子育て世帯が住みたくなる、西海岸風インテリアROOM【賃貸リノベーション】

こちらの築23年の賃貸アパートからは、海水浴場がある大きな公園へと歩いていくことができるなど、自然豊かで子育てに最適な環境といえます。
そこで小さなお子様がいる『子育て始めました世代』をターゲットに「海」をコンセプトにリノベーションいたしました!

  • 9168
  • 55
  • 1
  • いいね
  • クリップ

子育て世帯が暮らしやすい間取りに変更

自然豊かな環境から入居者ターゲットを小さなお子様がいる『子育て始めました世代』に選定しています。
そこで、お料理をしながらお部屋で遊ぶ子供を見守ることが出来るようにDKと洋室をつなげて広い1つのお部屋にして、2DKから1LDKへと間取り変更しました。

コンセプトは『海』西海岸インテリアが似合うお部屋。

お料理をしながら、お部屋で遊ぶ子供を見守ることが出来る広々とした1LDKへ。
DKと洋室の間にあった、構造上抜けない柱は波をイメージさせる曲線のデザインの壁にしました。
お部屋のフォーカルポイントとなったこの壁にはシェルフを取り付けて、入居者様がインテリアを楽しめるようにしています。

LDK【before】

窓が2つある、風通しの良いお部屋です。
しかし、特徴がなく「ここに住みたい!」と思える決め手に欠けます。

LDK【after】

ダイニングの壁を取り払い、広いLDKに生まれ変わりました。
そうすることで、より一層通風が良くなり、新鮮な空気を取り入れることができます!

玄関【before】

一般的な賃貸物件の玄関でした。

玄関【after】

海の波のようなウェーブ型の姿見と有孔ボードを設置しました。
有孔ボードには子供のお出かけグッズも掛けることが出来ます。

【after】床材は海辺を連想させる、シャビーなウッド調に

玄関ホールの床材は、シャービーウッド調のフロアタイルを使用。
海辺の雰囲気漂う、ストライプの玄関マットを合わせました。

和室【before】

一般的な和室と、和室仕様の収納がありました。

和室【after】

天井には、サンセットをイメージした赤色のアクセントクロスを選びました。
また、収納はハンガーパイプや棚を設け、使いやすくしました。

トイレ【before】

一般的な白い壁のトイレでした。

トイレ【after】壁紙とホルダーを変更

木目調の壁紙をアクセントとして用いました。
また、床材はモロッカン柄に変更しました。
色合いを合わせることで、違う柄を使っても空間になじみます!

洗面脱衣所【before】古いイメージの設備

経年劣化で、クロスが黄ばみ、洗面台も古くなっていました。

洗面脱衣所【after】モロッコタイル調のクロスがポイント

洗面台は洗面ボウルが可愛い印象のものを選びました。
女性にはうれしい手元鏡を設置して朝のお化粧がスムーズになるようにしています。

お風呂【before】

お風呂【after】

きれいだったお風呂はクリーニングのみでコスト削減。
壁に木目調シートと船の丸窓をイメージした鏡をつけました。

オーナー様の『入居者様にここを気にいってもらい、末永く住んでいただきたい。』という思いを大事に、入居者ターゲットの好むスタイルや部材などたくさんお打ち合わせさせていただきました。

そして、海の近くにあるこの物件のリノベーションコンセプトを、近年インテリアのトレンドになっている『西海岸風インテリア』に決めました。
お部屋にいても海や潮風の心地よさを感じるような、リゾート気分の高いデザインで入居者の心を掴むリノベーションを考えました。

  • 9168
  • 55
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

賃貸のリノベーションを中心に戸建て・店舗まで。女性インテリアコーディネーター・女性一級建築士・女性プランナー営業が在籍している女子力企画室が、リノベーションした…

おすすめのアイデア

話題のキーワード