』は、初心者から上級者まで使用できる使い勝手の良いバナナプラグです。真鍮製の本体に金メッキを施した製品は音響に優れ、臨場感あふれる音質を体感できます。取り付けは板ばねスリット構造でとっても簡単。はんだ付けなしでもケーブルをしっかり固定するソルダーレスなので、特別な工具も不要です。音質、機能、価格全てのバランスに優れています。
タイプ
板バネスリット式
サイズ
直径4~4.5mm
重量
10g
ケーブル固定方法
ソルダーレス・ねじ締め
対応ケーブル怪
3.7mmまで
プラグ材質
金メッキ
カラー
ゴールド
AseiwaA
Nakamichi 24K金メッキ バナナプラグ
749円(税込)
4
4 Stars
10件)
不動の人気を誇る『Nakamichi』ブランドの名を受け継ぐ王道バナナプラグ
1970年代から80年代にかけ、カセットデッキで名を馳せた『Nakamichi』のバナナプラグは今もなお、オーディオ愛好家から高い信頼を得ています。はんだ付け不要のソルダーレスタイプで、ネジ締めでしっかりケーブルを固定。4本、8本セットがあり、オーディオ端子の数に合わせて選べます。シルバーのアルミカバーには赤と黒それぞれの『Nakamichi』のロゴが入っており、目印にも便利です。クリアな音が空間全体に響きわたり、音楽時間をより楽しくする名品です。
タイプ
板バネスリット式
サイズ
直径4mm
重量
9g
ケーブル固定方法
ソルダーレス
対応ケーブル怪
4mm
プラグ材質
金メッキ
カラー
シルバー
小柳出電気商会
oyaide SRBN 銀+ロジウムメッキ ネジ止め式バナナプラグ
6,200円(税込)
4
4 Stars
2件)
ものづくり日本の技術が集結した唯一無二のバナナプラグ
国内外のミュージシャンやプレイヤーが愛用する『Oyaide(オヤイデ)」のバナナプラグ。なかでもリン青銅、銀、ロジウムを使用した『SRBN』は、スタイリッシュなフォルムとサウンド性能を融合した唯一無二とも言えるバナナプラグです。音質を左右する接触面を大きく取った設計は、WBT社製のスピーカーターミナルに合致する設計になっています。音の再現性に優れた繊細な仕様でクラシック音楽におすすめ。
タイプ
板バネスリット式
サイズ
8mm
重量
4mm
ケーブル固定方法
ソルダーレス・ねじ締め
対応ケーブル怪
4mm
プラグ材質
リン青銅、ダイレクト銀メッキ、ロジウムメッキ
カラー
シルバー
富士パーツ商会
BA775 バナナプラグ
1,240円(税込)
4
4 Stars
29件)
迷ったらコレ!オーソドックスなフォルムに詰まった確かな技術
各種ケーブル、コネクター、変換プラグを幅広く取り扱う『富士パーツ商会』。バナナプラグ選びに迷ったら、まずは同社の『BA-775バナナプラグ』を試しみよう! リアにケーブルを接続するネジ締め方式で初心者でも簡単に使うことができるのがその理由です。見える部分が全て金メッキのデザインは、ジャックやプラグが全面にくるハウジングデザインにもぴったり。ソルダーレスなのではんだ付けももちろん不要です。価格もリーズナブルで初めてバナナプラグを使う人におすすめ。
タイプ
板バネスリット式
サイズ
_
重量
_
ケーブル固定方法
ソルダーレス・ねじ締め
対応ケーブル怪
_
プラグ材質
金メッキ
カラー
ゴールド
ノースフラットジャパン
Φ4mm対応 金メッキバナナプラグ
450円(税込)
横、上下と状態に合わせて使えるお手頃価格のバナナプラグ
オーディオのセッティング場所が壁面になる場合、後部に余裕がないときのケーブルやプラグの処理に適した『ノースフラットジャパン(NFJ)』の金メッキバナナプラグ。上下と横、それぞれに差し込み口があり、セッティングの状況に応じて選べます。ソルダーレス&ネジ締め対応のポピュラーなモデルは金メッキを施し、価格、機能ともに満足できる仕様。リーズナブルなのでバナナプラグを初めて使うビギナーにもおすすめです。
タイプ
板バネスリット式
サイズ
9.5mm
重量
6.5g
ケーブル固定方法
ソルダーレス・ネジ締め
対応ケーブル怪
横穴Φ4.5mm/ 下穴Φ4.4mm
プラグ材質
金メッキ
カラー
ゴールド

ドンとくる重低音が響いておすすめ「円筒波型スリット式」

音光堂
BP-208B 無塗装 非メッキ BFA型バナナプラグ
1,500円(税込)
3.8
3.8 Stars
5件)
余計な塗装を極限まで減らしたシンプル設計。素直な音の再現におすすめ
最大ケーブル径5mmに対応した『音光堂(ONKODO)』のBFA(円筒波型スリット式)バナナプラグは、本体部分に金メッキを施さないことでストレートな音を実現します。プラグ部分はコンパクトピンにだけ銅線との通電性が高いリン青銅を使用。余計なメッキ加工や塗装を極限まで減らすことで、音の品質を高めます。8本1セットで3000円〜と、やや値は張るものの、音の再現性はかなり優秀。音にこだわりたい人、自身も楽器のプレイヤーという人におすすめです。
タイプ
円筒波型スリット式
サイズ
_
重量
_
ケーブル固定方法
ソルダーレス・ねじ締め
対応ケーブル怪
5mmまで
プラグ材質
リン青銅
カラー
ゴールド
オーディオクエスト
バナナプラグSGBFA
3,952円(税込)
ケーブルによる音の劣化を解決。工具不要の六角レンチ付き
オーディオケーブルによって音質が変わることにいち早く着目した『AudioQuest(オーディオクエスト)』が提供する円筒波型スリット式のバナナプラグです。ケーブルをスピーカーやアンプにしっかり固定することで音の劣化を防ぎ、PCやスマホに保存したハイレゾ音源の再現性にも優れています。ブラックとレッド各2本、計4本がセットになっており、固定用の六角レンチが付いているので他の工具を用意する必要がないのもポイント。
タイプ
円筒波型スリット式
サイズ
_
重量
18g
ケーブル固定方法
ソルダーレス・ネジ締め
対応ケーブル怪
_
プラグ材質
金メッキ
カラー
ブラック/レッド
フルテック
オーディオグレードバナナプラグFP200B-G
6,400円(税込)
3
3 Stars
1件)
非磁性ロジウムメッキプラグが微細な音を逃さずキャッチ
円筒波型スリット式に確実なケーブル・ホールドのねじ式を採用。プラグ部分にはロジウムメッキを施し、微細な音や音域の変化を逃さずキャッチします。CDやハイレゾ音源などの情報量の多さもしっかり再現するため、表情豊なサウンドを実感できるのも大きな魅力です。内蔵の異なる長さのネジは2種類あり、口径が大きいケーブルにも対応。露出部分はクールでスタイリッシュなシルバーなので、ハウジングのデザインを美しく演出します。
タイプ
円筒波型スリット式
サイズ
_
重量
10g
ケーブル固定方法
ソルダーレス・ネジ締め
対応ケーブル怪
_
プラグ材質
ロジウムメッキ
カラー
シルバー
AET
高純度銀 EVO-BPS
3,960円(税込)
5
5 Stars
1件)
フラットな先端部が万力状にケーブルと接着。重低音サウンド向け
オーディオケーブル接合の確実性を高めるため、独自の技術でネジ軸に特殊な接点を施した『AET・バナナプラグ EVO-BHG』。円筒スリット構造を応用した開口部の加工は接着圧が強く、音の劣化を防ぎます。バナナ端子専用に開発したステンレスを加工した独自の技術にや先端部をフラットにすることで接着面を多く取り、導電性を向上しています。音の高品質かつ、重低音や奥行きのある音楽を楽しみたい人におすすめです。
タイプ
ネジ込み式
サイズ
_
重量
_
ケーブル固定方法
ソルダーレス・ネジ締め
対応ケーブル怪
4.5mm
プラグ材質
国産銅合金
カラー
シルバー

良音質な音楽が楽しめておすすめ「ネジ込み式」

クライナ
スピーカーケーブルバナナプラグBA7G
6,600円(税込)
オーディオを自在にグレードアップ!幅広いケーブル径に対応
上下2つのビスでケーブルを固定。ピストル型の珍しい形状は、背面に余裕がないオーディオシステムへの使用に便利です。真鍮に24金メッキを施し、ネジを締めるとピン端子が内部で広がり、プラグを確実に固定。密着することで音の情報を確実に送り、劇場やライブハウスのような空間へと誘います。プロやオーディオ愛好家向きではあるものの、特殊な工具が不要なので、手軽に音響環境をグレードアップできるのが魅力。ケーブル径7mmにまで対応しているのもポイントです。
タイプ
ネジ込み式
サイズ
_
重量
_
ケーブル固定方法
ソルダーレス・ネジ締め
対応ケーブル怪
7mm
プラグ材質
金メッキ(24K)
カラー
ゴールド
WBT
ダブリュー・ビー・ティーバナナプラグ WBT-0610-Ag
38,500円(税込)
ハイスピードな音質を実現するバナナプラグのハイエンドモデル
ライブハウスやコンサートホールの臨場感あふれる音楽を、高い再現性で届けることをモットーとする『エソテリック(WBT)』。純銀を素材とした『WBT-0610AG バナナプラグ』の小さなボディには同社の革新的な技術が詰まっています。高周波帯域のノイズや音の低下を抑えるため、導体中心部を空洞化。フラットな伝送を実現し、ハイクオリティー&ハイスピードな音質を実現しています。
タイプ
ネジ込み式
サイズ
_
重量
_
ケーブル固定方法
ソルダーレス・ネジ締め
対応ケーブル怪
7mm
プラグ材質
純銀
カラー
シルバー
MG-MART
バナナプラグMG-M
1,198円(税込)
高音質を可能とする口径が大きいケーブルにも対応
差し込んだプラグをしっかり固定するのは金メッキを施したネジ。締めることでプラグの先が膨らみ、隙間なく固定します。ホールド感が強いネジ込み式に加え、連結機能もついてさらに安定。高音質に欠かせないオーディオケーブル7mm径に対応しており、高品質で重厚感あふれる音を実現します。プラグは連結接続もでき、バイワイヤリング接続も可能です。高額になりがちなネジ込み式ですが、他者製品と比べてリーズナブルなのも魅力です。
タイプ
ネジ込み式
サイズ
本体ネジ2本側7mm /スクリューネジ側4mm
重量
約20g
ケーブル固定方法
ソルダーレス・ネジ締め
対応ケーブル怪
_
プラグ材質
金メッキ
カラー
ゴールド

バナナプラグの使い方|はんだ付け不要タイプはとっても簡単♪

スピーカーターミナルに取り付けるバナナプラグは、ケーブルコードとの接触を安定させるため、はんだ付けをしてからソケットに差し込むのが従来の使い方でした。経年劣化が少なく、接触不良が起きにくいメリットがあるものの、初心者には扱いが難しいのがデメリット。

そこでおすすめなのがはんだ付け不要の「ソルダーレス」タイプです。ケーブルコードをねじで固定することにより、特別な工具不要で接触を安定することができます。とても簡単なので、初心者にぴったりです。

ソルダーレスタイプは、被覆を剥いた銅線をねじ込止めをして使用します。取り付けが簡単なネジ式が主流ですが、はんだ付けができるタイプもあります。ここでは初心者でも手軽にトライできる、はんだ付け不要のねじ込み式ソルダーレスタイプのバナナプラグの使い方を紹介します。

用意するもの

  • カッター
  • ドライバー
  • 軍手

付け方

  1. 1.ケーブルの皮膜を銅線を傷つけないように長めに剥ぐ
  2. 2.銅線をプラグの穴に折り曲げ、バナナプラグに差し込む
  3. 3.ネジ式の場合は、ネジをしっかり締める
  4. 4.スピーカーやアンプのジャックに差し込む

銅線が傷つくと、劣化やサビの原因になるので注意しましょう。また、銅線は鋭く、ケガの恐れがあります。作業の際は必ず軍手を着けることを忘れずに。

バナナプラグを使う前に確認したいポイント

これまで使っていたスピーカーケーブルからバナナプラグに変換する場合、アンプやスピーカの端子によってはバナナプラグに対応していないことがあります。バナナプラグを選ぶ前にまずは、オーディオ機器の端子をチェックしましょう。ケーブル径や安全に使用するためのチェックポイントも紹介します。


スピーカーやアンプのジャックはネジ式かどうか

アンプやスピーカーのジャックは「ネジ式」と「ワンタッチ式」の2種類があります。バナナプラグはネジ式なので、で、ワンタッチ式ジャックには使用できません。

ケーブル怪が適合するかどうか

バナナプラグは種類よって適合するケーブル径が決まっています。取扱説明書でしっかり確認し、プラグに合ったケーブル径を選びましょう。

一般的なバナナプラグは2~4mmのケーブル径に対応しています。これより細いケーブル径の場合、5mm以上の太いケーブル対応のソルダーレス方式だとネジが緩くなってしまうことがあるので注意を。

火災の発生を防ぐために絶縁カバーが付いてるかどうか

バナナアンプ本体は金属製でできており、スピーカーやアンプの電源をオンにした際、電気の絶縁処理をしていないとショートする危険性があります。これを回避するのがプラスチックでできた「絶縁カバー」です。

スピーカー端子は間隔が狭いうえに端子の数が多い特徴があり、未処理の状態ではショートによるオーディオ機器の故障や火災など事故のリスクが高くなります。バナナアンプを購入する際は必ず絶縁体の有無を確認するようにしましょう。

デザインが自分のオーディオ機器に合っているかどうか

アンプやステレオは、モデルによってジャック部分が全面に配置されていることがあります。そのため、バナナプラグのデザインもハウジング(外装)のイメージに大きく関わってきます。バナナプラグを選ぶ際は、オーディオ機器との相性をチェックしながら選ぶのも◎。ラフルなハウジングはインテリアのアクセントにもなりますよ。

バナナプラグを使って音楽時間を充実させよう!

音楽のある暮らしはリラックス効果や仕事への向上心など、さまざまな効果をもたらします。日常に寄り添う音楽が高品質であれば、さらにその喜びは大きくなりますよね。

そんな日常を支える「バナナプラグ」は、家庭の音響環境を格段にアップするアイテムです。正しく活用して、音楽時間をより豊かにしてみませんか?

※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2021年7月)に基づいたものです。
※お手入れをする際は、必ず電源プラグを抜いてから作業を行ってください。
※製品によって、お手入れのしかたは異なりますため、必ず製品の取扱説明書に従って作業を行ってください。


LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 1175
  • 3
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

LIMIA 暮らしのお役立ち情報部さんの他のアイデア

雑貨のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード