家にある簡単な材料で、子供さんでも作れるクリスマスオーナメントを作ってみました。

アルミホイルとクリアファイルとワイヤーで

キラキラ光るクリスマスオーナメントを作りました。

ダイソーのLEDライトをプラスして点灯すれば

さらに綺麗に光ります。

  • 2712
  • 22
  • 0
  • いいね
  • クリップ
出来上がりはこんな感じになります。
ダイソーのLEDライトは、電池式なので
どこにでも置けるのが魅力ですね。
LEDライトがなくても窓辺に置いたら
日の光でキラキラ光って綺麗ですよ。

早速作ってみましょー。
家にある材料で出来ます。
クリアファイルは透明な方が出来上がりが
綺麗になります。
ダイソーのLEDライトは出来上がってからでもつけれます。点滅式や、色もいろいろあるのでお気に入りを選んでください。
ワイヤーは柔らかい物の方が扱いやすいと思います。なるべく細いものの方が後々使いやすいと思います。
下に写ってるのは私の足です(笑)
クリアファイルになるべく詰めて両面テープを
表も裏も貼って行きます。
幅は、アルミホイルを半分に折った幅になるように貼っていきます。
私は1センチ幅のテープを貼りました。
端っこ綺麗に切ってませんが、後で隠れるか切り落とすので手でバシッと切って貼りました(笑)
アルミホイルを軽くクシャクシャにつぶして
広げます。この時破れやすいのでゆーっくり、そろーりと…。
アルミホイルの表側でもいいと思います。私はくすんだ感じが好きなので裏側を表に使いました。
そして両面テープを貼った上にペタッと貼ります。シワがあるままでオッケーです。あ、シワがある方がいいです。
どんな形でもいいのですが、クリスマス感を出すために葉っぱの形にしました。
規則正しく切るのではなく、あえて形が不揃いになるようにハサミで切ります。
しかも不揃いの方が切りやすいですしね〜。
この時、両面テープが無い部分は剥がれるので、その部分はハサミで切り落とします。
端っこの方に、ワイヤーが通るくらいの穴を開けます。あまり端っこすぎるとクリアファイルでも切れるので注意です。

70センチぐらいのワイヤーを3本用意して片方だけをねじります。もう片方からランダムになるようにパーツを刺していきます。3本順番に交互に刺していくと良いと思います。
パーツをすべて刺したら、最後の部分をねじって完成です。端っこのねじりは両面テープを巻きつけて、麻紐を巻いて隠しました。マスキングテープなど巻いてもかわいいですね。
そしてワイヤーを軽く引っ張って空洞を作り、そこにライトをランダムに巻いていきます。
あまり大きく空洞をあけるとライトが絡まないので、あくまで少しの空洞で…。
この時、アルミホイルのパーツもバランスよくなるようにずらして調整します。上下左右にバラバラになるように…。
形を整えて好きな場所に置いて点灯!

最初は厚紙で…と思ったのですが、クリアファイルの方が薄いし切れにくいのでクリアファイルにしました。厚紙でも出来ますが、端っこに穴を開けるときに注意が必要です。

夜に点灯すると、アルミホイルがライトに反射してピカピカ綺麗です。
家族にも好評でした。

画像が全体的に暗いのが反省点です!
次回はもう少しわかりやすい画像にしたいと思います。
初投稿…。こんな感じで大丈夫かなぁ…。
  • 2712
  • 22
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

初めまして、味子です。インテリアが好きでいろいろ家をいじって楽しんでます。物作りも好きなので、こちらでは作り方なども載せていきたいと思っています。素人ですが皆さ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード