家の中の小さな隠れ家的スペースはちょっとした楽しみ

​家の中一人でこもれる部屋やホッと一息つけるような、スペースがあると生活がもう一つ楽しくなります。それが書斎やワークスペースだったり、お酒を楽しむスペースだったり、たとえば気軽にお茶道が楽しめる小さな茶室だったりするとなんだかワクワクしませんか?
せっかく家を建てるのであれば、機能性や使い勝手はしっかり設計するとして、このような気分転換できる非日常的なスペースを設けるといいものです。実例の写真は、2帖から4帖程度の広さですがとても個性的で楽しめる空間となっています。 家づくりを楽しんだ後は、住まうことを楽しむそんな「家」を一緒につくってみませんか?

  • 2507
  • 12
  • 0
  • いいね
  • クリップ
■たくさんの本に囲まれた図書室です。八角形の部屋に丸いトップライトから自然光が注がれます
■お酒を楽しみ、話に花を咲かせる2帖弱の居酒屋的スペース
■お茶を楽しむ2帖の茶室です
■仕事を楽しむリビング脇に設けたアルコーブの書斎スペース
■ロフトの上は子供のための小さな寝室になっています
■リビングの梯子から上ってくる屋根裏のロフトスペース
  • 2507
  • 12
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

建築士・建築デザイナー

モリモトアトリエのつくる建築は、「ものづくり」の原点を大切にし、一つ一つ丁寧に設計しています。敷地の持つ自然の力を活用しながら、バウビオロギー(建築生物学・生態…

おすすめのアイデア

話題のキーワード